当面の営業時間のご案内です
営業時間

北海道並びに札幌市のすすきの地区等における
営業時間短縮等の要請を受けました。

DSC_0103.JPG

従いまして

22時までの営業といたします。

(ラストオーダーは、21時30分です)

期間は1月16日(土)から2月15日(月)です

開店時間は土曜日と日曜日、祝日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


1月の定休日は
31日(日)です

2月の定休日は
7日8日14日23日24日28日(日)です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

■姉妹店和食屋隠口は、2月15日まで休業いたします。
 ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

2021年01月07日

寒いぞ、北海道! お燗日和、続きます??

お世話になります。
天気予報が心配げな1月7日の札幌です。
JRさんも運休の情報も多いですね。
ひどくならない事を祈るばかりですね。

札幌、寒いです!
スタッドレスタイヤの効果が抜群に発揮される気温であります。
(寒くなると、効き方が一層優れます)
歩く靴音も丑年らしく「ギュウ、ギュウ」言ってます!

そう言いながら、お燗酒のお勧めを〜

DSC_9996.JPG

鳥取県 山陰東郷 San in Togo

DSC_9997.JPG


65%強力 生もと純米原酒

パワフルな味わい!

ここでご紹介するのは、久し振りなのかもしれませんね。
私どもには、なじみの深い銘柄の一つです。
姉妹店の和食屋こもりくの日本酒ゴーアラウンドの
最初のパートナー蔵元です。

今日は、原酒火入れタイプです。
地元の鳥取県産強力で醸した「きもと」純米です。
あえて加水をせずに、原酒のまま瓶詰した昔ながらの「骨っぽい」お酒ですね。
原酒ですので、芯があるしっかりとした味わい、プラス、米の旨みを存分に楽しめます。
冷蔵庫に入れてあるのですが、おすすめは、温め酒です。
いつも通りに熱を加えて行くと、20度後半くらいから、香りが変わってきます。
「きもと」仕込み由来の酸の表情が変化してきます。
今日は、さらにさらに熱を加えて欲しいお酒でもあります。
お米の旨味、甘みが膨らみます。
そして酸のエッジも効いてきて、とてもパワフルで旨味の凝縮感が
あなたの笑顔を誘います!

ハイ、天気予報も心配ですが、よろしければ
この寒さを楽しむアイテムの一つに日本酒の選択もいかがでしょうか?
よろしければ、温めて味わいの変化する、そして楽しめる日本酒を・・・

ハイ、寒いです。
寒いから日本酒を〜〜〜

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 01:00| お酒のご案内