2016年03月31日

九州、大好き

お世話になります。
3月31日。
当たり前ですが、明日は4月1日・・・
何かと忙しい今日この頃ですが、日本酒しませんか?

ハイ本日のお勧めです!

20160327_003318.jpg

佐賀県 宮の松 miya no matsu

20160327_003332.jpg


純米吟醸 あらばしり 生 です。

担当者がこの銘柄に出会ったのは、ここ5年位かと思います。
「おいしいなぁ〜」と思いながら、こう言う味なんだと思っております。
実は、名杜氏がいらしてから、お蔵のお酒の味は変わったとの事です。
今、話題の九州酒、特に佐賀酒!

開けたては若干堅めの雰囲気ですが、時間が経つとこなれてまいります。
佐賀のお酒らしく、優しい口当たり、喉越し。

3月の〆のお酒は、佐賀酒、いかがですか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 11:04| お酒のご案内

2016年03月30日

輪島のお酒

お世話になります。
雨の札幌です。
雪が雨に変わりましたね。
そろそろ春なのでしょうか〜

20160321_140939.jpg


さて、先週の今日は、石川県に行っておりました。
ものすごく気持ちの良い晴天でした。

こちらのお蔵にお邪魔してきました。

20160329_174449.jpg

石川県 奥能登の白菊 okunoto no shiragiku

20160329_174455.jpg

『そのまんま』 純米 無濾過 生原酒

20160329_174501.jpg

山田錦と五百万石を使用の55%精米の純米吟醸規格のお酒です。
昨日明けました。
良い意味でこれからもっと味が開く感じです。
優しい口当たり、そして広がる旨味。
そのまんまの味わい、お楽しみください。

20160321_154227.jpg

最近、まれで賑わった輪島の街のお酒(株)白藤酒造店様です。
白藤さん、お世話になりました。

20160322_095101.jpg


その話題の千枚田にも行ってきました。


味の説明は、まず飲んでからにしましょうか〜〜〜
雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:05| お酒のご案内

2016年03月29日

ぱんだ!

お世話になります。
3月も残すところあと僅か。
早いですね〜
いろんなところで春を感じる企画も開催されていますね。
このラベルを見ると季節の移り変わりを私は感じます。

20160327_003227.jpg


佐賀県は 竹の園 takenosono

はい、矢野さんのお酒「パンダ祭り 春」純米吟醸
今年のお米は、麹米に山田錦(滋賀県産)、掛米に秋田酒こまち(秋田県産)。
酒こまちなんですね〜
びっくりしました。
今までは、使っていなかった気がします。

いろんなチャレンジ、期待しちゃいます。

日本酒度が+1 酸度1.6 精米歩合 55% です。

今年のパンダ、お楽しみに〜〜〜

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:58| お酒のご案内

2016年03月28日

M美人

お世話になります。
今日も快晴の札幌、実に日本酒日和ですね〜
今週もよろしくお願いいたします。

お休みだった担当者、用事を順調に?済ませていたはずですが・・・
気がつけば夕方。
家に戻り、椅子に座った瞬間・・・
寝てました。

今度は起きたら、寝れない・・・
結果、一杯飲んでしまった、担当者です。

宅飲み.jpg

真ん中のワインを飲んでいると、このお酒を飲みたくなりました。

20160326_011919.jpg

福井県は 舞美人 maibijin

20160326_011925.jpg


純米大吟醸 無濾過生原酒 自社田 山田錦
とりあえず、700本限定と連絡をいただいております。
それもそのはず、確かこちらの生産石高は、100石と聞いております。
自社田で栽培した山田錦を使用して造られる純米大吟醸です。
当店のお客様は、ご存知の方が多いですが、こちらのお蔵のお酒の特徴は「酸」にあります。
遠慮なく酸を出した造りです。
他社のお酒とは、少し風合いが違います。
それが癖になる・・・
万人向きとは思いませんが、興味のある方、大集合です!

何かと忙しい年度末。
少し個性的な味わいで、刺激、楽しみませんか〜〜〜

雄町しております。
ではでは〜〜〜〜

自社田 山田錦40%精米 酸度 2.8 アルコール度数 17〜18度

posted by もろはく at 10:34| お酒のご案内

2016年03月26日

はなあび、です

お世話になります。
早くも土曜日・・・
昨日のススキノは、人がいっぱいでしたね〜〜
さて今日はいかに〜〜〜

20160326_011815.jpg

埼玉県は 花陽浴 hana abi

20160326_011837.jpg


純米大吟醸 山田錦40%精米 瓶囲 無濾過 生原酒

生産量は多くないみたいです。
花陽浴(はなあび)らしく、際立った吟醸香を感じます。
香りだけではなく、旨味もあり、さらに切れていきます。

う〜ん、雰囲気ありますね。
最近、こう言うタイプが減ってきていますね。
華やかな吟醸香をお好みの方、必見です。

週末です。
張り切ってまいりましょう〜〜〜

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 03:11| お酒のご案内

2016年03月25日

今日は、何の日?

