当面の営業時間のご案内です
営業時間

北海道並びに札幌市のすすきの地区等における
営業時間短縮等の要請が解除になりました。
従いまして

16時から23時までの営業です。

(ラストオーダーは、22時30分です)

土曜日と日曜日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


3月の定休日は
毎週日曜日と8日(月)22日(月)です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口も、3月1日から営業再開いたしました。
ご声援、よろしくお願い致します。

2021年02月01日

如月 2月 北の錦 瑞穂のしずく

おはようございます。
如月、2月1日です。

20210201.jpg

今月もよろしくお願い致します。
今週は寒暖の差が大きいみたいです。
体調管理を十分にして、日本酒していきましょう。

それでは2月のスタートはこちらから〜

DSC_0167.JPG

北海道 栗山町 北の錦 Kita no nishiki

DSC_0168.JPG


瑞穂のしずく 無濾過 生原酒

お馴染み北の錦さんのお酒です。
北海道のお蔵で、もろはくを最初から応援してくれているお蔵さんです。
毎年、この時期のお勧めのお酒になります。
出荷仕立てなので、よく使う言葉ですが
「かたい」「しまった」
感じがするお酒です。
今後、時間の経過とともに、その味わいが開いてきます。
その頃には、また違うお酒のお勧めとなると思います(笑)

今年の出来栄え、一緒に記憶していきましょう。
「瑞穂のしずく」は
江別産の酒造好適米「彗星」のみを使用しております。
従い、販売も江別市中心となっています。
今年の特徴ですが酸度が1.9と相変わらずの高めの仕上がりです。
酸の輪郭がしっかりとしていて、若めのお酒にも関わらず
ついつい飲んでしまう仕様となっております。
今年のこの味わいを皆さんと共有していきたく思っております。

道産酒に新しい動きが出てきておりますが
老舗蔵の味わいもお楽しみにしていてください。

はい、2月のスタートは、道産酒「北の錦」です。
よろしくお願い致します。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 07:35| お酒のご案内