当面の営業時間のご案内です
営業時間

16時から23時までの営業です。

(ラストオーダーは、22時30分です)

土曜日と日曜日の営業日は、15時から営業いたします。


どうぞよろしくお願い致します。

午後8時までにご入店の方のご予約受付いたしております

密を避けるよう、席数を減らしての営業です

ご来店前にお電話でお席のご確認をお願いいたします。


4月の定休日は
毎週日曜日と19日です

・密にならないように席数を減らします。
・ご入店人数は、1組様4名様までといたします。
 (ご来店時にお電話にてお席の確認をしていただけるとありがたいです)
・店内入り口で、手の消毒をお願いします。
・店内換気、随時、行います。
 (涼しい等、ありましたらお伝えください)
・スタッフは、マスク着用いたします。
・店内、パーテーション設置しております。
・スタッフも感染症対策、健康に十分、気をつけます。
・自粛解除になりましたが、お客様も決してご無理のないご利用をお願いいたします。
・席数も減らしております、スタッフの配置も小人数で行います。
 お時間かかる場合もありますが、ご容赦のほど、お願いいたします。

姉妹店和食屋隠口お酒の量り売り、3月末日で終了です。
ご利用ありがとうございました。

もろはく、こもりく、量り売り終了です。
税務署の皆様、大変お世話になりました。
いろいろと親切にご対応いただき、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

2021年04月14日

定番酒 今日のいづみ橋

4月14日の水曜日です。
今日も日本酒しましょう!
今日の札幌、雨はないものの、気温も上がりきらない感じですね。
ある意味、落ち着いた日本酒日和となりそうです。
お仕事終わりにでも、軽く日本酒が似合いそうな水曜日ですね。

のっけから、失礼いたします。

今日は定番酒のご紹介です。

DSC_0729.JPG


神奈川県 いづみ橋 Izumibashi

DSC_0730.JPG

・桃色黒とんぼ 純米 きもと 神力 2016by

・茜 純米 山廃 亀の尾 2014by

本日お勧めは、2種類で、共に熟成が入っております。
きもとと山廃。
今のいづみ橋さんは、きもとと速醸の造りが中心です。
山廃仕込みは2015年で終了しております。
ある意味、懐かしい味わいをも感じます。

使用米は、神力と亀の尾。
どちらも昔ながらのお米をあえ使用されております。
いづみ橋さんですから、自家栽培米です。
田んぼの特性を知り、お米の生育を知り、そしてお酒になる。
いづみ橋さんの酒造りです。

もろはく定番の銘柄の味わい、今日は熟成した味わいをお楽しみください。
半分づつの飲み比べも楽しいですよ〜〜〜

お仕事終わりにでも、軽く日本酒が似合いそうな水曜日ですね。

今日も一日、張り切ってまいりましょう!
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 01:01| お酒のご案内

2021年04月13日

男山 純米 きもと 生原酒

お世話になります。
4月13日の火曜日です。
気温は高めですが、午後からは、雨予報ですね。
雪の予報じゃなくて「雨」の季節になりますね。
これも春なのでしょうね。

それでは本日の勧めです。

DSC_0527.JPG


北海道 旭川市 男山 otokoyama 純米 きもと 生原酒


2019年に伺っておりました、北村杜氏のもとに。
最近は伺えておりません・・・


DSC_5770.JPG

見事な造りでした。
それは今も変わりがないと思います。
「より丁寧に」を感じるお蔵です。

DSC_5769.JPG

今回は、酒蔵限定での販売のお酒です。
このお酒は、特別純米酒「きもと純米」の3月5日の搾りのお酒です。
特筆するのは、仕込み番号が「44号」と言う事です。
このあたりで仕込みの本数がまだ44本・・・
そしてこのタイプのお酒、お蔵での販売は、3月9日でストップしております。
例年の3分の1以下なのではと・・・

味わいは、さすがなものですよ。
生原酒ですが、ある意味、角も強く感じなく
旨味を感じながらスムーズに飲めるような仕上がり具合です。

DSC_5768.JPG

今は「諸事情」なるお酒も継続的に販売されております。
ある意味、一般の方々も買えますので、お手頃に購入もでき
男山をよく知る機会なのかもしれませんね。

男山、どこかで見かけたらトライしてくださいね!

