※バー営業 再開のお知らせ。
バー営業、再開いたします。

■ 6月1日(月)から

■営業時間 16時から22時まで
 最終入店、ラストオーダー 21:30

■6月は毎週日曜定休

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。
・なお、お酒の量り売り、免許期限まで継続いたします。

2019年06月28日

和食屋 隠口(こもりく) 姉妹店です

お世話になります。
今日は、姉妹店のご紹介をさせていただきます。
もろはくには
「和食屋 隠口(こもりく)」
と言う
姉妹店がございます。

当初、もろはくに「いろいろな食べ物」があったら・・・
と言う発想からのスタートとなりました。

今では、日本酒は、もちろん、その他の飲み物も含めて
お食事がさらにすすむお店として、展開中です。
と言いながら、日本酒は得意中の得意です。

もろはくにも「あまり量はたくさん飲めないけれど、日本酒が大好き」と言う方も多くいらっしゃいます。

komoriku densyu.jpg

もろはくの一杯のお酒の量は120cc。
約6斥です。
「個人」を想定したバースタイルでの量の設定でスタートしております。
冷蔵庫から出したての冷たい温度から少し温度が上がり、味わいの変化も楽しめる量の設定となっております。
(常温でのご用意もございます)

隠口(こもりく) では、少し少なめの100ccでのご用意もございます。
お料理に合わせて、もしくは、お好みのマッチングを楽しむために一つのお料理にいくつかのお酒を一緒に楽しめるスタイルもご提案中です。

もろはくは、個人個人、お一人お一人に一杯ずつのお酒のご提供をご提案させていただいております。

隠口(こもりく) では、数名でお食事をされ、同じを銘柄を一緒に楽しむ方法として180ccのかたくちでのご提供もご提案させていただいております。

お店の個性から、飲み方も少し変化させていただいております。
隠口(こもりく)に慣れた方は、もろはくスタイルに戸惑う方も、時々みられますね。

系列店ですが、お店の特徴に合わせて、少しだけスタイルに変化がございます。

komoriku sake.jpg


最近、もろはくをお知りになった方には、姉妹店の隠口(こもりく)の存在をご存じない方も多いですね。
系列店ですが別のスタイルのお店としてとらえられている気もいたします。
ある意味でありがたいですね。

komoriku ayu.jpg

担当者、隠口(こもりく)のファンでもあります。
木料理長が作るお料理のファンですね
いつもブログやフェイスブックを見て、ゆっくり楽しみたいと思っております。

よろしければ・・・・
隠口(こもりく)
してみませんか?

お席に限りもございます。
お立ち寄りのご希望の方は、お電話にて
お席の確認もお願いいたします。

もろはくとは少し違った品ぞろえの日本酒たちもありますよ〜〜〜

もろはく共々、よろしくお願いいたします。

長々となりましたが、姉妹店こもりくのご紹介でした。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 11:46| 姉妹店のお知らせ