お世話になります。
今日も時折雪模様の札幌です。
春なんですが、春っぽくないですね、最近・・・

さあ、週末、そして25日。
はい「日本全国にごりの日」

20160324_002758.jpg

群馬県は 町田酒造 machidashuzo

20160324_002803.jpg


純米吟醸 山田錦 直汲み&にごり
前回ご紹介のプレミアム同様、コストパフォーマンス抜群の町田酒造。
2月出荷の山田錦使用のにごりです。
個人的に、生の場合は特に「直汲み」がお気に入りです。
加圧されていない部分を詰めてもらった、出来立て感が強いお酒ですね。

そして今回は、お酒の元の「にごり」入りです。

すっかり札幌の街にもお馴染みの銘柄酒。
今日は、にごりで参りましょう〜〜

ではでは〜〜〜


追伸

久しぶりにもろはくに行こうと思っている方へのご案内です。

<営業時間変更の御案内>

かねてから、日ごろの営業について、検討しておりましたが、
平成27年9月1日から下記の営業時間へ変更しております。

開店18:00
閉店24:00
(ラストオーダー23時)

どうぞよろしくお願いいたします。

posted by もろはく at 01:25| お酒のご案内

2016年03月24日

お世話になります。
今一、気温が上がらない札幌です。
皆さん、風邪ひいてませんか?

今日は少し熟成したお酒を紹介しましょう。

20160323_155636.jpg

神奈川県は 隆 ryu

20160323_155642.jpg


2011年の純米吟醸です。
地元、神奈川県産の若水(わかみず)55%精米。
火入れタイプの熟成酒です。

若水、あまり聞きなれない米の名前ですね。
昭和60年に愛知県で登録されたお米みたいです。
現在も愛知、神奈川、群馬などで生産されているみたいですが
あまり聞かない名前です。

そのお米で造ったお酒の熟成酒です。
程よくこなれて、旨味ものっています。

そんな隆、いかがでしょうか?
雄町しております。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 15:51| お酒のご案内

2016年03月23日

日本全国、乳酸の日〜

お世話になります。
今月も23日「日本全国、乳酸の日」やってまいりました。
そしてこの日に、この銘柄が登場する事が多くなってきました。
そのお酒とは・・・

20160320_153109.jpg

鳥取県 梅津のキモト umetsu no kimoto

20160320_153117.jpg


はい、乳酸と言うよりも、酸度4.2で有名になった21byです。
まあ、酸っぱいです。
ですが、このお酒を紹介した後に、酸フェチが喜ぶようなお酒が全国から名乗りを上げてきてます!
みなさん、初めは「酸っぱい顔」をしておりますが、慣れるんでしょうか・・・
納得の表情に変わっていきます。

乳酸+熟成×梅津流=旨い

と言う事になっております。

はい、今日は日本酒造りに大事な「乳酸」に感謝する日となっております。
どこかで、乳酸を感じるようなお酒に出会いましたら、遠慮なく、やってください。

はい、今宵も日本酒でお楽しみくださいませませ〜〜〜

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 10:56| お酒のご案内

2016年03月22日

今日は、お休みです。

20160322_095109.jpg
田んぼが見たかったんです。
今日は、お休みです。
posted by もろはく at 10:30| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name

2016年03月21日

今月の定休日

お世話になります。

今月の定休日です。

21日(月)22日(火)27日(日)

よろしくお願いいたします。

20160320_142923.jpg


ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 10:48| 定休日

2016年03月20日

広島県

お世話になります。
今日は、寒い札幌です。
氷点下ではないものの、寒いです・・・

繰り返しながら春を待つ感じですね。
さて今日のお勧めのお酒のところは、春満開でしょうか・・・

20160318_150144.jpg

広島県は 寳剣 houken

20160318_150150.jpg


雄町ストの担当者です。
それゆえ、雄町使用のお酒を使うことが多いのですが・・・
今日は、山田錦。
兵庫県産特A地区の山田錦50%精米

いいですねぇ〜
山田錦を使うと上品に仕上がり過ぎるのですが、こちらは麹の感じがしっかり残っていますね。
と言いながら、しつこくない。
山田錦使用酒のキレの良さを感じます。

絶妙のバランス。
飲み過ぎます。

今日は久しぶりの日曜日営業。
雄町しております。

ではでは〜〜〜

追伸

本日、20日の日曜日、営業いたします。

21日(月)22日(火)お休みします。

よろしくお願いいたしますね。


posted by もろはく at 08:55| お酒のご案内

2016年03月19日

ラベルが変わったかな?

20160319_145347.jpg
posted by もろはく at 14:55| ちょっと一息

スペシャル秋鹿!

