2016年12月16日

白鶴錦

お世話になります。
今日の朝は、気持ち良い位に冷え込みましたね。
皆さんの所では、いかがでしたか?

さあ、金曜日。
今日も人が出そうですね、すすきの!
先週の金曜日と土曜日は、雪の影響もあって
タクシー乗り場には、長蛇の列ができていましたね。
おそらく今日もそうなるでしょうね。
皆さん、楽しんでくださいね。

さあ、それでは今日もまいりましょう〜〜

DSC_0254.JPG

佐賀県 東一 azumaichi

DSC_0255.JPG


東一 純米吟醸 白鶴錦
「米から育てる酒造り」
高品質な酒米「山田錦」へのこだわり。
「人、米、造りが一体となって良酒を醸す」
五町田酒造の理想であり、信念です。 (HPより)

その東一さんが、白鶴錦を使いました。

「白鶴錦」・・・
その名の通り、白鶴酒造さんが独自に開発した酒米です。
山田穂と渡船を掛け合わせた酒米で、そうです、あの山田錦の兄弟分となる品種なんですよね。
いろいろな方のご尽力があって、門外不出の白鶴錦を十四代さん、東洋美人さん、そして東一さんと
商品化されてきたみたいです。

元々、米に拘り、そして独自の製造技術で九州のお蔵さん達が一目置くお蔵さんが醸すこのお酒。
ぜひぜひ飲んでみてください。
楽しくなりますよ〜〜〜

何かと酒量が増えるこの季節ですが、ご自身が納得のいくお酒、やはり飲みたいですよね。
雄町しております。

ススキノの歩道は、大変滑りやすいです。
手袋しっかりつけて、ポケットに手を入れることなく、バランスよく歩行してくださいね。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:24| お酒のご案内

2016年12月15日

チキチキ

お世話になります。
今朝の札幌、さらっと雪が降りましたね。
一面、軽くお化粧したみたいです。
気温も低めで、ある意味、気持ちの良いお天気ですね。

今日も、今年、人気の高かったお酒の大吟醸を紹介いたします。
純米大吟醸、チキチキです!

DSC_0236.JPG

福島県 写楽 sharaku

DSC_0237.JPG


純米大吟醸 しずく取り
この写楽もメニューに載るたびに人気のお酒でしたね。
山田錦40%精米。
大吟醸らしく華やかな香り、楽しめます。
しずく取りならではのキレの良さ。

流石の一本です!
今年一年の疲れをいやすチキチキです。

さあ、いかがですか?
雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 10:39| お知らせ

2016年12月14日

人気の佐賀酒

DSC_0238.JPGDSC_0239.JPG
posted by もろはく at 16:08| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name

上川大雪酒造

北海道に新しい酒蔵ができます。
詳しくは、下記をご覧くださいませ。

おはようございます。
お問い合わせの多い川端氏の動向をお知らせできる時がきました。
もちろん川端氏にとっても大きな動きですが、北海道のお酒シーンにとっても、新しい一歩が踏み出される事になりますね。
他の北海道内のエリアでも新しい日本酒蔵の動きの噂が絶えません。
日本酒シーン、変化ありそうです。

まずは、川端さん、頑張ってくださいね。


 上川大雪酒造 



posted by もろはく at 09:25| 頑張ろう北海道!

七田さんのお酒

お世話になります。
雪がいっぱい降ったり、ものすごく寒い日があったり
と、言いながら気温があがったりで、道路はつるつる・・・
私たちの行動範囲を狭くしてくれている様な12月初旬のお天気でしたね。
気を取り直して・・・
今日はいろいろブログでアップしましたが・・・
本日のおすすめです。

DSC_0246.JPG

佐賀県 岩の蔵 iwa no kura

DSC_0247.JPG


純米吟醸 50 愛山
そもそも「岩の蔵」とは、佐賀県の天山・七田を醸す天山酒造様が、地元の九州圏の限定酒販店でのみ販売しているブランドなんだそうです。
はい、今年お邪魔させていただいた地元の酒屋さんから分けていただきました。

さらにさらに・・・
全て純米酒で、「親しみやすく、分かりやすく」がテーマとお聞きしました。
今年の夏、九州の酒蔵様たちが北海道にお米の現場を視察に来てくださいました。
さらに地元でも、いろいろな取り組みがなされているのですね。
農家さんと一緒に「天山酒米研究会」なる方たちが栽培したお米だけを使用しているとの事。

日本全国、いろんなお蔵さんがいらっしゃって、そこには、多くの関係者の方が
いるんですね。
ストーリーがはっきりしているこのお酒、いかがですか?

