当面の営業時間のご案内です
営業時間

閉店時間 24時→23時
最終入店 23時→22時30分
です。
今一度のご確認、お願いいたします。

「時短」と、よく言われますが・・・
閉店時間はいつもより1時間早めです。
しかしながら、開店時間は、早いんです!
連日16時の開店です!

平日は、2時間早め・・・
週末は、1時間早め・・・
はい、時短しておりません。
あえて、営業時間、長くなっております!

老体に鞭をうち!
頑張ります!!


午後8時までにご入店の方のご予約受付再開します。


相変わらず、席数を減らしております、
ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


10月のお休みは、毎週日曜日と12(月)26日(月)です。




・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。
・なお、お酒の量り売り、免許期限まで継続いたします。


GoToトラベル地域共通クーポン券

go to morohaku 2.JPG

10月1日より、ご利用になれます。

ご利用期限がございます。
ご注意くださいませませ〜〜

紙クーポン、電子クーポン、両方ご利用いただけます。

もろはく利用できます。

和食屋隠口 利用できます。

2018年10月24日

奥播磨!

お世話になります。
少ししっとりモードの朝を迎えている札幌です。
気温は、低すぎませんがお日様が恋しいですね。

さあ水曜日!
日本酒日和、早速まいりましょう〜

DSC_4918.JPG


兵庫県 奥播磨 okuharima

純米 袋しぼり 仕込第二十九號 27by
ネーミングは「新発売当時その年の29番目の仕込みであったことから名付けています。」
との事でした。
酒造計画の中である意味、大事なポイントのお酒だったのでしょうね。

さらにホームページには・・・
また、当時すでに主流であった省力化、効率化を図った醪圧搾機との差異をうたって、
「袋しぼり」と名付けましたが、
現在、奥播磨のお酒はすべて「袋しぼり」の形でしぼっています。

と言うよりも今は、すべて袋しぼりがビックリしますね。

さてさて味わいです。
お米は地元の山田錦(流石、兵庫県)55%精米の純米。
山田錦、万能なお米ですね。
そのお米のポテンシャルをいっぱい引き出し
奥播磨さんらしい、しっかりテイストを表現されていますね。
決して端麗に仕上げていない、旨口酒です。
しかしながら「袋吊り」・・・
味があるのにキレていく・・・
ある意味「ヤバい」です。
飲み過ぎます・・・

日本酒日和の水曜日!
今日は何を飲もうか考えて一日を過ごしくださいませ〜

ではでは〜〜
posted by もろはく at 08:23| お知らせ