2017年04月30日

5月のお休みです。

お世話になります。

いよいよ5月ですね。

20170430_135352.jpg

もろはくのお休みをご案内いたします。

毎週日曜日と15日の月曜日

お休みいたします。

よろしくお願いいたします。

姉妹店の隠口も同じお休みです。

20170430_135159.jpg

写真の提供は、  函館の二代目佐平次さま でした〜〜

posted by もろはく at 12:24| お知らせ

2017年04月20日

磯自慢です

お世話になります。
毎日の天気予報が気になります。
低気圧のグリグリが北海道の周りにイッパイあります。
少し寒いですね〜。

はい、寒い時は、日本酒しましょう。

今日はこれ!

DSC_1247.JPG

静岡県 磯自慢 isojiman

DSC_1248.JPG


特別本醸造 生原酒 

担当者が日本酒に出会った頃(30年くらい前)から人気の定番酒だった
磯自慢です。
もちろん、大吟醸とかも遠慮なく美味しいお酒ですね。
ただ、磯自慢に出会った頃、初めは本醸造を飲みました。
「美味しい」
この一言でしたね。

日本酒の環境も変わり、いろいろなお酒が出てきています。
そしてそのお酒達が日本酒の美味しさを伝道してますね。

ただ、この磯自慢、飲んでいてほしいですね。
特A地区の山田錦をを使い、さらに生原酒で一年に一度登場してきます。
ある意味、美味しさの原点ですね。

今一度、確認のためにも飲んでいてください。
今年の生原酒は、これが最後のご案内の予定です。

4月も中盤を過ぎました。
この辺りで日本酒チャージ、いかがですか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:41| お知らせ

2017年04月15日

上方日本酒ワールド

お世話になります。
4月も中旬、ゴールデンウィークも近づいてまいりました。
上方日本酒ワールド、大阪で開催されます。
5月4日ですよ!
まだチケット、あります!!
よろしければ、北海道でチケットを買って、当日参加されませんか〜〜

大阪天満宮でお会いしましょう〜〜〜

詳しくは こちら

DSC_1205.JPG
posted by もろはく at 16:27| お知らせ

2017年04月13日

再び、菊鷹

お世話になります。
今日も雪降ってます。
時折、吹雪きます・・・
雪神様、今回は風神様とご一緒みたいです。
明日からは・・・
春なのかな〜〜〜

今日はこのお酒を・・・

DSC_1041.JPG

愛知県は 菊鷹 kikutaka

DSC_1042.JPG


山廃 純米吟醸 無濾過生酒 28by
杜氏として24byから就任したのが山本克明氏。
その山本杜氏の今シーズンのお酒です。

メリハリある味わい。
山廃と書いてありますが、あえて「山本杜氏の味わい」
と言った感じがします。

旨味もあります。
今回の日本酒度は+3。
しかも酸度もしっかりあります。
味があるのに、キレていきます。

先日、お会いしてきました。
いろんなお話を聞いてきましたが、「山本さんワールド」を確認できた気がします。

最近、菊鷹も手に入りにくくなっているような気がします。
フレッシュウ感ありありですが、程よくこなれてますね。

しっかりテイストの菊鷹。
寒さなんかに負けないぞ!

今日は、こちらからお願いいたします。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 12:07| お知らせ

2017年04月07日

アルバイトさん、募集します!

お世話になります。
もろはく、アルバイトさんの募集を始めました。

仕事内容は、お客様応対全般です。
お迎え、オーダーエントリー、ホールサービス全般

給与
時給850円から1000円
(22時以降1062円から)

待遇
交通費規定支給
制服貸与


資格、経験は、問いません。
もちろん、経験者優遇させていただきます。
また、これから飲食の勉強したい方、大歓迎です。

どこの職場でも人材が足りておりませんね。
もろはくもできれば、もう少し多くのスタッフでお客様をお迎えしたいです。
より良いサービスさせて欲しいと思っております。

当店の求める人物像は「このお店で頑張るぞ!」という意欲のある人。

それだけです。
年齢も経験も関係ありません。

お昼のお仕事で、夕方からお仕事可能な方、いらっしゃいませんか?