雄町しております。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:14| お酒のご案内

年末年始のご案内

DSCF0346.JPG

お世話になります。
今年も残すところ、あと半月ですね。
もろはく、隠口の12月のお休みは
18日(日)
31日(土)
です。

年始は1月4日(水)から営業いたします。

よろしくお願いいたします。

DSCF0348.JPG


posted by もろはく at 01:34| 定休日

2016年12月13日

今年も人気でした

DSC_0196.JPG

山形県 くどき上手 kudoki jozu

DSC_0197.JPG


「無愛想」 播州山田錦22 純米大吟醸 生詰

こんにちは。
今日は雪かきをしなくて済みそうな日ですね。
さすがに連日で続きますと、シーズン初めと言う事もあり
体が出来上がっていないですね〜〜

今日は、リラックスです。

今年も紹介しまくりました「くどき上手」。
人気ですね〜

今日は22%精米。
しかも山田錦。
この時期、いろんなスペシャルなお酒たちが登場してきます。
「年忘れ チキチキ 大吟醸フェスティヴァル」
チキチキ、とっくに死語ですが、もろはくではこの時期だけ登場してきます。
先日もお馴染みのKさんに言われました・・・
「今年のチキチキは・・・」
いっぱいあります。
遠慮なく順番に飲んで、ご自身への一年のご褒美、してください。

何かと飲む機会が増えますね。
肝臓いたわりながら?がっちり飲んじゃってください!!

ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 09:32| お知らせ

2016年12月12日

山廃です

お世話になります。
よく降りましたね〜
しかしながら夜半には、雨のマークが天気予報で出ておりました。
またグチャグチャになるのでしょうか〜〜

もろはくの開店の目的に
「日本酒自体との素敵な出会いをお手伝いさせていただく」
と言う事があります。

また好みは変わるものです。
その時その時での皆様の好みの確認もお手伝いさせていただきたい
と思っております。

今日は、このお酒を・・・

DSC_0188.JPG

栃木県 澤姫 sawahime

DSC_0189.JPG

純米 山廃仕込み ひとごこち
栃木県、もろはくが注目する人気銘柄が多い県の一つですね。
その中で「真・地酒宣言」!
この言葉を製造コンセプトにしているのがこの澤姫さんですね。
正直、まだお蔵にも行った事ないです。
さらにゆっくりお話しもしたことがないです。

ただズーット気になっているお蔵の一つです。
もちろん、もろはくは追い続けていきたいと思っております。

どうぞ一緒に追い続けてみませんか?

まずはいっぱい、いかがですか?
雄町しております。

ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 13:27| お酒のご案内

2016年12月10日

ドッシリ感、No1!

お世話になります。

来ましたね「雪」。
中央区の方が多いような気がする北区民です。

同時に始まりました。
シーズンインです「雪かき」。
気力、体力、養われます。
時と場合では、スポーツクラブに通うよりもハードな気がしますね。
まだ始まったばかり・・・
頑張ります!

何かとお酒を飲む機会がありますね。
最近は、日本酒ビギナーの方の来店も増えましたね。
飲みやすいものから、どんどん試していってくださいね。
そして、ご自身の好みを発見してみてくださいね〜

さてさて、飲みなれてきた方・・・
このお酒、いかがですか?

DSC_0180.JPG

石川県 菊姫 kikuhime

DSC_0181.JPG


菊姫 山廃純米 原酒 無濾過 k-7
もろはくでは、何度も何度も登場の銘柄です。
このお酒自体も2月出荷のお酒です。
もう、ないかと思っていたら・・・
持っていてくれた酒屋様、いらっしゃいました。

このお酒のインパクト感、すごいです。
もちろん決して軽くない・・・
決してフルーティーではない・・・
ヘビー級の旨口酒です。

一年を振り返っても、インパクトの3本指に入りますね。
そんなお酒、飲んでみませんか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 11:24| お酒のご案内

2016年12月09日

ちゅんちゅん!

