当面の営業時間のご案内です
お世話になります。
当面の営業時間です。

平日  16時から21時ラストオーダー22時閉店
土曜日 15時から21時ラストオーダー22時閉店
日、祝日 14時から20時ラストオーダー21時閉店

水曜日 定休日です
月2回、不定休頂戴いたします。


2年間で早い時間の営業を定着させてきました。
下記の時間で営業してまいります。
さらに早い時間の要望が高まりましたら、また検討いたします。

11/25(金) 16時開店、ラストオーダー21時
11/26(土) 15時開店、ラストオーダー21時
11/27(日) 14時開店、ラストオーダー20時
11/28(月) 16時開店、ラストオーダー21時
11/29(火) 16時開店、ラストオーダー21時
11/30(水)  お休み
12/01(木) 16時開店、ラストオーダー21時
12/02(金) 16時開店、ラストオーダー21時
12/03(土) 15時開店、ラストオーダー21時
12/04(日) 終日イベント営業
         (一般営業は致しません)

12/05(月) 16時開店、ラストオーダー21時
12/06(火)  お休み
12/07(水)  お休み
12/08(木) 16時開店、ラストオーダー21時
12/09(金) 16時開店、ラストオーダー21時
12/10(土) 15時開店、ラストオーダー21時

12/11(日) 終日イベント営業
         (一般営業は致しません)

12/12(月) 16時開店、ラストオーダー21時
12/13(火) 16時開店、ラストオーダー21時
12/14(水)  お休み
12/15(木) 16時開店、ラストオーダー21時
12/16(金) 16時開店、ラストオーダー21時
12/17(土) 15時開店、ラストオーダー21時

11月の定休日は24日30日です。祝日等の関係で変則になります

お飲み物、おつまみ、ラストオーダーは閉店1時間前です。


今まで通りに感染対策を行い、営業いたします。

お客様には、飲食時以外のマスクの着用
大声での会話の自粛を一層呼び掛けてまいります。
ご協力、お願いいたします。

ご来店前に、お電話にてお席のご確認をお願いいたします。

事前のご予約ですが席数を減らしておりますので
19時までの入店のみ、お受けいたします(日曜日は18時まで)。


・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしてください)

・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・検温、お願いいたします。
 (入店をご遠慮いただく場合があります)
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口
日本酒のご用意がある和食屋です。
定休日が日曜日です。
もろはくがお休みの時もご利用いただけます。

facebook 始めました

instagram 始めました



2022年08月27日

土曜日は午後3時開店、ラストオーダーは午後9時です、農醸

お世話になります。
8月27日の土曜日は午後3時開店ラストオーダーは午後9時です。

今日は涼しさで秋を感じますね。
この言う土曜日は少し早めの時間から日本酒しましょう!

昨日に引き続きnext5で・・・

DSC_2955.JPG

秋田県 一白水成 ippakusuisei

DSC_2956.JPG

福禄寿 農醸 純米吟醸

秋田県の蔵元集団『NEXT 5』をご存知でしょうか〜
と言うよりも、秋田のお酒に興味のある方なら
耳にしたことのある名前でしょうか〜。
一世を風靡した秋田のお蔵元様たちです。

その活動等が以前よりもおとなしく感じているのは私だけではないでしょうね。
おとなしく感じる・・・
おとなしい訳ではないんですよね〜
あまりにも強烈で鮮烈なイメージでお酒造りをされていました。
今もそうだと思います。

しかしながら、その『NEXT 5』に追いつけ追い越せと
次から次へと個性的な造り手さんたちが活躍するようになりました。
そうすると、その先陣をきった方々がなんとなく薄らいでいきます。
まさしく今は、そういう状況なんだと思います。

今日は一白水成、福禄寿です。
地元ブランド名は「福禄寿」。
秋田県は五城目の酒蔵さまです。

福禄寿さんは以前より米作りに熱心でした。
お蔵に伺った時も、お米の事を書いた記述がたくさんお蔵内に展示されておりました。

「農家がつくる日本酒プロジェクト」
ラベルには、こう明記されています。
農家さんが生産から消費まで関与されているとの事。
消費者に方々には、米作りから酒造りまで関わりをもってもらうと言う
企画のお酒なんです。

福禄寿酒造が米作りに興味をお持ちになられ
秋田県大潟村の松橋ファームさんと10年ほど前から共同で造り上げた純米吟醸の商品です。
今回ご紹介のお酒は、秋県の酒屋様から入手いたしました。
味わい的には、一白水成とは一味違う感じに仕上がっております。
米の旨味、凝縮感を感じられる味わいになっております。
よろしければ、いつもの一白水成とは趣が違う味わい、お楽しみください。
そして一白水成、福禄寿を再発見してみてくださいね。

今日もnext5で雄町しております。
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 00:51| お知らせ