2016年09月08日

やはり6月出荷

雨が降りたい、と言っているような空模様の札幌です。
雨の影響が、道東地方、道北地方に出ないことを祈っております。

こんにちは。
昨日に引き続き、6月出荷の生酒をお勧めしますね。

20160908_010527.jpg

栃木県は 仙禽 senkin

20160908_010537.jpg

ナチュール ドゥ

20160908_015311.jpg


やはり、あえて6月出荷の生酒です。

前回も書きましたが・・・
仙禽さんのこだわりは止まらない・・・

往年の古式きもと製法、「ナチュール」シリーズ。
地元に拘り、酒のドメーヌ化を進めています。
ドメーヌ化とは・・・
「仕込み水と同じ水脈上にある田んぼの米しか使わない。」
そうおっしゃってました。
仕込み水と同じ水で育った米が最も相性がいいはず。
先日お会いした奈良県のお蔵元もそう言ってました。
おそらく昔もそう言う事はあったんだろうなと思います。
ただ、今の時代においては、なかなか難しくなってきているのかもしれませんね。

その仙禽さんからの新しいこだわり商品。
「ナチュール」
酵母を添加せず、天然蔵付き酵母、の「きもと」です。

さらに、当時の醸造を再現するべく、精米歩合は90%以上。
あえて亀の尾を用いて、昔に近づけているのも感じますね。

今の主流のお酒とは少し違ったニュアンス。
ただ、こう言うタイプのお酒ほど、ハマるとそこから出てこれない・・・
そんなお酒ですね。

さあ、週末、日本酒で心も体もリラックス。
雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:55| お酒のご案内

2016年09月07日

久しぶりのうすにごり

お世話になります。
連日の悪天候で被害にあわれている皆様にお見舞い申し上げます。

今日の札幌、今のところ、快晴です。
秋晴れ、そんな感じですね。
秋晴れとなると・・・
「冷おろし」
の、話題になりますが、もろはく、冷おろし、ほとんどありません。
悪しからず・・・

はい、それでは、まいりましょう〜

20160907_010957.jpg

高知県 酔鯨 suigei

20160907_011005.jpg


純米吟醸 吟寿うすにごり
少し「にごり」が入った純米吟醸生酒です。
このお酒の出荷は、6月。
お蔵さんの狙いは、にごり酒の「味わい深さ」と生酒の「フレッシュ感」だと思いますが
気が付くと9月。
そのフレッシュ感がお酒に溶け込み、さらに味わいにプラスされている感じです!
出荷された時に飲んだ方には、それなりの美味しさを堪能されたことと思います。

生熟の綺麗な味の増幅、ここで感じられます。
早い時期に飲んだ方も飲まれていない方も、この9月に吟寿のうすにごり、お楽しみください。

9月も日本酒が似合う季節ですね。
日本酒してくださいね〜〜

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:34| お酒のご案内

2016年09月06日

遊穂ファンの方、お待たせです。

お世話になります。
札幌、雨です。
皆さんのところは、いかがでしょうか?

さあ、今日も日本酒で参りましょう!!

今年お邪魔したお蔵、大人気です。

20160903_001947.jpg

石川県は 遊穂 yuho

20160903_001951.jpg

「花さかゆうほ」 純米吟醸 無濾過生原酒 うすにごり

使用米は、山田錦&美山錦。
55%精米の純米吟醸。


はい、どうしても濃い味のイメージが強い遊穂。
いやいや、お馴染みのしっかりテイストです。

2016_0322神奈川・北海道・石川0392.JPG

アルコール度数17度 日本酒度+6 酸度1.7

2016_0322神奈川・北海道・石川0400.JPG

お蔵に伺った時も、お米の事に説明の時間を割いてくださいました。
このお酒は、得意の使用米パターンです。

2016_0322神奈川・北海道・石川0452.JPG

遊穂の酒造り、藤田美穂蔵元、横道俊昭杜氏(能登)二人三脚で行われております。
どこにポイントを置いて酒を造るか・・・
今後もますます楽しみな酒造りですね。

まずは素敵なお米から始まり、そして酒にしていく・・・

2016_0322神奈川・北海道・石川0489.JPG

今日は、遊穂からお願いいたします。

ではでは〜〜〜

20160322_163840.jpg

posted by もろはく at 10:19| お知らせ

2016年09月05日

no-title

20160905_151147.jpg20160905_151153.jpg
posted by もろはく at 15:15| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name

定番の新政です。

お世話になります。
天気予報が気になる担当者です。
台風、心配です。

もちろん北海道では、先日の台風の爪痕が大きく、心配です。
本州では、山田錦の出穂が始まっています。
この時期だけ、雨が避けられれば・・・
いろいろと心配つきませんが、今日はこのお酒から・・・