こんにちは、土曜日!
3月19日、雨の札幌です。
雨ですね・・・
春ですね〜〜

明日、20日の日曜日、営業いたします。

21日(月)22日(火)お休みします。

よろしくお願いいたしますね。

さあ、本日はスペシャルなおすすめ品です。

20160318_154755.jpg

大阪は能勢の 秋鹿 akishika

20160318_154759.jpg

純米大吟醸 雫酒「嘉村壱号田 2006年2月上槽」。

20160318_154810.jpg


H23年10月出荷・・・

このお酒、かなり、やばいです。

「嘉村壱号田」
秋鹿さんの自営田の名称です。
蔵元の奥社長、自らが10年以上の時をかけて無農薬有機栽培をおこなってきた田んぼです。
お蔵に行ったことはあるのですが、この田んぼは見たことがないです、残念。
奥社長が、以前札幌にお越しになった時、ちょうど台風が関西を襲っていました。
その時のコメント・・・
「うちの稲は、この位じゃびくともしないよ〜」

手間暇惜しまず、酒造りを「一貫造り」と称し
土を作り、田を作り、米を作り、酒を醸す。

さらにできた米を酒にして、それを雫で取り、時を重ねて、味を熟す。
その酒を酒屋さんが、大事に寝かせてくれたお酒。
それが今日の秋鹿です。

決して派手なお酒ではありません。

口に含むと、いろいろな味わいが優しく口に広がり・・・
そして消えていきます。

3月の何かと気ぜわしい毎日。
お休みの今日、ゆっくりとこのお酒を・・・
いかがですか?

2015_0502上方20150040.JPG


posted by もろはく at 03:13| お酒のご案内

2016年03月18日

黒龍の吟風

到着です!
鍋島のきたしずくに続き、黒龍の吟風使用酒です!

20160318_170145.jpg

黒龍 純米大吟醸

20160318_170210.jpg


北海道産酒造好適米「吟風」40%精米
日本酒度+2.5 酸度1.3 alc15.5%

posted by もろはく at 17:03| お酒のご案内

桜、咲きましたので

お世話になります。
今日の市内、小学校では、卒業式みたいですね。
親御さんのみなさん、おめでとうございます。

本州の入学式や卒業式の写真には桜の花が写っているところもあるみたいですが
札幌では、まず無理ですね(笑)。
店内の桜、蕾で来た枝にお花が一斉に咲きました。
お花見、しませんか〜〜

20160318_005340.jpg

と、言うことで本日のおすすめです。

20160317_004536.jpg

広島県は 桜吹雪 sakurafubuki

20160317_004543.jpg


賀茂金秀 桜吹雪 大吟醸 出品仕込 生

広島県産千本錦40%精米 アルコール度数は17度 日本酒度+4 酸度1.2

このお酒、いま広島で話題のお酒「賀茂金秀」の出品仕様のお酒です。
実際に出品するのは滴取りですね。
米、酵母まですべて広島のものを使っているお酒との事です。
香りはもちろん、味のふくらみと切れの良さを体感できます。

華やかな気分で週末、楽しみませんか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 01:01| お酒のご案内

2016年03月17日

綺麗ですよ

20160317_144024.jpg
posted by もろはく at 15:44| 店内

山本さん、勘六さん、ありがとう

お世話になります。
今日も札幌の気温、10度を超えました。
4月中旬みたいです。

体がついて行かないですね〜〜

さてさて今日は、福寿草が咲いている秋田のお酒です。

20160317_004434.jpg

山本 白ラベル 生原酒

20160317_004441.jpg

自社田で育てる無農薬米(酒こまち)で仕込んでいます。
山本さんのロマン。

お蔵のHPより

蔵の裏山の棚田で有機栽培した酒こまちだけで仕込んだ山本シリーズの秘蔵酒です。
蔵に引き込んでいる湧水を夜間だけ田んぼに切り替えて栽培しているので、付加価値は日本一と自負しています。
収穫できる米の量は一般的に行われている化学肥料を使った栽培の1/3ほどで、タンク1本しか仕込めません。田植えや雑草取り等の作業を一緒に行った酒屋さんだけでこっそりと販売しております。
春には生原酒も販売してます。

20160317_004457.jpg


そして 勘六さん の情熱!
その田んぼの作業を一緒に行った、佐藤勘六商店様から分けていただきました。
佐藤さんのお店は、仁賀保と言う町です。
そこからお蔵のある山本郡八峰町八森字八森までは・・・
ちょっと遠いんですよね〜
それでも熱心に通って出来たお米のお酒なんです。

今年は、特に美味い!
そう言う感じです!!

福寿草.jpg

山本さんのロマン、勘六さんの情熱のお酒、いかがですか?