本日は、道産酒で参りましょう!!

ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 00:52| お酒のご案内

2021年04月12日

千歳鶴 低精米 純米 愛山

お世話になります。
4月12日の月曜日です。
今週もよろしくお願いいたします。

昨日は午前中から市内をちょろちょろお散歩してきました。
いろいろな発見も出来て、よい一日を過ごせました。

仕入れてきましたよ〜〜

DSC_0719.JPG

北海道 札幌市 千歳鶴 Chitosetsuru

DSC_0720.JPG


純米原酒 愛山

先日、某国営放送の地方版にしっかりと放送されていたお酒です。
噂を聞いておりました・・・
ラブマウンテン「愛山」を使われると言う事を・・・
道内の酒蔵様では、このお米を使用したお酒は、東川の三千櫻さんのみと思います。
ここで、市澤さんがチャレンジしてくれました。
来季の仕込み計画があるかどうかは、わかりませんが
道内で出来た愛山使用酒に興味が向いてしまいます。

メニューには載せておりません。
よろしければ、ひと声かけてみてください。
姉妹店和食屋隠口にもご用意ございます。

今日も晴天の日本酒日和、札幌の地酒からスタートしましょう!
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:16| お酒のご案内

2021年04月11日

11日は、休みますよ

お世話になります。
4月11日の日曜日です。
もろはく、姉妹店和食屋隠口、お休みいただきます。
明日の12日の月曜日から、またお世話になります。

DSC_0668.JPG

私の愛読書です。
今回は、知り合いがたくさん出ております。
最近は、なかなか関西にも行けておりませんが
皆さんにお会いできたような気になって
なんだか嬉しいです。
その関西ですが、今は大変な時を迎えております。
どうぞ、お身体ご自愛の上、商売に励まれてください。

DSC_0694.JPG

先日、焼き鳥が美味しいお店のピザを頂きました。
これまた、一日、楽しい気分でした。
行けて良かった〜〜〜

DSC_0697.JPG

担当者もお休みです。
やはり、コロナ禍では日本酒の愛飲が大事と聞きます。
自ら好んでしっかりと愛飲したいと思います。
皆さんも今日もどこかで日本酒をお楽しみ下さいマセマセ!

DSC_0698.JPG


ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:40| お酒のご案内

2021年04月10日

篠峯 櫛羅 純米吟醸 無濾過生原酒

お世話になります。
4月10日の土曜日です。
15時の開店です!
昨日より気温が高くなりそうな予報ですね。
そろそろ札幌も桜の準備に入りたいものですね〜〜〜

週末土曜日のお勧めです。

DSC_0666.JPG

奈良県 篠峯 Shinomine

DSC_0667.JPG


櫛羅 純米吟醸 無濾過生原酒

もろはく一押しの奈良県酒です!
今日は、お蔵のある「櫛羅」でとれた山田錦使用酒です!
中取り、安定した味わいの部分が詰まっているタイプです。
旨味も安定!
楽しい一本です!!

さあ週末です。
日本酒で参りましょう〜〜
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 00:38| お酒のご案内

2021年04月09日

裏陸奥八仙 純米大吟醸 無濾過生原酒

オセワニナリマス。
4月9日の金曜日!
そうなんです!
日本酒フライデーですよ!
最近やたらと日本酒フライデーがあるような気がしてならないです。
週一なので、多いわけではないのですが〜〜

DSC_0697.JPG

青森県 裏陸奥八仙 Ura Mutsuhassen

DSC_0698.JPG


純米大吟醸

もろはくでもすっかり人気の八戸のお酒です。
このお酒は、陸奥八仙の裏ラベル、通称裏八仙です。
搾った時に最初に出てくる「荒走り」と最後の部分の「責め」をブレンドしたのが、この裏八仙です。
八仙ならではのフルーティーで華やかな香りは、もちろん健在。
両方の特徴ある味わいがうまく表現されています。
地元のお米、華想い50%精米のキレイかつ滑らかな味わいに責めのチョッピリ濃い目のテイストが
見事にマッチングされていて、いつものタイプよりも、ある意味で?メリハリハッキリなのかもしれません。
いつもの八仙とは一味違う味わいをお楽しみくださいませませ。

今朝の札幌は少し雪が積もり、いつもよりは明るめの朝を迎えております。
さあ週末です。
日本酒フライデーですよ!

