2017年08月12日

秋鹿さんシリーズ

お世話になります。
今日の甲子園、北海道勢が2校登場ですね!
自分達らしいプレーをしてほしいですね。

8月12日 土曜日 営業いたしますよ!

さてさて、その暑い関西のお酒を・・・

DSC_2049.JPG

大阪府 秋鹿 Akishika

DSC_2050.JPG


秋鹿 純米吟醸 大辛口 無濾過生原酒 27by
このお酒の存在は、知っておりましたが、酵母を良く見ておりませんでした。
米の旨味を前面に出し、酸味で味を〆ている感じがしている秋鹿。
このフィーリングが好きです。

協会11号酵母

聞きますと、アルコール耐性酵母で、いわゆる辛口向きの酵母なんだそうです。
秋鹿さん、単なる辛口で終わりません。
米の特性を良く知る秋鹿さん。
軽快ながら旨みのある秋鹿さん的辛口ですね。

お客様の問い合わせに「辛口」のキーワードを使われる方が多いですが
この旨味のを感じる辛口、ぜひ覚えてみてください。
癖になると思います・・・

山田錦60%精米
日本酒度 +14 酸度 2.2
アミノ酸度1.2(ここがポイント!)

姉妹店コモリクが今年、日本酒ゴーアラウンドでタッグを組む
秋鹿 Akishika

いろいろな秋鹿を楽しんで10月1日を迎えてください!

ではでは〜〜〜

2017 NGA.jpg





頑張れ北海道!
posted by もろはく at 09:24| お酒のご案内

2017年08月11日

ラブマウンテン

お世話になります。
今日は、金曜日なのですね。
祝日ですが・・・
普通にハナキンで雄町しておりますね。

昨日は「神川」の話題で持ちきりの札幌の日本酒市場でしたね。
もう飲まれましたか?

もろはく、こもりく、まだまだ、あります。
よろしければ、話題の一本、いかがでしょうか?

さてさて、今日は、ラブマウンテン!

DSC_2047.JPG


宮城 日高見 Hitakami

日高見 天竺 純米吟醸 愛山 瓶囲い 一回火入れ

はい、人気のお酒の日高見です。
使用米は「愛山」です。
もう、もろはくでは、お馴染みですね。

まず天竺・・・
西遊記になぞらえて、理想の酒を目指すシリーズとの事。

それで、この天竺シリーズには、短稈渡舟、山田穂、そして愛山の
幻のお米3種類があります。
あえてこの3種類なのですが、今日は愛山です。

今日は「山の日」なので、愛「山」使用酒、紹介してまいります。

祝日の金曜日も雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:32| お酒のご案内

2017年08月10日

お待たせしました、入荷します!

本日2度目の投稿です。

DSC_1658.JPG

上川大雪酒造・緑丘蔵/神川 Kamikawa

DSC_1663.JPG


2017年 試験醸造 仕込6号
純米吟醸無濾過生原酒 
北海道産きたしずく50%精米

カミングスーン!!
posted by もろはく at 12:43| お酒のご案内

秋鹿さん、多酸酵母

お世話になります。
雨もあがり、穏やかなお天気のサッポロです。
お休みの方も増えてきましたね。
ゆっくりと日本酒するチャンスですね。
雄町しております。

はい、日本酒ゴーアラウンド、姉妹店隠口のパートナー蔵元のお酒、またまたご紹介です。

DSC_2051.JPG

大阪府 秋鹿 Akishika

DSC_2052.JPG


純米 多酸 生原酒 26by
山田錦70%に協会28号酵母と言うマッチング!
この酵母、たくさんの酸を生んでくれます。
結果、日本酒度−11で 酸度が3.6。
はいとてもセクシーなデ−タになりました。
もちろん旨味たっぷりで酸味のアクセント。
らしい?個性を感じます。

程よい暑さ、この夏にぴったりのお酒です。

ぜひぜひお試しくださいませませ。
ではでは〜〜〜

2017 NGA.jpg






posted by もろはく at 08:30| お酒のご案内

2017年08月09日

朝焼け

お世話になります。
今朝の朝焼けでした。

DSC_2058.JPG

DSC_2059.JPG


8月のお休みです。

毎週日曜日

21日の月曜日

以上です。
よろしくお願いいたします。
posted by もろはく at 11:33| 定休日

福羅さんのお酒

お世話になっております。
午前中から雨がぽつぽつ落ちている札幌です。
台風が低気圧に変わりましたが、雨には気をつけたいですね。

今日は、乳酸の日では、ないですが・・・
このお酒を・・・

DSC_2054.JPG

鳥取県 山陰東郷 sanin togo

DSC_2055.JPG


きもと 純米 無濾過生原酒 強力65%精米
ハイハイ来ましたよ〜
福羅さんワールド。
地元の強力を使った旨味たっぷりキモト酒。
しかも生原酒でインパクトが強!
一年経っているのに、フレッシュさも共存。
これをお燗にして、冷酒には、強く感じない乳酸の旨味を
一緒に楽しんでも面白いですよ〜〜〜

