当面の営業時間のご案内です
営業時間

北海道並びに札幌市のすすきの地区等における
営業時間短縮等の要請が解除になりました。
従いまして

16時から23時までの営業です。

(ラストオーダーは、22時30分です)

土曜日と日曜日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


3月の定休日は
毎週日曜日と8日(月)22日(月)です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口も、3月1日から営業再開いたしました。
ご声援、よろしくお願い致します。

2021年02月20日

風の森

お世話になります。
2月20日の土曜日です。
土曜日は、午後3時から営業いたします!

21日の日曜日、営業いたします。
午後3時からの営業です。
お買い物帰りにでも、お立ち寄りくださいませませ〜〜〜

DSC_0284.JPG

昨日営業終了後のお隣さんです。
ガガガ1号、ガリガリ2号の姿が見えません。
お酒3号は、見えませんがいるのでは?と・・・
少し静かになったと思ったら、撤収された模様です。
次の刺客は、何が来るのでしょうね?

では本日のお勧めです。

DSC_0261.JPG


奈良県 風の森 kazenomori

DSC_0262.JPG

秋津穂 507 2020

DSC_0265.JPG

お馴染み人気者のお酒の登場です。
しかしながら今までと違う表気がついております。
風の森の表記が変更になりました。
「大吟醸、吟醸の表記の廃止」
全ての製品が
「純米奈良酒」
という表記になりました。

「無濾過無加水生酒・長期低温発酵のプロセス」
は、変更なく、
「らしい」味わいは、健在です。

「507」ですが
ジーンズのデザイン表記にも似ていますが?
50%精米×7号酵母
と言う事です。
慣れるとすごく分かり易いと思います。

今回は、表記の事を中心に書きました。
使用米については深く言及しませんでしたが
秋津穂(アキツホ)です。
元々は飯米です。
地元米にお酒にして美味しい飯米があるのは素敵な事ですね〜〜〜

はい、土曜日です。
今日も元気に日本酒してください。

ではでは〜〜〜

追伸
姉妹店の和食屋隠口は、3月1日から営業再開の予定です。
もう少し雄町くださいマセマセ〜〜〜

posted by もろはく at 00:25| お酒のご案内