当面の営業時間のご案内です
営業時間

北海道並びに札幌市のすすきの地区等における
営業時間短縮等の要請を受けました。

DSC_0103.JPG

従いまして

22時までの営業といたします。

(ラストオーダーは、21時30分です)

期間は1月16日(土)から2月15日(月)です

開店時間は土曜日と日曜日、祝日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


1月の定休日は
24日(日)31日(日)です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

■もろはく、こもりく、年末年始のお手紙のご挨拶を控えさせていただきます。
 失礼をいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2020年12月18日

御前酒 菩提もと にごり

お世話になります。
日本酒フライデー!
はいはいはい!
12月18日の金曜日です。
例年になく新酒のオンメニューも増えているもろはくです。
と言いながら、ここ数年、このお酒の登場を心待ちにしている方も増えてますね。
では、まいりましょう!

DSC_9933.JPG

岡山県 御前酒 Gozensyu

DSC_9934.JPG


菩提もと にごり酒

岡山県のお酒です。
ハイ、雄町、使用酒です!

このお酒の仕込み方法は「菩提もと」。
ここ数年、昔ながらの仕込み法を積極的に取り入れられるお蔵が増えてますね。
流行とは別に、もしくは、オールドスタイルを用い、新しい流れも出来つつある昨今です。
最近お酒に興味を持ちになられた方々にも
何の抵抗もなく、すんなりと「お気に入り」になって行く事でしょうね。

お酒の事を良く知らない方が持つ「にごり酒」のイメージ・・・
「甘い、麹の香が強い・・・」
多いですね。
確かに生酒が多いので、その分は、火入れのお酒よりも甘く感じる方が多いと思います。
プラスでアルコール度数も低めのモノも多いので、尚更かも知れませんね〜

ここで「菩提もと」。
昔ながらの日本酒の製造方法の一つで、その過程の中で
乳酸菌の繁殖に特徴を置く製造方法ですね。

ですから、ある意味、乳酸菌の活躍を多く感じます。
そうですね、やや酸味を多く感じます。
酸っぱい訳ではありませんよ〜〜〜

と言いつつ、このお酒、飲んだ方が良いと思います。
なんとなく・・・
嬉しくなります〜〜

はい、今年のお酒が到着です。

雄町しております。
(岡山県産雄町100%使用)
ではでは〜〜〜

日本酒フライデー〜〜〜〜
posted by もろはく at 00:49| お知らせ