ご連絡お待ちしております。


勤務時間 18時から24時の間で。


応募方法
「もろはく」までお電話ください。
011-232-0689(17時より対応させていただきます。担当は浜口です。)

よろしくお願いいたします。

DSC_1159.JPG

posted by もろはく at 16:13| お知らせ

2017年03月07日

7号酵母の真澄です

お世話になります。
朝起きると、冬でした、札幌・・・
気温は高めに推移しております。
市内の公立高校の入試ですが、交通関係に大きな影響はなさそうですね。

はい、うすにごり・・・

DSC_0824.JPG

長野県 真澄 masumi

DSC_0825.JPG


純米吟醸 うすにごり 生原酒
長野県産 美山錦、ひとごこち 55%精米(全て自社で精米)
アルプス酵母使用(なんとなく懐かしい)

長野県スペックですね。
米、酵母、ともに長野県。
さらに自家精米。
真澄さん、7号酵母のお蔵さんです。
が、この酵母はアルプス酵母。
長野県の酵母ですね。

県でいろいろな酵母を持っているのも羨ましいですね。

もともと人気の高い銘柄ですね。
さらに新たな試みのお酒が続々登場してきています。
目が離せないですね〜

今日は真澄からお願いいたします。

ではでは〜〜〜


続きます・・・
posted by もろはく at 08:34| お知らせ

2017年02月23日

今年の上方のチケット

お世話になります。
5月に開催される 「第8回 上方日本酒ワールド」 の
チケットが届きました。

DSC_0765.JPG


今年は 「酒肴や伸」さん が北海道を代表して登場いたします!

昨年は 「ケイハチロウ」さん。

5回と6回目は、もろはくが出店させていただきました。
懐かしいですね〜〜〜

はい、当日参加される皆さん、チケットは北海道でお求めくださいませ!
ゴールデンウィークまでは、まだ時間があります。

ぜひぜひ、北海道で、チケット購入、お願いします!
posted by もろはく at 18:10| お知らせ

2017年02月22日

磯自慢

お世話になります。
毎日お天気がコロコロ変わりますね〜
風邪、ひいてませんか?

さて今日は、人気の銘柄の生原酒・・・
行ってみましょう!

DSC_0623.JPG


静岡県 磯自慢 isojiman

DSC_0624.JPG

純米吟醸 生原酒
人気銘柄の磯自慢の登場です。
さらに年に一回出てくる生原酒です。

火入れのお酒も人気ですが、生原酒らしい、はっきりとした味わいです。
この銘柄の人気の理由がわかるような気がします。
磯自慢は磯自慢!
美味しいですね〜〜

限定の味わい、いかがでしょうか?
雄町しております。

ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 10:51| お知らせ

2017年02月21日

あらなみ

お世話になります。
2月21日、火曜日、今週もよろしくお願いいたします。
連休頂戴しました。
リフレッシュしてきました。

さあ、日本酒、いきましょう!

DSC_0616.JPG

新潟県 あべ THE ARANAMI

DSC_0617.JPG


お蔵のある新潟県柏崎、そのこのコシヒカリ55%精米のお酒です。
酒屋様情報によると・・・
・濾過時に活性炭を使わない!
・適度な酸を持たせる!
・アルコール分もしっかりと出す!
・純米酒であること!
・酒米がかたい(溶けにくくエキス分が出にくい)年のみの限定醸造!
がコンセプトとか。

何度か紹介してきました「あべ」です。
新潟酒の中では、新しい動きととらえております。
地元柏崎の「冬の荒れた日本海」をモチーフに造りだした、ネオ淡麗辛口酒です!
と、酒屋様が言っておりました。

淡麗辛口・・・
なかなか難しいテーマだと思いますが、ぜひご賞味くださいマセマセ。
雄町しております。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 17:26| お知らせ

2017年02月07日

阿櫻さんのきたしずく

お世話になります。

雪まつり、真最中ですね。
ようこそ、雪まつりへ!