歓迎会も少ないと思いますが「日本酒」チョッピリいかがですか?

ではでは〜〜〜

DSCF7657.JPG

追伸
いよいよ本日、札幌のお酒「千歳鶴」の市澤杜氏がテレビに登場です!
録画予約、済みましたか?
ぜひとも、千歳鶴を片手にご覧になってみて、飲んで下さいマセマセ。
ではでは〜〜〜

DSC_0691.JPG

追伸その2
2017年の日本酒ゴーアラウンドのパートナーお蔵元が千歳鶴さまでした。
(もろはくは、いろんなお蔵をご紹介いたしたく、毎年パートナーお蔵元が代わってきております)
その時の市澤杜氏をご紹介したブログもご覧下さいマセマセ。
こちら!
posted by もろはく at 01:13| お酒のご案内

2021年04月08日

自然郷 02BY 大吟醸 霞酒 生詰 無濾過 無加水

お世話になります。
4月8日の木曜日です。
気がつくと4月も8日目・・・
今月もアッとういう間に過ぎていくんでしょうね〜
そう言いながら、寒いですね。
お燗も良いのですが
この1回火入れ、おすすめいたします。

DSC_0645.JPG

福島県 自然郷 Shizengou

DSC_0646.JPG


02BY大吟醸 霞酒 生詰 無濾過 無加水

昔々のそのまた昔。
担当者が20代半ばで出会ったお酒でとてもお気にいりの印象深い銘柄がありました。
その中の一つにこの自然郷があります。
確かそのお酒、35%精米の大吟醸だったような気がします。
これが美味しいと言うよりもショッキングな味わいだったことを覚えております。
それから30年以上の歳月を経て、また出会いました・・・
イヤー、美味しいですね〜

なんと言っても「生詰」!
ですから1回火入れされております。
しかしながら、フレッシュ感あります。
しっとり感もあります。
その味わいのバランスがとても心地良いデス。

正直、もろはくを救うような味わいです。
そうです飲みすぎる系ですよ!
ついつい・・・
飲んでしまいたくなるこの余韻・・・

金曜日を前に軽く気合い入れてみませんか?
日本酒で〜

チョッピリ寒くなりそうな天気予報。
あらためて、4月の札幌を感じながら日本酒しませんか?
よろしければ、よろしければ〜〜〜

ではでは〜〜〜


DSC_0691.JPG

追伸
いよいよ明日、札幌のお酒「千歳鶴」の市澤杜氏がテレビに登場です!
録画予約、済みましたか?
ぜひとも、千歳鶴を片手にご覧になってみて、飲んで下さいマセマセ。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 01:14| お酒のご案内

2021年04月07日

温めてみませんか?

お世話になります、4月7日の水曜日です。
最近、寒暖の差が大きい日が続いてますね。
体調崩さないように用心しましょうね〜

日本酒チームからは、温め酒をお勧めいたします。
温度も自由ですよ〜

こちらから・・・

DSC_0518.JPG

愛知県 醸し人九平次 Kamoshibito kuheiji

DSC_0519.JPG

純米吟醸 火と月の間に 山田錦

お馴染み、九平次です。
少し前にうすにごりが発売され、いろんなところで目にする銘柄ですね。
今回は、あえての温めようのお酒のご案内です。
と言いながら、冷蔵庫に入れております。
なぜなら・・・
冷やしても美味しいから〜〜〜
普通の九平次よりは、華やかさが抑えられておりますが
充分に冷やしていても美味しく感じる味わいです。
しかしながら、このお酒は、熱を加えると本領を発揮します。
美味しいですね〜
20℃を超えると香りの変化に気がつくと思います。
さらに35℃辺りで味わいの変化が明らかになります。
もう少し熱を加えると、今度はキレが際立ってきます。
いろんな温度で旨いが変化する、そして楽しめる仕様のお酒です。
このお酒を楽しむには、いろいろとチャレンジすることが必要なのかも〜〜
気温の差が激しいです。
今日の気分で楽しむ温度を変えてみませんか?

