2019年08月01日

日本酒ゴーアラウント2019札幌

DSC_7131.JPG


8月1日
バッチ 発売開始!

よろしくお願いいたします。
今年の札幌は、精鋭揃いの36店舗が登場いたします!

日本酒の日です!

日本酒ゴーアラウンド2019 札幌
10月1日の「日本酒の日」を盛り上げ、日本酒の楽しさを伝えようと始まった日本酒ゴーアラウンド。
今年も札幌でも開催決定!


いよいよ本日より、「日本酒ゴーアラウンド」の参加証となるさかずきんちゃんバッジ≠フ販売を開始します!!
1個税込500円。

もちろん 隠口 もろはく ともに参加しますよ〜

2019のバッジデザインは、今年初参加となる高知、静岡、松江を含む全6種(南極、宇宙、エベレスト)。
昨年までとは違いますよ!
こちらも楽しみです〜〜
デザインは、参加各店舗でご確認くださいね。
お楽しみに!

ご購入の方には、参加店舗が見やすいマップ掲載のパンフレットも一緒にお渡しします

もろはくは、開業以前からお付き合いをいただいている、
 三重県は森喜酒造場様 
とタッグを組ませていただきます!

ちなみに・・
「日本酒ゴーアラウンド」

10月1日の「日本酒の日」を盛り上げ、日本酒の楽しさを伝えようと2008年に大阪で始まった日本酒ゴーアラウンド。
初回の参加者350名から年々拡大し2014年には3000名が参加する一大イベントに成長しました。

そんな今、全国各地で日本酒を支えてきた飲食店達の想いが共鳴し、札幌、仙台、東京、名古屋、京都、大阪、神戸、姫路、岡山、広島、福岡、そして今年は、静岡、松江、高知が加わり、全国14か所で同時開催されます。


このイベントの発端になったのが
「大阪」
です。
そこの概要にあったことをピックアップさせていただきます。
何せかにせ、ここが発信のスタートですので・・・
基本です。

1978年に”酒造りの元旦”として制定された、10月1日『日本酒の日』。
日本酒業界にとっては大事な日であっても、一般的にはほとんど知られていない日本酒の記念日。

そんな「日本酒の日」をもっともっと多くの人に知ってほしい!
そして「日本酒」そのものをもっともっと盛り上げたい!

そんな思いで始まった
第1回目の『日本酒ゴーアラウンド』は
11年前の2008年10月1日。
7組の店舗と蔵元、350人ほどのお客様だけのささやかなイベントでした。

ところが、「あまりにも楽しすぎる!」
と参加者の噂が噂を呼び、年を重ねるごとに規模は大きくなっていき、いつの間にか全国に飛び火。
全国14都市で20000人が参加するという伝説のはしご酒イベントに成長しました。


お客さまは、事前に購入した日本酒ゆるキャラ「さかずきん」の缶バッジを胸に付けて、
学校で職場でさりげなく「日本酒の日」をアピール。

その宣伝活動のお礼として、お店と蔵元からお酒を一杯サービス。

お客さま・飲食店・蔵元さんが互いに手を取り合って盛り上げる「日本酒の日」。

ぜひ一緒に楽しみましょう!!!

素敵すぎる趣旨!
よろしくお願いいたします。


札幌は「北海道 日本酒 普及団体 Kome Ezo酒」様が発信しております。
こちらもご覧くださいませ。



posted by もろはく at 01:08| 日本酒日和な・・・