※バー営業の自粛休業、および、お酒の量り売りのお知らせ。
誠に勝手ながら
バー営業は当面の間、自粛休業を継続いたします。

ただ、普通の営業は、致しませんが、
もろはくの在庫のお酒を小売り させていただきます。

■期日 5月7日(木)から
(5月10日の日曜日も販売いたします。)
■時間 14時から20時まで

詳細は下記の記事をご参照ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年02月13日

千歳鶴 札幌限定 鶴の汲みたて

お世話になります。
2月13日、温かい札幌です。
皆さんのところでは、どんな木曜日なっていますか?

今日は、札幌のお酒のご紹介です。

DSC_8228.JPG

北海道 札幌市 千歳鶴 Chitosetsuru

DSC_8229.JPG


札幌限定 千歳鶴 鶴の汲みたて生
今年も出てまいりました。
と言いつつ、第三弾の純米吟醸です。

お蔵元様のフェイスブックより〜
【札幌限定 千歳鶴 鶴の汲みたて生】

札幌の地酒「千歳鶴」より、創業以来初めての試みとなる
札幌の飲食店様限定の酒を今月発売いたします。

その名も【鶴の汲みたて生】。

「札幌で醸したできたての酒を札幌で味わっていただきたい。。。」
数年前より温めてきた市澤杜氏の想いがこの冬、形になります。
「札幌唯一の酒蔵「千歳鶴」だからこそ、できたての酒を札幌の街にお届けできる。」
この酒は、できたてそのままの生原酒を瓶詰し、蔵元出荷からわずか2日で札幌の飲食店様までお届けいたします。

もぎたての果実のような香りと力強くストレートな味わい。。。
できたての日本酒の旨さ、他ではなかなか出会えないのではないでしょうか?

とのことで、2018年の12月から始まった商品です。
今回のお酒は、第三弾で、今年の最終章になります。
吟風55%精米。
旨味をしっかり残しつつ、市澤杜氏のきめの細かい仕上がり具合が素敵です。

札幌のお酒「千歳鶴」、飲まないと・・・
残念な気持ちになりますよ〜〜〜
市外の皆様、札幌にお越しの際には「千歳鶴」をお楽しみください。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:57| お酒のご案内