チョッピリ早く職場を出れそうな水曜日。
なんとなく、アフターファイブの作戦を練ってみませんか?
少しだけ回り道していきませんか?

温め酒をさらに・・・

DSC_0697.JPG

densyu 青森県 田酒 特別特別純米 古城の錦

もろはくの定番酒「田酒」です。
今回も寝かせてみました〜
2017.11の日付のものです。
上手くこなれました。
そのままでも充分に楽しいです。
言うまでもなく、熱を加えるといっそう楽しいです。

寒暖の差が大きいです。
温度変化に合わせて日本酒も楽しんでみましょう〜
ではでは〜〜〜

DSC_0691.JPG

追伸
明後日、札幌のお酒「千歳鶴」の市澤杜氏がテレビに登場です!
ぜひとも、千歳鶴を片手にご覧になってみて、飲んで下さいマセマセ。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 00:00| お酒のご案内

2021年04月06日

高砂酒造 国士無双 農家の酒 生 2020

お世話になります。
連休いただきました。
年一の健康診断も無事に?終了です。
その後の祝杯も一段と美味しかったです。
皆さん、ご馳走様でした。

さてさて、今週は火曜日スタート!
道産酒で参りましょう!

DSC_0672.JPG

北海道 旭川市 国士無双 農家の酒 KOKUSHIMUSOU NOUKA no SAKE

DSC_0673.JPG

純米吟醸「農家の酒」限定生酒

DSC_0674.JPG


今年も生酒を数本分けてもらえました。
(火入れは4月1日より販売となっております)

2012年に「オール旭川素材で日本一うまい酒を造ろう!」
と言う発想のもとに誕生したお酒です。
旭川の人達のプロジェクトです。
素敵なプロジェクトですね〜
田植えから収穫、製品化作業までを皆さんで造る旭川のお酒になっております。

今年の生酒も先行販売されておりました。
冷蔵庫熟成で旨味とろみが増しているような気もします。

もろはくでも、数量限定です。
よろしければ、少しこなれた、北海道は、旭川市の皆さんの思いが詰まったお酒、
いかがでしょうか?

原材料は、旭川産彗星
精米歩合は、55%
日本酒度+1
酸度1.2
アルコール分は、17〜18% 

今週は火曜日スタート、日本酒日和。
北海度のお酒からまいりましょう〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:15| お酒のご案内

2021年04月03日

札幌のお酒 千歳鶴 華味之至(しかみ)

お世話になります。
4月3日の土曜日です。
風が強い札幌地方です。
今日は・・・
日本酒ですね・・・
風が強いから・・・?

北海道のお酒です!
今日は道産以外のお米を使ったこのタイプをご紹介いたします。

DSCF7657.JPG

北海道 札幌市 千歳鶴 Chitosetsuru

DSCF7659.JPG

吟醸 しぼりたて 生 華味之至(しかみ)

今年のお酒は、一段と市澤さんらしいお酒に仕上がっていると思います!

飲んでいただくのが一番だと思います。
今年も4月1日に発売になりましたので
お取り扱いのある酒屋様にお問い合わせしてみてください。
もろはくご近所の酒屋様にもございます(要確認)ので
お土産とかにもご利用ください、札幌のお酒を!

味わいですが、きれいな吟醸香、優しい膨らみ、そしてキレの良さ!
市澤さんワールド!全開!!

原料米の「山酒4号」。
以前にもご紹介をしておりますが、山形県の農業学校の生徒と先生が
「山田錦」と「金紋錦」を交配させて誕生した酒造好適米です。
杜氏に聞きますと、大粒で心白も大きいお米との事。
ネーミング「華味之至」の由来は、平安時代の「倭名類聚抄」なんだそうです、はい。

地元の方も、地元ではない方も、札幌のお酒をご堪能下さい!
今日もどこかで日本酒を〜〜〜
ではでは〜〜〜

DSC_0691.JPG

追伸
4月9日、札幌のお酒「千歳鶴」の市澤杜氏がテレビに登場です!
ぜひとも、千歳鶴を片手にご覧になってみて、飲んで下さいマセマセ。
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:59| お酒のご案内

2021年04月02日

三千櫻 純米大吟醸 愛山40

お世話になります。
4月2日の金曜日です!
4月最初の日本酒フライデーです。

今朝は、少し冷え込みましたね。
と言っても、これがフツーなのかもしれませんね。
最近はとても暖かく、気持ちの良い
日本酒日和が続いていましたら、ここでキュッと引き締まった感があります。

はい、週末です。
遠慮なく日本酒しましょう!
昨日に引き続き道産酒でまいります!