スタッフYに言われました。
「どうして、このお酒をブログに上げないのですか?」

はい、すみません。
定番なんで、ついつい上げ忘れておりました・・・

20160905_151147.jpg

秋田県 新政 aramasa

20160905_151153.jpg

お蔵のホームページの紹介では・・・
「NO.6」最上級モデルのX-Type(エックスタイプ)は、「eXcellent」(豪華版)を意味するフラッグシップモデルである。
磨きこまれた米を用いるため、より格調高い仕上がりであり、6号酵母の清楚にして力強い存在感をもっとも鮮やかに感じ取れるのがこのX-Typeであると蔵元は考えている。

と書かれています。
個人的に感じているのは、磨き歩合も高いので、一層上品に仕上がっています。
先日紹介したお客様からは
「含んだときは優しい甘味があるけれど、酸味がやってきて、すっと切れていく」
はい、その通りです。

さらにこの“Essence”は、上槽の時に、圧力を一切かけないで採取した“なかどり”だとか。

秋田県産酒造好適米 麹40%精米 掛米40%精米
アルコール15度
生もと仕込み
もちろん協会6号酵母使用
生原酒 無加圧しぼり
です。

札幌でも新政が買えるようになり、いろんな新政を飲まれていると思いますが
この新政も、ぜひ、飲んでみてください。

今週も日本酒でよろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 10:33| お酒のご案内

2016年09月03日

あれから半年・・・

お世話になります。
今日の札幌、快晴!
湿度も下がって、絶好の日本酒日和です。
皆さん、日本酒してますか?

まさしく日本酒日和!

2016_0322神奈川・北海道・石川0334.JPG

ちょうど半年前、今年は、石川県は輪島に行ってきました。
その時の訪問蔵のお庭に咲いていた・・・
梅だったかな?

すでに9月、皆さんそろそろ今年の仕込みの段取りに入ってくる頃ですね。

2016_0322神奈川・北海道・石川0274.JPG

その訪問蔵のお酒です。

20160903_001957.jpg

石川県 奥能登の白菊 okunoto no siragiku

20160903_002002.jpg

純米吟醸 20by

原料米 山田錦&五百万石 55%精米
アルコール度数 16度
日本酒度 - 1.5 酸度 1.5

一言、良い感じでこなれてます。

2016_0322神奈川・北海道・石川0340.JPG

見事ですね〜
石川のお酒ですから旨味たっぷり、でも、濃すぎないんですよ。
非常にバランスがグラマラスに取れている。
そんな感じなんです。
こちらのお蔵のお酒は、特にそう感じます。
さらに熟成・・・


2016_0322神奈川・北海道・石川0289.JPG

それもそのはず。
業界では名の知れた?
粕がいっぱい出る酒造りをされています。
無理に発酵しきらない、良い部分だけの仕込なのでしょうか・・・
味はあるけれど濃すぎない・・・
贅沢なお酒なんです。

呼ばれていると感じている貴方!
雄町しております。

ではでは〜〜〜

2016_0322神奈川・北海道・石川0362.JPG
posted by もろはく at 10:59| お酒のご案内

2016年09月02日

またしても菊鷹!

お世話になります。
今日も暑い札幌です。
エエ感じです!

さて暑い日には、しっかりテイストのお酒を・・・

20160831_011131.jpg

愛知県 菊鷹 kikutaka

20160831_011135.jpg


山廃純米酒 7号酵母 無濾過生 26by
お米は、五百万石と山田錦を使用。
協会7号酵母を使用した生酒です。

当店でも人気の旨口酒です。
しっかりとしたボリューム感があり、ただクドクナイ・・・
気がついたら、グラスが空いているタイプです。

このお酒26byです。
出来立てよりも濃醇な旨みが前面に出てきています。

暑い日、しっかりテイストでまいりましょう〜〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 10:21| お知らせ

2016年09月01日

愛山

お世話になります、9月です、長月です!
今月もよろしくお願いいたします。
少しでも暑い日が続くことを願っている担当者です。
冬、もう少し待っててください!

はい、それでは、行ってみましょう!

20160830_173750.jpg

広島県は 宝剣 houken

20160830_173758.jpg


純米吟醸 愛山 生
当店でも何度も紹介しているタイプです。
今年で三造り目だった「愛山」50%精米の純米吟醸の生です。

宝剣さんらしい、優しい甘味。
インパクトありますね。
愛山を使ったお酒の中でも評判の高いタイプです。

サクランボや桃などの熟れた果実を思わせる、気品のある甘やかな吟醸香。
口に含めば「愛山」らしいジューシーな甘みと、雑味のないクリアな旨味が広がる心地良い飲み口が印象的です。
愛山を使ったお酒を飲んだことのある方もない方、ぜひ宝剣さんの愛山をぜひお楽しみくださいませ。

9月は宝剣さんからスタートです!

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 02:23| お酒のご案内