さて、今日も道産米を使ったお酒を・・・

すっかりおなじみのお蔵のお酒の登場です。
道産米「きたしずく」の道外酒(道外のお蔵さんのお酒)を初めて使った本州のお蔵さんです。

20150728_182130.jpg

秋田県 阿櫻 azakura

20150728_182152.jpg


もろはくスペシャル 「袋吊り」
〔阿櫻〕純米吟醸きたしずく仕込み
きたしずく50%精米
日本酒度:+2 酸度:1.6 アミノ酸度:1.1 alc:16.8%

2015_0315moro0514.JPG

今年は、道産米(「きたしずく」以外の道産米も含めて)が、いろんな道外のお蔵さんで使われております。
阿櫻さんは、きたしずくを一番最初に造ってくれたお蔵様です!

2015_0315moro0536.JPG
(モトではなく、小仕込みのお酒です)

初めて飲んだ時はビックリしましたね〜〜

それから約1年半、経ちました。
まだまだ未知数のきたしずくの特性ですが、熟してますます旨味が出てきました。

2015_0315moro0542.JPG

さらにさらに、ご存知の通り、営業部長の稲上さんは道産子。
いつもエコ贔屓応援させていただでいております。
そして熱心に応えてくれます。

2015_0315moro0567.JPG
(名人、照井杜氏)

まずは、道外のお蔵、初めての「きたしずく」一年半熟成。
お試しください。

2015_0315moro0544.JPG
(仕掛け人の鈴木さん)

ではでは〜〜〜

2015_0315moro0545.JPG




posted by もろはく at 10:06| お知らせ

2017年01月30日

えみしき

お世話になります。
今のところ穏やかな札幌です。
気が付くと市内中心部には、アジアの方が増えてますね。
雪まつりの準備も着々と進んでいますね。

何かと動きがある札幌、お楽しみに!
週末「銘酒誕生物語」を見ました。
滋賀のお酒も出ていましたね・・・
滋賀は滋賀でも・・・

DSC_0485.JPG

滋賀県 笑四季 emishiki

DSC_0486.JPG


笑四季 純米大吟醸 マスターピース #2
原料米に滋賀県甲賀市産の麹米が越神楽、掛米に山田錦、共に50%精米
アルコール度数は16度、日本酒度は±0、酸度は1.3。

テレビに出ていたのは、いつもご紹介させていただいている「松の司」さんです。
ご存知の方も多いと思いますが、滋賀県は酒どころなんです。
しかも、いろいろな個性的な味わいのお蔵さんも多いですね。
その中で、この笑四季さんも個性的なんです。

ですが、スペックをみても、どこが?
と言った感じのマスターピース。

逆にその異端的な味わいではない笑四季なんです。
それもそのはず、鑑評会出品仕様です。

飲んだことのある方もない方も、ぜひこの機会にいかがでしょうか?

雄町しております。
今週もよろしくです〜〜〜


posted by もろはく at 08:35| お知らせ

2017年01月28日

話題のお酒

お世話になります。
今週もありがとうございました。
気温の変化が激しい一週間でしたね。

しめくくりは日本酒で・・・

DSC_0483.JPG

長野県 澤の花 sawa no hana

DSC_0484.JPG


Beau Michelle − ボーミッシェル −

日本酒にそんなに興味のない方が知っているお酒かもしれません。
Kinki Kidsさんで有名になりましたね。

「発酵中のモロミに音楽を聴かせることによって味わいがまろやかになるというのは発売当時からの社長のこだわり。このお酒の仕込み中に蔵の中を流れるビートルズから『Michelle』と名付けました。」
HPより

とあります。
兎にも角にも日本酒ファン以外からも注目されるお酒です。
アルコール度数は9度。
今までの日本酒とは一味違う雰囲気です。

個人的に注目しているお蔵の意欲作。
お試しください・・・
特に数量限定です。

それでは、楽しい週末を日本酒とともにお過ごしください。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:09| お知らせ

2017年01月01日

酉年イエーイ

2017年
平成29年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

DSC_0323.JPG


今年の干支は「酉」ですね。
酒の字、サンズイに酉!
素敵すぎます!!