DSC_0650.JPG

北海道 東川町 三千櫻 Michizakura

DSC_0651.JPG


純米大吟醸 愛山40

すっかり道産酒!
三千櫻です。
にしてもですが・・・
足りない・・・
評判に評判が重なり、売り切れ続出中!
そんな中で出てまりました、このタイプ!

元々「愛山」の使い手の銘酒です。
北海道に来てからもその手腕は健在です!
出来立てです。
まだ、少し表情がこわばっておりますが
注いでから少し時間が経つと、表情もリラックスしてまいります。

よろしければ、こちらを半分の量でオーダーいただき、
別のオーダーも楽しみつつ
温度が上がるのを少しずつ確かめるのも楽しいと思います。
または・・・
レギュラーサイズでご注文いただき、途中からお燗をしてみる・・・
こちらも味変出来て、楽しい、そして美味しいですよ!

アナタはどのお酒、どの楽しみ方で日本酒フライデーしますか?

今日も暖かい南寄りの風に乗って日本酒しましょう〜
ではでは〜〜〜




posted by もろはく at 01:22| お酒のご案内

2021年04月01日

北の錦 北斗随想 純米吟醸 直汲み

お世話になります。
卯月、4月になりました。
雪どけも早く、春を感じる札幌です。
今月もよろしくお願いいたします。

いわゆる新年度のスタートは、北海道のお酒で、まいりましょう。

DSC_0563.JPG

北海道 夕張郡 栗山町のお酒

DSC_0659.JPG

小林酒造 北の錦 Kitanonisiki

DSC_0661.JPG


北斗随想 純米吟醸 直汲み

すっかりお馴染みの北の錦。
北海道の蔵元様で最初にもろはくを応援してくれたのが北の錦様です。
この北斗随想もオール北海道をテーマに25年以上前から発売されております。

実は先日、栗山町に行ってまいりました。
南杜氏から、今年のお酒の状況を聞いてきました。
そしてそして・・・
このお酒の確認をしてきました。
昨年度から発売になっている「直汲み」です。
より鮮烈に、よりフレッシュに仕上がっております。
直汲みなので、今後時間の経過とともに、さらに旨味も加算されてくる事でしょう。
先日発売になったばかりのこのタイプ。
ぜひこのタイミングお召し上がりになってください。
その後、少し時間を経た時に、また飲んでみてください。
その時その時に美味しさ、感じますよ〜〜〜

4月のスタートは、北海道のお酒からまいりましょう!

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:39| お酒のご案内

2021年03月31日

年度末、福祝でまいりましょう

お世話になります。
いよいよ年度末ですね。
何かとご多忙の方も多いのでしょうか〜
昨夜は、お月さんがキレイに見えましたね。
黄砂も少し落ち着いたのかな〜〜

3月31日のお勧めです。

DSC_0617.JPG

千葉県 福祝 Fukuiwai

DSC_0618.JPG


播州山田錦五割磨き 純米吟醸

こちらも千葉県のお酒として、もろはくではすっかりお馴染みですね。
道産米も使ってくれておりますので、ご存知の方も多いですね。
今日は山田錦使用酒です。
こちらは「さすがの山田錦」と言ったところと思います。
全てにおいてのバランス感が素敵なんです。
旨味、キレともに心地よく、気がつくとグラスの中は・・・

