2019年02月28日

陽乃鳥

お世話になります。
2月も今日で終了。
今月もありがとうございました。

本日のお勧めは・・・

DSC_6056.JPG

秋田県 新政 陽乃鳥 aramasa hinotori

DSC_6057.JPG


ホームページより
1973年、国税庁技師の手により日本最古の清酒製法をベースとして開発された「貴醸酒」。
酒は通常、米・米麹・水で仕込まれるが、この水の一部を酒に置き換えて仕込んだものである。
酒がもう一度、もろみの中で発酵作用を受ける。
このため出来上がった酒は、より濃厚に、そして甘みも強くなる。
この酒が生まれ変わる様をして「陽乃鳥」と名付けられた。
実際に「陽乃鳥」は、「新政」随一の甘口、旨口酒である。
開発は2008年であり、「新政」の現在のラインナップの中でも最古のひとつとなった。

お蔵のコメントを使わせていただきました。
「貴醸酒」です。
甘味が特徴でありますが、新政らしい酸も生きてます。
さらにこのボトルは、1.8リットル。
日付は2014年。

時間をかけてみました。

季節の変わり目、月の〆に新政、いかがでしょうか?

本日も雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:29| お酒のご案内