当面の営業時間のご案内です
営業時間

16時から23時までの営業です。

(ラストオーダーは、22時30分です)

土曜日と日曜日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


4月の定休日は
毎週日曜日と19日です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口お酒の量り売り、3月末日で終了です。
ご利用ありがとうございました。

もろはく、こもりく、量り売り終了です。
税務署の皆様、大変お世話になりました。
いろいろと親切にご対応いただき、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

2021年03月03日

一博 純米 きもと 生

お世話になります。
3月3日の桃の節句ですね〜
店内は桜が満開です(笑)

市内の公立高校の入試が1日延期となりました。
聞いた事がない事が起こった3月です。

あくまでも私感ですが、先週の火曜日以降
私の住む北区では、1メートル以上雪が降ったような感覚です(笑)。
毎日雪かき・・・
そして寒暖差もこれから大きくなりますね。
春への準備なのでしょうか?

と言いつつ、雪にも負けず、暖気にも負けず
しっかりと冬を過ごし、春を待ちたいですね。

はい今日のお勧めこちらから〜〜

DSC_0298.JPG

滋賀県 一博 Kazuhiro

DSC_0299.JPG


きもと 純米 生酒  令和1BY

滋賀県のお酒も得意なもろはくです。
この銘柄、あまり紹介されていないですね〜
個人的に大好きな銘柄の一つです。

ある意味復活蔵の一つなのですよ。
お蔵のお名前は「中澤酒造(有)」様。
2000年から休蔵。
お蔵のご子息の中澤一洋氏が同じ東近江にある「大治郎」の厚意により、
タンクを借り受け、自身のブランド「一博」を造りはじめました。
そして、2015年に自社蔵にて造りを再開。
と言うストーリーがあるお蔵です。

この「きもと」は、お蔵に戻ってから初めて造られた「きもと」仕込みです。
飲んでみてください!
見事なバランス!
そして心地良い「きもと」らしい喉ごし。
時間をおいて、少し温度が上がると、旨味も変化してきます。

精米歩合が60%の純米。
アルコール度数も高すぎず16〜17%。
いわゆる日本酒度が+3で酸度が2.5のスペックです。
とても心地よいの良い味わい。
大雪の後の一杯、こちらをお勧めいたします。

週中です。
後半戦に向けて、軽く一杯いかがですか?

今日もどこかで日本酒を〜〜
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:26| お酒のご案内