この時世、全てにおいてモヤモヤ感が残りますが
せめて、この「福祝」を飲んで、心地良く楽しんでいきたい!
そう言う気分にさせてくれる銘柄です。

今日も気温が上がりそうな札幌地方。
年度末の水曜日、お仕事帰りにフラット寄り道いかがですか?
すすきのは、相変わらず静かですよ〜〜

3月もありがとうございました。
ではでは〜〜〜

追伸 今日で姉妹店和食屋隠口のお酒の量り売りの期限付き免許が終了いたします。
   買ってみたい、そしてご自宅で飲んでみたい方は、よろしければラストスパートお願いいたします。
   国税局の皆様、大変お世話になりました。
   いろいろと親切にご対応いただき、お礼申し上げます。
   ありがとうございました。
posted by もろはく at 01:40| お酒のご案内

2021年03月30日

あべ 小清水 2020

お世話になります。
3月30日の火曜日です。
今日もよろしくお願い致します。
それにしても、札幌地方、心地良いお天気が続きますね〜〜
と、言う事は、心地良い日本酒日和が続いていると言う事ですね〜
まっすぐ帰宅するには・・・

はい雄町しております。
では、こちらを・・・

DSC_0633.JPG

新潟県 あべ Abe 

DSC_0634.JPG

小清水 Koshimizu

DSC_0635.JPG


当店人気の「あべ」のシリーズです。
このお酒ができた当初、お米の収穫量も少なく
コイン精米で仕上げた「こしいぶき」92%精米のお酒で登場してきました。
今年は「越神楽」。
そして60%精米で仕上がっております。
このお酒の発足当初より、圃場も増え、順調に?生産も増えているみたいです。
個人的に毎年楽しみな味わいです。
コロナ禍も収まった時に、圃場を見に行ってみたい気がします。

蔵元HPより
小清水
小清水の酒酒造りをしていく中でより地元と関わるようになった6代目が、様々な景色を見せてくれる柏崎をより伝えようと原料をその地域100%を使用し酒を造るプロジェクト。
第一段は蔵人でもあり、酒米農家でもあり当蔵にとっては無くてはならない人、矢島衛氏が作る小清水地域のお米を100%使用しました。

から始まりました。
データです。
お米のヴィンテージ、収穫年は2020年。
新潟県柏崎 小清水産「越神楽」使用
精米歩合は、60%
一回火入れ(生詰)のきもと仕込みです!
アルコール度数は、14%(原酒)

毎年、味わいの変化が楽しいです。
生産者並びに関係者の想いも一緒に口の中に広がります。
2020も個人的に、この味わいが好きです。
2018同様に温めてみたくなるお酒でもあります。
滑らかな「きもと」ならではの味わい!

飲んでみたくなります。

こう言うご時世です。
どこかで見かけたら、チャレンジしてみてください!

3月も残すところあと2日。
例年より温かい札幌地方。
この温かさ、感じて4月を迎えたいですね。

今日も穏やかな日本酒日和。
よろしければ〜〜〜
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:23| お酒のご案内

2021年03月29日

CHIEBIJIN ちえびじん KITSUKI BLANC CUVEE ブラン キュベ 純米 生原酒

お世話になります。
3月29日の月曜日、今週は、月曜日スタートです!
3月も残す処あと3日!
今月の記憶に残る日本酒は「何」でしたか?
それよりも、日本酒されましたか?
まだ3日あります!!!

なので・・・
日本酒しましょう〜

ではこちら〜

DSC_0621.JPG

大分県 ちえびじん Chiebijin

DSC_0622.JPG


KITSUKI BLANC CUVEE 

もろはく、何故かこちらのお蔵のお酒のご紹介が多いですね。
「彗星」「愛山」使用酒、とても人気です。
ここで5年ぶりの新商品とか・・・

おくらがある杵築。
その杵築市産のお米を全量使用しております。
さらに「BLANC(ブラン)」・・・
このお酒に白ワイン用の酵母が使用されていることに由来しています。
アルコール度数も13度ですが、味わいも豊です。
今までとは一味違う味わい、楽しめます。

よろしければ、飲んでみませんか?

今週もよろしくお願い致します。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 00:00| お酒のご案内

2021年03月27日

男山 道産米 純米大吟醸 生原酒

お世話になります。
3月27日の土曜日です。
週末ですね。
札幌地方の予想最高気温は11℃。
すっかりこの気温になってきましたね〜
寒くないと、心も体も軽くなりますね〜〜
チョッピリのお散歩、いかがでしょうか?
今日のもろはくは、15時開店です!
姉妹店の和食屋隠口は、16時開店です。
お買い物帰りにチラッと、寄り道いかがでしょうか?