日本酒イヤーの始まりです。
今年もよろしくお願いいたします!!
新年の営業は、4日からです!!!!

posted by もろはく at 00:01| お知らせ

2016年12月30日

2016年ありがとうございました。

2016年、平成28年、無事に納めさせていただきました。

ありがとうございます。


DSC_0319.JPG


日本酒ブームが一段落し、さらにより深く日本酒に対する見方が厳しくなった年だと思います。
皆さんにとっての日本酒シーンは、どんな展開だったのでしょうか?
日本酒の世界自体が変化してきております。
好みが変わったり、新しい銘柄に出会ったり、いろんなシーンがありましたね。

もろはく、コモリクは、皆様のおかげで、より多くの方に、より多くの日本酒を提案させてきただけました。
もちろん私達からの一方通行ではなく、お客様のご支持があってこその一年でした。

ここ数年、札幌以外の客様がさらに多くなってまいりました。
道内はもとより、関西の皆様、関東の皆様、全国の皆様の温かい応援、感謝しております。
より一層、北海道のお酒に対する期待も高まっている事、痛感しております。
私どもはお酒を醸すことは出来ませんが、皆様にご案内する事が出来ます。
益々北海道のお酒を前面に、そして全国の銘酒と共に、より北海道を楽しんでいただける
ご提案を飲食を通じてさせていただきたいと思っております。

日本酒の世界も、もろはく創業当初から比べると、お蔵の状況も変わってきてますし、世の中の指向も変化してきております。
さらにさらに変化し続ける事でしょうね。
また原点回帰の動きも見られます。

頑なに基本理念を守り続けているお蔵様、新しい事にチャレンジするお蔵様、いろんな日本酒のシーンが来年以降はもっと活発に展開されることでしょう。
どうぞ皆様、今後も日本酒普及委員として、楽しく日本酒してくださいませ。

今年一年ありがとうございました。

新年は1月4日(月)より、皆様のご来店を 雄町 申し上げております。

新年が皆様にとって、素晴らしい日本酒ライフの一年になる事を祈念しております。

ありがとうございました。

有限会社 もろはく 代表 浜口恭行 スタッフ一同

posted by もろはく at 12:16| お知らせ

2016年12月15日

チキチキ

お世話になります。
今朝の札幌、さらっと雪が降りましたね。
一面、軽くお化粧したみたいです。
気温も低めで、ある意味、気持ちの良いお天気ですね。

今日も、今年、人気の高かったお酒の大吟醸を紹介いたします。
純米大吟醸、チキチキです!

DSC_0236.JPG

福島県 写楽 sharaku

DSC_0237.JPG


純米大吟醸 しずく取り
この写楽もメニューに載るたびに人気のお酒でしたね。
山田錦40%精米。
大吟醸らしく華やかな香り、楽しめます。
しずく取りならではのキレの良さ。

流石の一本です!
今年一年の疲れをいやすチキチキです。

さあ、いかがですか?
雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 10:39| お知らせ

2016年12月13日

今年も人気でした

DSC_0196.JPG

山形県 くどき上手 kudoki jozu

DSC_0197.JPG


「無愛想」 播州山田錦22 純米大吟醸 生詰

こんにちは。
今日は雪かきをしなくて済みそうな日ですね。
さすがに連日で続きますと、シーズン初めと言う事もあり
体が出来上がっていないですね〜〜

今日は、リラックスです。

今年も紹介しまくりました「くどき上手」。
人気ですね〜

今日は22%精米。
しかも山田錦。
この時期、いろんなスペシャルなお酒たちが登場してきます。
「年忘れ チキチキ 大吟醸フェスティヴァル」
チキチキ、とっくに死語ですが、もろはくではこの時期だけ登場してきます。
先日もお馴染みのKさんに言われました・・・
「今年のチキチキは・・・」
いっぱいあります。
遠慮なく順番に飲んで、ご自身への一年のご褒美、してください。

何かと飲む機会が増えますね。
肝臓いたわりながら?がっちり飲んじゃってください!!

ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 09:32| お知らせ

2016年11月18日

no-title

こんにちは。
少し寒さが柔らんだ札幌ですね。
皆さんのところでは、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、暖かい所のお酒を紹介しましょうね。

DSC_0038.JPG

大分県は 鷹来屋 takakiya

DSC_0039.JPG


山田錦40%精米の 純米大吟醸 です。
私自身の感想ですが、ホームペ−ジのコメントが、まさしく、その通りと思いますので
コピーしますね〜

兵庫産の山田錦を40%まで精米し、大吟醸と同じように出品酒を意識した造りで気合を入れて醸した最高峰の酒です。酵母の選択に迷いましたが香り立つカプロン系酵母は使わず、味わい重視の熊本酵母を選びました。今回は日本酒度を+3にし、旨口の柔らかい味わいに仕上がっています。
どうぞ上品で繊細な味わいをお楽しみ下さい。
冷やしてか常温がおすすめです。

と、ありました。
まさしく、その通りと思います。

大吟醸でありながら、旨味を感じ、そしてきれていきます。
なんとなくお蔵元の思いが伝わるようなお酒ですね。

さあ、週末です。
ゆっくり、のんびり日本酒しましょうね。

雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 10:32| お知らせ

2016年11月15日

まつもと です。

お世話になります。
連休いただきました。
本州への出張も一通り終わり、地元北海道で飲んだ担当者です。
今週は、火曜日のスタートになります。
よろしくお願いいたします。

今日はこちらから〜〜

澤屋 まつもと 守破離 no title 山田錦



守破離  no title  山田錦

最近、人気急上昇の 澤屋まつもと!
「伝統を守り、新しい感性をもって、新境地を創造する。」
お蔵のホームページにありました。

さらにこの no title の説明には・・・
『兵庫県加東杜地区の完全有機農法で育った山田錦で醸した特別な日本酒。いまはまだ、皆様に伝えたいメッセージたくさんあり過ぎてタイトルが決められず、名前は「no title」のままでリリースさせて頂くことになりました。今ある価値観では無く、守破離な視点で考える日本酒における本質的な「自然」「在るべき姿」を皆様に感じて楽しんで頂ければ何よりです。ただただストレスなく自然な姿で育った山田錦を想像してお楽しみ下さい』
お蔵元のコメントより

原料米 兵庫県加東市杜地区 完全有機農法山田錦(全量) 精米歩合 65% アルコール度数 16度

私もコメントなしで、飲んでみてください。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:48| お知らせ

2016年11月10日

昔の造り

お世話になります。
今日も寒い札幌です。
さて、それでは今日も・・・

DSC_0022.JPG


京都 玉川 tamagawa

【Time Machine 1712】
江戸時代の製法で造った酒。
超甘口ながら、吟醸タイプとくらべて3倍の酸、5〜7倍のアミノ酸の魔法で、濃厚な甘さがすっと切れて残らない。
食前酒にも最適な、日本酒版デザートワイン。
(お蔵元ホームページから)

兵庫産北錦88%精米の純米酒です。
今の時代の造り方とは違う製法で出来たお酒です。
まずは飲んでみてください、興味のある方は・・・
しかも無濾過生原酒・・・

posted by もろはく at 15:03| お知らせ

2016年11月05日

雪が似合う日本酒日和

こんにちは。
雪の札幌です。

雪が素敵な日本酒日和です!

今日はこちら〜〜

20161105_101349.jpg

福島県は 写楽 sharaku

20161103_005853.jpg


すっかり人気の写楽です。
今日は、純米吟醸!

そして 赤磐雄町 

よく見かけるのは、備前雄町。
赤磐雄町は限定品です!

雪が素敵な日本酒日和

は、限定品でまいりましょう!

雄町しております!!!!!!

ではでは〜〜〜

20161103_005847.jpg

posted by もろはく at 10:26| お知らせ