2019年07月04日

男山 きもとの生原酒

お世話になります。
7月4日の木曜日。
本日もよろしくお願いいたします。

連日、札幌以外のお客様のご来店が多いですね。
せっかくなので道産酒、限定品のご案内です。

まずは・・・

DSC_6976.JPG

北海道 旭川 男山 Otokoyama

DSC_6977.JPG


純米 きもと 生原酒
はい、男山さんです。
いろいろなお酒が造られておりますが
このタイプ、ぜひ飲んでほしいです。

「きもと」の「生原酒」

個人的にきもと大好き人間です。
もちろん火入れの味の伸びは、最高です。
しかしながら生原酒、火入れにはない、見事な複雑味が魅力です。
旨味の幅は、もちろん!
きもとならではの心地よい酸味。
それぞれが欲張り的に、味わいがボリュームたっぷり仕様です。

4月1日の上槽。
3か月の冷蔵庫貯蔵を経て、皆様にご案内となりました。
丁度、二世古のきもとの生原酒29byが終了し
道内のお蔵のきもとの生原酒が男山さんに代わります。

しっかりテイスト!
北海道のお酒をお楽しみください。

今月は、日本酒月間!
いろいろなお酒をお楽しみくださいマセマセ〜〜〜

ではでは〜〜〜




posted by もろはく at 00:19| お酒のご案内