今日は、福羅さんワールド、ご堪能を!
福羅さん、先日も札幌の若い方々にレクチャーありがとうございました。

次回は、オジサン向けにもレクチャーお願いいたします。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 11:31| お酒のご案内

2017年08月08日

九平次

お世話になります。
夏の甲子園大会が始まりましたね。
全国でいろいろな若い方たちのイベント、試合が開催され
夏を感じますね。
甲子園では、北海道2校の活躍に期待したいです。

さて、今日はこのお酒を・・・

DSC_2039.JPG

愛知県 醸し人九平次 Kamoshibito Kuheiji

DSC_2040.JPG


醸し人九平次 human (ヒューマン) 純米大吟醸 山田錦45%
こちらのお酒もリクエストの多いお酒ですね。
初めてメニューに登場したのは、もう20年も前でしょうか?
当初は、五百万石等の早生品種の酒米も使われていましたね。

現在では、晩生品種の山田錦、雄町等のお米を使っております。
より九平次らしいポテンシャルの追及みたいですね。

このhumanも、兵庫県産山田錦45%精米の純米大吟醸です。
九平次さん、海外での人気も上々ですね。
兵庫県で山田錦の生産、岡山県で雄町の生産、自社のスタッフの方々による
生産も始まっているみたいですね。

全てにこだわりを感じる九平次、やはり人気ですね。
今日は、九平次からお願いいたします。

雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 07:51| お酒のご案内

2017年08月07日

穀潰し

お世話になります。
暑いですね〜〜
嬉しいです。

台風の動きが心配です。
皆さん、気をつけましょうね。

夏休みで帰省の方も増えてまいりました。
札幌の夜は涼しいですよ〜〜
日本酒、一杯いかがですか〜〜〜

DSC_2003.JPG

山形県 くどき上手 kudokijozu

DSC_2004.JPG


くどき上手 出羽燦々22 穀潰し 純米大吟醸
山形県庄内産「出羽燦燦」22%精米
日本酒度−1.0 酸度1.2 アミノ酸1.0

くどき上手さんらしく、優しい甘味、そしてのど越しスムーズ。
22%まで削っていますから、切れ味は抜群に良いですね。

毎回、人気爆発のくどき上手。
今年も22%、お楽しみくださいませませ。

今週もよろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:40| お酒のご案内

夏です、札幌!

お世話になります。
夏ですね〜
いろんなイベントが花盛りですね。
昨日 「新通り市場で乾杯2017」 に参加してきました。

DSC_2017.JPG

14時スタート。
気温も最高潮!
皆さんも絶好調!!
楽しかったです。

DSC_2020.JPG

桜本さんをはじめ、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
また来年、お会いできたら嬉しいですね〜〜

DSC_2021.JPG


日本酒得意チームもいました。
会場でお声掛けしてくださった皆様、ありがとうございました。

夏、楽しみましょう!

posted by もろはく at 08:39| ちょっと一息

2017年08月05日

札幌のお酒、千歳鶴です

お世話になります。
八月に入り、最初のウィークエンド、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ススキノ祭りも最終日。
露店の皆様も大忙しですね。
よろしければ、帰りにも寄ってくださいね。

さあ今日は、地元、札幌のお酒を・・・

DSC_2008.JPG


札幌 千歳鶴 chitosetsuru

正直なところ「一番近くて一番遠い蔵」。
そう言うイメージでした。
何がいけないと言うよりも、交流、情報がなかった・・・
この一言に尽きます。

DSC_0029.JPG

昨期、28byより新しい六代目杜氏が就任され、一気に距離が近くなりました。
もちろん杜氏も一年目。
どんな名杜氏も新しい環境下での苦労は、かなりモノがあったと思います。
なんだかんだでスタートは、きられました。

「まずは、何よりも飲んでいただこう」
私たちも、ここからスタート切って行きたいと思っております。

・千歳鶴 平成29年(札幌国税局)金賞受賞酒 純米大吟醸 きたしずく
 「道産米吟醸酒の部」で受賞酒です
 道産酒造好適米「きたしずく」35%精米。
 上品な味わい、すっきり綺麗で、スムーズ。
 見事な味わいですよ!

・十一州 純米大吟醸 番外品 無濾過 生原酒
 限定流通銘柄「十一州」
 純米大吟醸の季節限定酒です。
 吟風50%です。
 このお酒、いろんな味がします。
 杜氏の苦労も感じられる一本でしょう。
 これも飲んで欲しいと思います。

・一番地
 杜氏曰く「香の少ないお酒」。
 旨味を多く感じるも、吟香を控えた味わい。
 今までの鶴さんには、ないタイプですね。

今日は、この3タイプ!

ぜひ飲んでみてください。

2017 NGA.jpg

もろはくの10月1日の日本酒ゴーアラウンドには、
札幌の銘酒「千歳鶴」とタッグを組ませていただきます。
ぜひ、千歳鶴のこれから味わいをお楽しみに!

ではでは〜〜〜

DSC_0027.JPG


posted by もろはく at 10:08| お酒のご案内

2017年08月04日

俊也

お世話になります。
今日も気持ちの良い日本酒日和の札幌です。
昨日から「すすきの」祭りも始まって
大通公園のビヤガーデンと両方の盛り上がりを感じる
金曜日が来ました。
さあ、日本酒しましょう!

