2016年12月30日

2016年ありがとうございました。

2016年、平成28年、無事に納めさせていただきました。

ありがとうございます。


DSC_0319.JPG


日本酒ブームが一段落し、さらにより深く日本酒に対する見方が厳しくなった年だと思います。
皆さんにとっての日本酒シーンは、どんな展開だったのでしょうか?
日本酒の世界自体が変化してきております。
好みが変わったり、新しい銘柄に出会ったり、いろんなシーンがありましたね。

もろはく、コモリクは、皆様のおかげで、より多くの方に、より多くの日本酒を提案させてきただけました。
もちろん私達からの一方通行ではなく、お客様のご支持があってこその一年でした。

ここ数年、札幌以外の客様がさらに多くなってまいりました。
道内はもとより、関西の皆様、関東の皆様、全国の皆様の温かい応援、感謝しております。
より一層、北海道のお酒に対する期待も高まっている事、痛感しております。
私どもはお酒を醸すことは出来ませんが、皆様にご案内する事が出来ます。
益々北海道のお酒を前面に、そして全国の銘酒と共に、より北海道を楽しんでいただける
ご提案を飲食を通じてさせていただきたいと思っております。

日本酒の世界も、もろはく創業当初から比べると、お蔵の状況も変わってきてますし、世の中の指向も変化してきております。
さらにさらに変化し続ける事でしょうね。
また原点回帰の動きも見られます。

頑なに基本理念を守り続けているお蔵様、新しい事にチャレンジするお蔵様、いろんな日本酒のシーンが来年以降はもっと活発に展開されることでしょう。
どうぞ皆様、今後も日本酒普及委員として、楽しく日本酒してくださいませ。

今年一年ありがとうございました。

新年は1月4日(月)より、皆様のご来店を 雄町 申し上げております。

新年が皆様にとって、素晴らしい日本酒ライフの一年になる事を祈念しております。

ありがとうございました。

有限会社 もろはく 代表 浜口恭行 スタッフ一同

posted by もろはく at 12:16| お知らせ