お世話になります。
気温が上がると言う天気予報ですが・・・
今のところ、細かい雪が静かに降っている札幌です。
師走の花金ですね、雄町しております。

今年の出来立てのお酒、28byの新酒が出てきていますね。
どれもこれも楽しみな味わいばかり〜
ワクワクしますね〜〜

フレッシュ感たっぷりな中、火入れの落ち着いた27byの山廃をいかがですか?

DSC_0178.JPG

岐阜県 竹雀 takesuzume chunchun

DSC_0179.JPG


純米 火入れ (山廃) 雄町 27by
原料米に雄町、70%精米
日本酒度 +8 酸度 1.8
アルコール度数は15度。

はいはい、いわゆる日本酒度も酸度も高め。
雄町の旨味を活かしながら、山廃の酸を利用し、切れの良いお酒を
醸しだしましたね〜
大塚さん、ナイスです!

出会って5年も経っていないんですが、ここのお蔵の味わい・・・
ものすごい変化を見せてくれますね〜〜
今後がますます楽しみです。

そう言う銘柄と出会えて、そして一緒に楽しめていく・・・
日本酒人として幸せです。

札幌でもすっかり定着した感のある竹雀チュンチュン!
竹雀ワールド、皆様も一緒に体験していきませんか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:32| お酒のご案内

2016年12月08日

今年お邪魔したお蔵様です。

お世話になります。
テレビ、新聞等で一年を振り返る季節が来ていますね。
今年、広島県にも久しぶりに行ってきました。

DSC_0184.JPG

広島県は 寳剣 houken

DSC_0185.JPG

純米大吟醸 中汲み
山田錦40%精米

お取引先の酒屋様のコメントによれば・・・
綺麗で穏やかな香りとしっとりと柔らかい旨味に酸味が味わえるお酒です。
私もそう思います!
感想はまさしくその通り!!

お邪魔した時は、カープの優勝が決まった翌日。
街中に優勝の喜びの余韻が漂っておりました。

一年を振り返り、広島県のお酒、いかがですか?

雄町しております。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 09:42| お酒のご案内

2016年12月07日

吹雪は吹雪でも…

お世話になります。
冬の始め、まだ慣れないことも多いですね。
昨日からの冷え込みと雪で街中は、つるつる路面で歩きにくいし、車も止まり難いですね。
皆さん、気をつけましょうね。

さて吹雪は吹雪でもこの吹雪は待ち遠しいですね〜

DSC_0182.JPG

広島県 賀茂金秀 『桜吹雪』 sakurafubuki

DSC_0183.JPG


金光酒造さんの賀茂金秀 桜吹雪 大吟醸 出品仕込です。
地元広島県産の千本錦40%精米。
その名の通り、出品使用酒です。

こちらのお蔵自体、地元米をふんだんに使うお蔵ですね。
北海道にいると、この「千本錦」は、耳慣れないですね。

どこの都道府県もそうですが、酒米の研究は行われていますね。
「千本錦」は、山田錦を広島の気候風土に適するように改良することを目的として、育成されました品種との事。
新潟県で言えば「越淡麗」の様なお米ですね。

地元の期待をいっぱい背負った酒米で仕込まれた出品使用酒。
今宵は、このお酒から参りましょう〜〜〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 12:40| お酒のご案内

明朝は、渋滞ですね

今日もありがとうございました。
今、帰宅しました。
それにしても寒いですね〜

DSC_0194.JPG


市内中心部の路面は、ツルツルでした。
おそらく明朝は、かなりの渋滞になるかと思います。
ここをご覧になられた方、少し早めの出勤がよろしいかと・・・
この時間ですから見る方も少ないでしょうが・・・
posted by もろはく at 02:05| 頑張ろう北海道!

