当面の営業時間のご案内です
バー営業、再開しています。


営業時間

閉店時間 24時→23時
最終入店 23時→22時30分
です。
今一度のご確認、お願いいたします。

「時短」と、よく言われますが・・・
閉店時間はいつもより1時間早めです。
しかしながら、開店時間は、早いんです!
連日16時の開店です!

平日は、2時間早め・・・
週末は、1時間早め・・・
はい、時短しておりません。
あえて、営業時間、長くなっております!

老体に鞭をうち!
頑張ります!!


 ※ご予約はお受けしていません。
  ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。

■8月のお休みは、10日(月)16日(日)23日(日)24日(月)30日(日)です。


・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。
・なお、お酒の量り売り、免許期限まで継続いたします。

2019年12月03日

新政 純米吟醸 秋田雄町仕込 24by

お世話になります。
12月3日、本日もよろしくお願いいたします。
昨日の雨のお天気に替わり、薄日はさすものの
気温低めの札幌です。
引き締まった空気感が好きです。

それでは、まいりましょう!

DSC_7840.JPG

秋田県 新政 aramasa

DSC_7841.JPG


純米吟醸。
秋田県産雄町。
1800ミリ。
レトロなラベル。
ハッシュタグ的な紹介です。

新政の雄町使用酒
飲んでみませんか?

裏ラベルには・・・

このお酒は、秋田県大仙市で育てられた「雄町」を原料とした純米酒です。
岡山県産、酒米の祖とも言える「雄町」は、八十余年前、当蔵でも盛んに使われていた高級米です。
「六号酵母」は吟醸醪から採取されたので、この現存する最古の清酒酵母は、「雄町」醪の中で生まれたのかもしれません。
当蔵は22BYから原料を秋田県産米に限りましたので、雄町を手にすることができずにいましたが、常に愛着は捨てきれず、地元で栽培してみることにいたしました。
小仕込みとはいえ、実用レベルの採取量としては、東北で初めてではないかと思います。
米作りには不利な気候であった24BYに、栽培適地とはいえないこの秋田で、自県産の「雄町」を手にできたことは、素晴らしい体験でした。
もう穫れるかわからない米です。
それもまた良いかと思っています。

と、あります。
ここ10年、お酒業界、特にいろんな変化がございます。

新政さんも例外ではなく、いろんな変化がございます。
9年経った味わい、確認しませんか?
もちろん、当時のフレッシュ感も変化しています。

新政ファンの皆様
雄町ストの皆様
秋田県のお酒が好きな方

この機会に、ぜひ・・・
もちろん、一本しかありません。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 10:22| お酒のご案内