2020年01月08日

ちえびじん 純米大吟醸 彗星 おりがらみ 生酒

お世話になります。
1月8日の水曜日。
本日もよろしくお願いいたします。
今日あたりから新年会が増えそうですね〜
そして水曜日、最近は、まっすぐお帰りになられる方も多いのでしょうが
新年最初のノー残業デー・・・
おそらく・・・

それでは、こちらのお酒をお勧めします。

DSC_8029.JPG

大分県 ちえびじん Chiebijin

DSC_8030.JPG


純米大吟醸 彗星 おりがらみ生

お問い合わせ多数につき、急きょ、オンメニュー!
昨日、一昨日いらしてもらたっ方、ごめんなさい。
よろしければ本日も、雄町しております
若干、愛山使用酒もございます。

毎年のこのお酒「紅白市松模様」です。
使用米は「彗星」。
しかも「おりがらみ生」。

ニゴリスト必見!

あらためて「彗星」のご紹介です。
北海道で栽培されている酒造好適米です。
父方が「吟風」、母方が「初雫」(懐かしいです、北海道初?の「酒造米)です。
彗星自体は、大粒で、たんぱく質の含有率が低い米です。
比較的、耐寒性のあるお米と聞いてます。
世の中に出てきだした当初(2006年)は、よく吟風と比較されておりました。
吟風は、仕込時に溶けやすい米だと言われておりましたが、
彗星は、比較的溶けにくく、したがい、味わいは、スッキリとした味わいに仕上がる傾向でした。

それから10年以上の年月を経て、多くのお蔵元様に使用してもらい
さらに新たなる「彗星」の魅力も引き出されていると思います。

3年ほど前から、担当者も、このお米の使用酒を多く使うようになってきております。

めでたい「紅白市松模様」!
今日は、このお酒からまいりましょう〜
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 02:21| お酒のご案内