それでは本日のお勧めです。

DSC_0529.JPG

北海道 旭川市 男山 Otokoyama

DSC_0530.JPG


道産米 純米大吟醸生原酒

北海道産酒のリーダー、男山の純米大吟醸の到着です。
道産米とあります、こちらは「彗星」を使用しております。
40%までしっかり削って、のどごし、キレは、とてもスムースな使用になっております。
このお酒は、お蔵での限定販売商品です。
一般流通酒とは、一味、二味、違ったフレッシュでメリハリくっきり仕様の味わいです。

男山を飲んだ事のある方もない方も、ぜひ、この生原酒、一度飲んでみてください。
認識が変わってくると思いますよ〜

北海道のお米を使った北海道のお酒。
ぜひお試しくださいませ。

それでは、午後3時より雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 02:52| お酒のご案内

2021年03月26日

花陽浴 純米大吟醸 吟風 無濾過生酒

お世話になります。
3月26日の金曜日です。
月末、年度末を迎える方も多く
何かと気忙しいですね。

そんな中、しばしお別れの方々いらっしゃいます。
お仕事上の移動の方、ご挨拶に来てくださる方が多くなってきました。
今までありがとうございました。
今度は出張で観光で札幌にお越し下さいませ。
新任地でのご活躍をお祈りしております。
行ってらっしゃいませ〜(札幌風)

では、今週も日本酒フライデーのお勧めです。

DSC_0515.JPG


埼玉県 花陽浴 Hanaabi

DSC_0516.JPG

純米大吟醸

DSC_0517.JPG

吟風 無濾過生

昨年から始まった吟風使用酒です。
今年のは、昨年のものより、より香りも華やかで
味わいは、膨らみ感も増し、キレの良さも楽しめる
リッチな感じに仕上がっております。

何よりも道産米「吟風」を使ってくださっております。
お蔵の特徴の華やかな香りは、健在です。

今日は、金曜日!
日本酒フライデー

華やかに参りましょう!
ではでは〜〜〜

追伸 もろはくでは、お酒の量り売りが終了しております。
   が、姉妹店和食屋隠口では、今月末までの限定免許を頂いております。
   テイクアウトも引き続き行っておりますので、よろしければ
   ご用命いただき「宅コモ」していただけると嬉しいです。
 
posted by もろはく at 01:23| お酒のご案内

2021年03月25日

あたごのまつ 純米大吟醸 彗星

お世話になります。
3月25日の木曜日です。
今月もやってきました・・・
日本全国にごりの日!

今月はこちら!

DSC_0520.JPG

宮城県 あたごのまつ Atagonomatsu

DSC_0521.JPG


純米大吟醸 おりがらみ 生


もろはくでもお馴染みの新澤さんのお酒です。
NGAの札幌でも参加して頂いております。
今年もこのお酒が届いております。
「おりがらみ生」です。

キレイなお酒にうっすらとオリが絡んでいる・・・
なんとなく今日の春の札幌のような雰囲気を感じますね。
使用米は「彗星」。
北海道のお米です。
大事に磨いていただき、お酒にしてくれております。

今日はこのお酒お勧めいたします。
ラベルのデザインも興味をそそりますが
このお酒ができた経緯もお伝えしますね。


ラベルから・・・
2011年の東日本大震災発生後、たくさんのボランティアの方が、倒壊した私たちの蔵を助けに来てくれました。
そして来て頂いた1/3以上の人が、北海道の方でした。
車、フェリー、飛行機、時にはタクシーで多くの物資を届けて頂き、本当にありがとうございました。
感謝の印として私達は北海道の酒造好適米「彗星」を使用したお酒を造りました。
お米は高性能精米機を用いて綺麗に磨かれ、低温で丁寧に発酵を行います。
搾り終えたお酒は−5度で低温瓶貯蔵をし、フレッシュさと繊細さを最大限維持しております。
私たちがお酒を造り続けていられるのは北海道の皆様のご支援があったからです。
感謝の気持ちは今でも忘れません。
その優しさに応えるべく、このお酒を醸します。

北海道への想い、強く感じるお酒です。
今日は道産米を使ってくれている宮城県のお酒のおりがらみでまいりましょう!!!!

