当面の営業時間のご案内です
営業時間

北海道並びに札幌市のすすきの地区等における
営業時間短縮等の要請を受けました。

DSC_0251.JPG

従いまして

22時までの営業といたします。

(ラストオーダーは、21時30分です)

期間は2月16日(火)から2月28日(日)です

土曜日と日曜日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


2月の定休日は
23日24日28日(日)です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口は、3月1日から営業再開予定です。
 (時短要請が延長になりましたらそのまま休業いたします)
 営業再開までしばらくお待ちくださいませ。

2021年01月27日

五百石石は、続いてます! ARANAMI

お世話になります。
1月27日の水曜日です。
今日もよろしくお願いいたします。

DSC_0148.JPG

南三条西六丁目の解体現場です。
昨日までの解体ダダダは、ほぼ、終了しましたが
新たに解体ガリガリが、振動と共に始まりました。
態勢に問題なく、本日も営業いたします。

では、おすすめです。

DSC_0115.JPG

新潟県 THE ARANAMI

DSC_0116.JPG


五百万石 55%精米 生

もろはくでは、すっかり人気者の新潟県は柏崎の「あべ」です。
そのお蔵からの限定生産のお酒です。
その限定とは・・・

「米が溶けない年限定で造られる」
酒屋様の情報ですと・・・
コンセプトは、以下の通りです。
 ・濾過時に活性炭を使わない!
 ・適度な酸を持たせる!
 ・アルコール分もしっかりと出す!
 ・純米酒であること!
 ・酒米がかたい(溶けにくくエキス分が出にくい)年のみの限定醸造!
との事。

人気の「あべ」らしくない味わいなのですが・・・
これまた、美味しい!
なので、かなりの人気ぶりです!!

はい、またしても使用米は「五百万石」。
らしさ、感じますよ〜〜〜

はい、水曜日です。
気温もあがりそうです。
よろしければ〜
よろしければ〜〜〜
日本酒しましょうね〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 00:00| お酒のご案内