※バー営業 再開のお知らせ。
バー営業、再開いたします。

■ 6月1日(月)から

■営業時間 16時から22時まで
 最終入店、ラストオーダー 21:30

■6月は毎週日曜定休

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。
・なお、お酒の量り売り、免許期限まで継続いたします。

2020年05月20日

肥前蔵心

おはようございます。
5月20日の水曜日です。
今日の札幌の天気予報は曇り。
気温も例年より低めのリラ冷え続投です。
なんとなく・・・
量り売り日和かな〜〜〜

曜日間隔がマヒして久しいですが
週の真ん中、一息つく頃ですね。
ここで登場の日本酒。
ちょっと一服いかがですか?
 
DSC_8838.JPG

佐賀県 肥前蔵心 Hizenkuragokoro

DSC_8839.JPG


特別純米 おりがらみ 無濾過生原酒 佐賀産さがの華仕込み 初回限定蔵出し

佐賀県のお酒です。
もろはくは、佐賀県のお酒を多くご案内しております。
早くからご縁をいただいているお蔵の一つですね。
先日ご案内した「コロナを吹き飛ばそう」のみよちゃんが
いらっしゃるお蔵です。
この銘柄もそうですが、竹の園、とくにパンダシリーズが人気ですね。

今日は、2月出荷のおりがらみです。
少し青リンゴを思わせるような香りがチャーミングです。
若々しい味わい、お米由来の旨み、決して甘過ぎない
ちょっと飲み過ぎるお系のお酒です。

出荷から3カ月を経過して、少し?角が取れたかな・・・
そんなイメージです。

肥前藏心は、市内の酒屋様、数店舗でもお求めになれます。
詳しい販売店の情報は、ググってみてくださいね〜

今日は、肥前藏心。
今日は、佐賀酒、行ってみましょう!

ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 06:36| お知らせ