雄町しております!!





posted by もろはく at 02:29| お酒のご案内

2016年03月16日

かわつる

お世話になります。
今日は暖かいですね、札幌。
思わず朝のお散歩も冬靴から夏靴に変えた担当者です。
足元が軽くなり、どこまでも行ってしまいた気がする今朝でした。
しかしながら、現実は運動不足か加齢なのか・・・
いつも通りの距離のお散歩でした。

さてそんなどこかに行ってみたい気がする今日・・・
とりあえず、日本酒で旅してみませんか?

はい今日は、瀬戸内へ・・・

20160316_004238.jpg

香川県は 川鶴 kawatsuru

20160316_004252.jpg


もろはくで香川と言えば「凱陣」。
ですが、こちらのお蔵さんも熱心に北海道へ来てくれ、さらに応援してくださいます。

今日は、純米大吟醸 袋しぼり中垂れ 無濾過 生原酒 27by

麹米に山田錦50%精米、掛米にお馴染み、香川県産オオセト45%精米を使用。
いつもの感じだと、麹米をよく磨く傾向があるのですが、なんとなく面白い感じがします。
生原酒の17度原酒。
データは、日本酒度±0 酸度1.5

搾りは「袋搾り」。
さらに最も酒質が安定した「中垂れ」タイプ。

先日、栗山の北の錦さんにお邪魔して、その搾りのタイプについてもお話をしてきました。
圧力をかけた部分とかけない部分の味の違い。
さらにそのお酒を熟成した時の味の感じ方・・・

奥が深い日本酒の世界。
興味のある方は、もう一歩踏み込んでみましょうか〜

はいはい、今日は、気分よく、瀬戸内のお酒から始めましょうね〜〜
水曜日のノー残業デー。
お酒で旅に出ませんか〜〜〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:05| お酒のご案内

2016年03月15日

花さかゆうほ

お世話になります。
近所の猫柳の木が膨らんでおりました。
春なんですね〜〜
しかしながら、なんとなく、どんよりな空模様の札幌です。
カラッと晴れてほしいですねー
3月15日、今日は卒業式のところが多いみたいですね。
姉妹店こもりくのアルバイト君も卒業式です。
卒業、おめでとう!
明日からもバリバリ働いてもらいます!!

それでは今日のおすすめです。

DSCF9102.JPG

石川県 遊穂 yuho

DSCF9101.JPG

純米吟醸 無濾過生原酒 うすにごり

DSCF9104.JPG

裏ラベルより
皆様に笑顔溢れる春がやってきますようにとの願いを込めて、枯れ木に花を咲かせる『花さか爺さん』から名前を拝借。
春の限定酒です。

とありました。

個人的は感想ですが、個性あふれる味わいの遊穂。
その春の限定酒!!

お米もどちらもこだわり米の産地のものを使用です。
兵庫県黒田庄産山田錦(麹米)、長野県飯島町産美山錦(掛米)、55%精米
日本酒度+5  酸度1.8  9号酵母使用 アルコール度 17度
能登杜氏の横道さんが醸した石川県のお酒です。

この後は・・・
なにはともあれ、飲んでみてください!!!

雄町しております。
ではでは〜〜〜







posted by もろはく at 09:03| お酒のご案内

2016年03月14日

あべさんです。

おはようございます。
先週も多くの日本酒ファンの皆さまにご来店いただき、ありがとうございます。
今週も、よろしくお願いいたします。

先週末「にいがた酒の陣」が開催されました。
ものすごい数の方の参加の会みたいです。
HPによると
【来場者数のご報告】
3/12(土):71,752名様
3/13(日):50,900名様
合計:122,652名様
2日間に渡り沢山の方々にご来場いただき、誠にありがとうございました!
来年はより一層皆様にご満足いただけるイベントを目指してまいります。
また来年お逢いしましょう!(^ ^)

との事です・・・
12万人超え・・・
想像もつきません・・・

ある意味、恐ろしいですね〜〜

では、その新潟のお酒をご紹介いたしましょう!

20160310_145238.jpg

新潟県は あべ abe

20160310_145242.jpg


純米吟醸 直汲み 無濾過 生原酒 おりがらみ
新潟県産 五百万石55%精米 日本酒度 +2 酸度 2.0 度数 16.8度

この「あべ」ですが、もともとブランド名は「越乃男山」だそうです。
飲んだこと、ありません・・・
HPをみると石高50石とありました。
初めて聞きました、50石・・・
おそらく私が知る中では全国最小クラスの造り手さんです。
さらにHPの中でのコメント
「だからこそ色んな事に挑戦し、色んな人に飲んでもらう努力を惜しまず、酒造りに精進して参ります」
素敵だ〜!

意気込み素敵です。
だから飲んでみてください。
数に限りがありますので、売り切れ時はご容赦を・・・

今週もよろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 09:06| お酒のご案内