2017年12月25日

道産酒 男山

今年も一年を振り返り道産酒の動きに感謝しております。
担当者が来年一番に気になっているお蔵・・・
旭川の「男山」さんです。

DSC_3015.JPG


道内の造り酒屋では、最大の生産量を誇ります。
ただ、大きいだけではないものを感じます。
今年、今まで知らなかった男山を飲ませていただきました。
見事ですね〜〜
大きいお蔵さんなのに、小さなお蔵さんのようなきめの細かい味わいを感じるものが多かったです。
今お店においてあるお酒もそうですね。

・純米 きもと 生原酒
 美山錦60%精米
・仕込み125号 純米生原酒
 きたしずく55%精米

どちらも見事な飲みごたえのなる味わいです。
どちらも限定酒。
市販タイプは、このお酒のアルコール度数を調整したものになると思います。
原酒ならではの存在感、旨さ、感じますよ。
今年の締めくくりは道産酒でお願いいたします。
ではでは〜〜
posted by もろはく at 16:12| お酒のご案内