本日のお勧めは・・・

DSC_1996.JPG

俊也 shun nari

DSC_1997.JPG


米の作り手は、北海道伊達市にある「鈴木農園」さん。
酒の造り手は、神奈川県の「蓬莱」の大矢孝酒造さん。
両方にかかわるのは、鈴木圭介さん。
そしてプロデュース、販売が室蘭の酒本さん。
そういうシナリオのお酒です。

このお酒が登場して、もう何年が経つのでしょうか?
すべてに進化を感じるお酒になりました。
今年の28BYは、個人的に過去の中でも秀逸と思います。

そのお酒のきもと、しかも生原酒、紹介します。
お酒のコンセプトから、火入れ、熟成した方がお酒としては完成なのかもしれません。
このタイプを飲んだ時に、皆さんに飲んで欲しいと感じるものがありました。
もちろん、早熟感は、否めません。
全体に口の中にアタックしてくるヤンチャさが気になったのです。

こだわり米の道産米で醸したお酒。
なんとなく、嬉しい一口なんですよね。

もちろん今後も熟成した段階でもお勧めいたしますが
その前に、このヤンチャ君、飲んでみてください。

ニヤッとしますよ〜〜〜

はい、週末です。
お疲れさんの一杯を日本酒で・・・

雄町しております。

ではでは〜〜〜




posted by もろはく at 08:54| お酒のご案内

2017年08月03日

日置桜

お世話になります。
なんだかんだと言いながら木曜日です。
今日も気持ちの良いお天気の札幌です。

夏酒がいっぱい出てますが、ここでがっちり系のお酒、いかがですか?

DSC_1994.JPG

鳥取県 日置桜 hiokizakura

DSC_1995.JPG


ご存知、山根さんのお酒です。
日置桜 生もと強力純米 杉山米 H27BY
使用酒米は、強力で65%精米。
お米の生産者は、杉山信一郎氏で契約栽培。
こちらの生産者は、自然農法でお米を作っております。

アルコール度数も18度。
日本酒度は、+11.3で酸度が2.7。
それでキモト仕込みの酵母無添加タイプです。
骨格がしっかりした味わい深いお酒になっています。

日置桜さんのお酒は、熟成して味が出るタイプも多いです。
さらにお燗にして味が乗るタイプも多いです。

そう言うお酒を造っているお蔵さんのお酒って、生酒も美味しいんですよね。
もちろん若々しさは、あります。
しっかりと造っている味わい、見逃せませんよ〜

熟成して美味しくなっている日置桜は、もちろんよく見かけます。
今回は、熟成する前の味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか?

今日も、雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:22| お酒のご案内

2017年08月02日

秋鹿さん

お世話になります。
8月2日水曜日、ノー残業デーですね。
札幌は、とても快適な夏の日ですね。
今日は軽く一杯いかがでしょうか?

本日のお勧めはこちら〜

DSC_2001.JPG

大阪府 秋鹿 akishika

DSC_2002.JPG


純米吟醸 槽搾直汲 無濾過生原酒 21by
はい、お米も作っている秋鹿さん。
地元の山田錦を使ったお酒です。
60%精米で日本酒度がなんと+16。
酸度2.4でアミノ酸度も1.6。
アルコール度数も19〜20度のパワフルボディ!
イワユル旨口の辛口ですね。
さらに21by・・・
冷蔵熟成によるの適熟タイプ。

姉妹店「こもりく」の今年のゴーアラウンドパートナー銘柄です。
今から飲んで、10月1日に向かいましょう!

2017 NGA.jpg

8月1日からバッジの販売も始まりました。

詳しくは・・・

北海道 日本酒 普及団体 Kome Ezo酒

もご覧くださいませ〜〜〜


posted by もろはく at 08:12| お酒のご案内

2017年08月01日

亀齢

お世話になります。
八月、葉月です。
札幌の夏、今月がピークですね。
しっかり暑さを身体に染み込ませたいものですね。

それでは、今月最初のお勧めです。

DSC_1972.JPG


広島県 亀齢 kirei

純米大吟吟醸 四拾五 生原酒

広島県のお酒です。
北広島のイベントでも参加して下っておりましたね。
個人的なイメージですが、広島県のお酒は、全体的に優しく丸い味わいのイメージがあります。
このお酒を飲んだ時、少し違うイメージを持ちました。
お聞きしましたら、こちらのお蔵を有名にしたのは、前杜氏の「西垣信道杜氏」らしいです。

はい、西垣さん・・・
香川県の「悦凱陣」で杜氏を勤められ、その後、亀齢酒造さんに入られたとの事です。
現杜氏は、息子さんの西垣昌弘さんなのです。
西垣昌弘杜氏自身も、丸尾本店さんで蔵人として働いていたと聞きました。

広島県のお酒で骨格ががっちりしているイメージもありました。

はい、そんな亀齢、飲んでみませんか?

今日も雄町しております。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 08:56| お酒のご案内