当面の営業時間のご案内です
営業時間

DSC_0456~2.JPG

当面の営業時間と定休日です。
よろしくお願いいたします。

15日以降の予定です(10月中限定)

10/23(土)  有料試飲会(一般営業は行いません)
10/24(日)  お休み
10/25(月) 16時から22時
10/26(火) 16時から22時
10/27(水)  お休み
10/28(木) 16時から22時
10/29(金) 16時から22時
10/30(土) 15時から22時
10/31(日) 14時から21時
お飲み物、おつまみ、ラストオーダーは閉店1時間前です。


ご来店前に、お電話にてお席のご確認をお願いいたします。
事前のご予約ですが席数を減らしておりますので
平日、土曜日は19時までの入店のみ、お受けいたします。
19時以降は随時お電話にてお席の確認をお願いいたします。
(日祝日は、18時までのみ、ご予約お受けいたします)

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしてください)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・検温、お願いいたします。
 (入店をご遠慮いただく場合があります)
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口
営業時間を変更しております。
どうぞよろしくお願い致します。

facebook 始めました

instagram 始めました

2021年05月29日

延長とのことで

おはようございます。
5月29日の朝を迎えました。
今日は、雨が降るみたいです。
しっとりサタデーですね。

緊急事態宣言の延長が決まったみたいです。
したがいまして、6月20日まで
引き続き、休業いたします。
なにか、状況、心境が変わりましたら
こちらでご連絡差し上げます。
よろしくお願いいたします。

_20210528_152239.JPG

先日もお酒の整理をしておりました。
今回もすでに2週間以上の休業を経て、お酒のポテンシャル確認するチャンスでした。
もろはく自慢の強力味わい系(笑)
確認してみました。

DSC_1153.JPG

トップバッター
秋鹿 へのへのもへじ きもと 純米吟醸 無濾過生原酒 2017by
流石に強い味わいです。
まだまだ、らしいテイスト、味わえます。
むしろ開いてきました。
酸が楽しめる旨味、好きですね〜
皆さんにご案内できないのが残念です。

DSC_1151.JPG

続いて・・・
竹雀 純米 きもと 無濾過生原酒 2019
きましたね〜
こちらも見事です!
秋鹿もこちらも山田錦。
強さの反面、山田錦の旨味が表現されていて
皆さんに飲んでいただきたい味わいでした。

DSC_1155.JPG

そして・・・
奥播磨 山廃 純米 生原酒 袋吊り雫酒 28by
はいはい、揃いました、強い味わい。
しっかり濃いですよ!
山廃の強さ、感じます。

どのお酒にも食品酸化防止用アルゴンガスを入れておきました。
味の酸化、進みにくいですね。
と言うよりも、変化が少なかったです。
次回は、同じものを小瓶に分けて
使用したものと不使用のものを飲み比べてみたいです。
こういう機会は、もうないと思うので・・・
次回は、偶発的ではなく、計画的にトライしてみたいと思います。
このガスの成果は、もちろんすごいですね。
皆さんもトライしてみてください。

その他に思うことは、この3アイテムの力強さが印象的でした。
毎日、味見?をしている担当者に
「これでもか」
と言うような強烈なアタックを仕掛けてきます。

今回は、すべて昔ながらの酒母造りをしたタイプです。
熟成後に独特の滑らかさを発揮するタイプですが
この生原酒たちは、違う意味でお酒の強さの神秘を
感じさせてくれるお酒達でした。
こういう時期でしか試せない、そう言うお酒の魅力を堪能しました。

個人での熟成も難しいところはありますが
小瓶もたくさん出ております。
強い味わいモノの、自家熟にもトライされてみてはいかがでしょうか?

休業は続きます。
この時期でしかできないこと
探してみます。

それでは、日本酒を楽しむ週末をお過ごしくださいませ〜
ではでは〜〜

あとがき
今回は、味わいしっかり系とアルゴンガスの組み合わせでのトライでした。
お酒の強さとガスの凄さ、どちらも、熟成に対しての強さがあると思います。
次回のお酒の選択には、今流行りの低アルコール系のお酒のトライをしてみたいと思います。

posted by もろはく at 05:54| 頑張ろう北海道!