当面の営業時間のご案内です
営業時間

16時から23時までの営業です。

(ラストオーダーは、22時30分です)

土曜日と日曜日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


4月の定休日は
毎週日曜日と19日です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口お酒の量り売り、3月末日で終了です。
ご利用ありがとうございました。

もろはく、こもりく、量り売り終了です。
税務署の皆様、大変お世話になりました。
いろいろと親切にご対応いただき、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

2021年04月01日

北の錦 北斗随想 純米吟醸 直汲み

お世話になります。
卯月、4月になりました。
雪どけも早く、春を感じる札幌です。
今月もよろしくお願いいたします。

いわゆる新年度のスタートは、北海道のお酒で、まいりましょう。

DSC_0563.JPG

北海道 夕張郡 栗山町のお酒

DSC_0659.JPG

小林酒造 北の錦 Kitanonisiki

DSC_0661.JPG


北斗随想 純米吟醸 直汲み

すっかりお馴染みの北の錦。
北海道の蔵元様で最初にもろはくを応援してくれたのが北の錦様です。
この北斗随想もオール北海道をテーマに25年以上前から発売されております。

実は先日、栗山町に行ってまいりました。
南杜氏から、今年のお酒の状況を聞いてきました。
そしてそして・・・
このお酒の確認をしてきました。
昨年度から発売になっている「直汲み」です。
より鮮烈に、よりフレッシュに仕上がっております。
直汲みなので、今後時間の経過とともに、さらに旨味も加算されてくる事でしょう。
先日発売になったばかりのこのタイプ。
ぜひこのタイミングお召し上がりになってください。
その後、少し時間を経た時に、また飲んでみてください。
その時その時に美味しさ、感じますよ〜〜〜

4月のスタートは、北海道のお酒からまいりましょう!

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:39| お酒のご案内