2016年12月06日

ブラックドラゴン

今朝、目が覚めると雪国でした・・・
ここ数日の間、気温も高く、暖かったのですが・・・
はい、冬らしく?日本酒してまいりたいと思います。

今日は再度こちらを・・・

DSC_0172.JPG

福井県は 黒龍 kokuryu

DSC_0173.JPG


純米吟醸 三十八号
こちらのお商は、純米吟醸の中でも山田錦バージョンです。
地元のお米を大事に扱われる黒龍さんです。
その中でも意識的にも大事な純米吟醸ですね。

昔は、年2回の登場で、春と秋とでは、アルコール度数が若干違うお酒でした。
最近は、味のりをさせて秋口に出荷となります。

優しい吟醸香で口当たりも滑らか、すいすいと入って行きますよ。
黒龍の人気が高いことを感じられるお酒ですね。

もちろんこの時期ですから、ほかの限定品も楽しめますよ。

雪の火曜日ですが、雄町しております。
ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 10:57| お酒のご案内

2016年12月05日

丹沢山です

お世話になります。
雪が多い日があったり、気温が高めの日があったりと
真冬に向かって、いろんな準備があるような季節ですね。

今日はこちらのお酒を・・・

DSC_0152.JPG

神奈川県 丹沢山 tanzawasan

DSC_0153.JPG


当店お馴染みの丹沢山。
「隆」も人気ですね。

今日は吟醸の熟成酒です。
残念ながら出荷の日付が解らなくなってしまいました。
ただ、色はしっかりと熟成色です。
オリも出ています。

ただ、飲みやすいんですよね〜
このお酒は、吟醸酒です。
ですから、一本筋が通った味わいですね。
もちろん熟成の醍醐味はあります。
お燗にしても良いですね〜
温度は、いつもよりは、若干低目かな〜

今日は、バランスの取れた熟成燗酒、いかがでしょうか?
雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 11:54| お酒のご案内

2016年12月03日

にいがた

こんにちは。
お天気晴れ晴れ、にこにこサタデーの札幌です。
今日も明日も気温が上がりそうです。
寒いのは当たり前なので、ラッキーな気分です!

今日もゆっくり日本酒しましょうね〜

DSC_0168.JPG

新潟県 謙信 kenshin

DSC_0169.JPG


純米大吟醸 火入れ 山田錦

「コスパ最強の純米大吟醸酒の火入れver.の登場!」
このコメントは、お取引先の酒屋様のものです。
まさしくその通り!

これ良いですよ〜
山田錦50%精米
日本酒度 +1 酸度 1.3
アルコール度数 17度

この数字だけでは計りしきれないです。
満足指数120%です。

これは飲むしかないと思います。
と、言う事で、雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 11:02| お酒のご案内

2016年12月02日

山の間

お世話になります。
師走の金曜日、始まります。
天気予報が今一つよろしくないのが心配ですね。
そう言いながら、今日もよろしくお願いいたします。

今日は、武田さんのお酒を・・・

DSC_0166.JPG

新潟県は 山間 yanma

DSC_0167.JPG


山間 仕込み5号 特別純米 中採り 直詰め 生原酒

元々のブランドは「越の白鳥」。
もちろん今でもあります。

山間は、全てが亀口直詰の中取り仕様です。
平成19年から世の中に登場してきております。
従来の新潟酒とは、少し趣を変え、
果実を思わせる香りと甘み、旨味のあるフレッシュ感たっぷりな味わいのお酒なんです。

仕込5号、順番的にも、もっと早くのリリースが通常ですよね。
搾ったばかりの時は、味乗りが今一つだったため、低温貯蔵で秋まで熟成させ、そして
出荷してきたとの事!

そろそろ新酒が出てくる時に、27byの中採りタイプの特別純米生原酒。
ある意味、とても楽しみなお酒ですね〜

宴会では、団体戦も増えてくると思いますが、今宵ももろはくでゆっくりと日本酒してください。
雄町しております。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 10:05| お酒のご案内

今日のエリアJ

面白いお酒が入ってきております・・・

DSC_0164.JPG


お楽しみに〜〜〜
posted by もろはく at 01:04| お酒のご案内

2016年12月01日

京都老舗蔵のお酒です

お世話になります。
いよいよ師走ですね。
何かと気忙しい季節ですね。
忙しいからこそ、毎日毎日一息つきながら
過ごしていきましょうね。
今日はこのお酒を・・・

DSC_0149.JPG

京都府 伯嶺 hakurei

DSC_0151.JPG


このお酒は「香田」シリーズの純米大吟醸です。

契約栽培の、特定栽培米の京都丹後山田錦を
100%使用したお酒です。
日付が2000.11とあります・・・
もちろん酒屋様の冷蔵庫で熟成していたものです。
大手の底力を感じるこのお酒。
熟成して、なお美味しです。

今日は、このお酒でまいりましょう〜〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:55| お酒のご案内