2019年12月10日

風の森 純米大吟醸 露葉風 いかきとり

DSC_7879.JPG

奈良県 風の森 Kazenomori 

DSC_7880.JPG


純米大吟醸 露葉風 50%磨き 笊籬採り(いかきとり) 
今年一年を振り返ってみると、奈良県のお酒を多く使っているような気がします。
その中でこの「風の森」の登場回数も多くなっております。
使用米は、露葉風。
奈良県産のお米です。
昔は、西日本でも多く栽培されていたと聞きます。
現在では、奈良県が主要な生産地みたいです。
さらに今回は、笊籬採り(いかきとり)。
こちらのお蔵の独特のお酒の搾り方?ですね。
一番いいところだけを空気に触れずに抜き取るような感じとか・・・
フレッシュで上品な仕上がりになっております。
温度の変化でいろいろな味わいも楽しめます。
風の森さん、ガス感を感じる造りになっております。
当店の量の120ccで、その時間の変化で
味わいが違うようにも感じられます。

美味しくてついつい飲み干してしまいそうなのですが
グッとこらえて、味わいの変化もお楽しみください。

今日は、火曜日ですね。
週末に集中しがちな忘年会ですね。
今日あたりは、お一人でも師走を感じつつ、日本酒を楽しむのも、いかがでしょうか?

よろしければ、今年も人気の銘柄の味わい、お楽しみください。
ではでは〜〜〜
 
posted by もろはく at 00:44| お酒のご案内