日本全国にごりの日!

posted by もろはく at 02:15| お酒のご案内

2021年03月24日

江戸開城 Palla Casey

お世話になります。
3月24日の水曜日。
皆さん、日本酒してますか?

昨日で札幌の雪は「0」になったみたいです。
今日の予想最高気温も14℃!
ワクワクしそうな水曜日です!

こう言う日は、ちょっと回り道したくなりますね〜
そんなあなたに・・・
お勧めしちゃます。

DSC_0524.JPG


東京 江戸開城 Junmaiginjo Genshu Casey

話題のお酒、もろはく初登場です。
なのでいろいろ検索してまいります。
このお酒を造っているのは「東京港醸造」という酒造場です。
敷地22坪、鉄筋コンクリート4階建てビル内で通年醸造されております。

2011年、東京都港区芝に都心での酒蔵を開業。
開業当初、その他の醸造酒・リキュール免許を取得し
どぶろく、リキュールの製造を主にスタート。
2016年に「清酒製造免許」を取得。

こちらのお蔵の話題は尽きませんので、紹介の度にお知らせいして行きます。
コンパクトなお蔵でいろいろな特徴ある仕込みをされております。
タンク毎に酒母や乳酸菌を変化させ、いろいろなタイプのお酒が出てきます。

中でもこの「Palla Casey」、個性的です。
新たな手法を用いた「生きた乳酸菌を使用した日本酒」。
「高い酸とほのかな甘さが白ワインのようで・・・」
とお蔵HPにもご紹介があります。

もう興味津々。
ようやくご紹介できます。

よろしければ、ぜひ飲んでみてください。
日本酒の味わいも、いろいろと出てきましたね〜

気持ちの良いお天気の札幌。
日本酒日和と参りましょうか〜〜〜

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 01:19| お酒のご案内

2021年03月23日

光栄菊 天然乳酸仕込み

お世話になります。
3月23日の火曜日。
今週もよろしくお願いします。
週末、お断りしたお客様、ごめんなさい。
流石にソーシャルディスタンスですと、今までの半分の方のご入店しかできません。
ほとんど20時半以降の方々でしたね。
恐れ入りますが、ご来店前にお電話にてお席のご確認をお願いしますね。
たとえ週末でも、全くガラガラの日もございます(笑)

23日です。
日本全国乳酸の日!
今月はこちら!

DSC_0525.JPG

佐賀県 光栄菊 Koueigiku

DSC_0526.JPG


月光 天然乳酸菌仕込 無濾過 生原酒 

あらためて、光栄菊です。
すっかり定番的な人気酒となっております。
今一度おさらいです。
お蔵は2006年に一度廃業しております。
2019年に新たな体制での復活となりました。
新オーナーの下、杜氏の山本克明氏が山本ワールドを展開されております。

で「天然乳酸菌仕込み」です。
酒蔵内の「自然の力」を活用した、
昔ながらの日本酒の造り方です。

前お蔵、前々のお蔵でも山廃仕込みをされていた山本氏。
山本杜氏が自らのきもと系酒母の仕込みスタイルを
表現する為に考えた新しい呼び名です。

昔ながらの仕込み法の「きもと」と「山廃」の目標は全く同じであり、
アプローチがほんのわずかに違うだけ。
それを味わいの違いによる別ジャンルとして分類することに違和感があり、
山本氏が造るきもと系酒母の仕込みをどちらに分類すべきかということに関しても悩ましく、
新しい呼び名をつけようと言う事で出来た呼称と聞きました。

今この時代において、酒造りの世界も昔とは違うような新しい先端技術、知識があります。
そして昔ながら経験と伝統からの酒造りにプラスされ、さらに進化していく時代が来ていると思います。

飲んでみてください。
基本となるのは「美味しい」と言う言葉のみです。

今日は「日本全国の乳酸の日」!
先人の経験と伝統に感謝しつつ、日本酒を楽しみたいと思います。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 00:00| お酒のご案内