2019年03月01日

妙の華 白酒の代わりに

お世話になります。
弥生、三月がやってまいりました。
雪の季節も、もう少しですね。
今日の市内は、高校の卒業式ですね。
晴れていて、気持ちの良い巣立ちの日ですね。

さてさて、今月は「桃の節句」。
そうです「白酒」です。
もろはく的「白酒」、行ってみましょう!

DSC_6113.JPG

三重県 妙乃華 tae no hana

DSC_6115.JPG


山廃 一段仕込み 無濾過生原酒
このまま普通に造っていたら、立派な山廃純米になっている・・・
そう言うお酒を「途中で出荷しちゃった」みたいな感じのお酒です。
アルコール分は、11%!
これだけ見ると「軽い」かもしれない・・・
発酵途中みたいな感じなので、旨味は、しっかり残っております。

こちらのお蔵の造り手さんは、英樹さんもいますが・・・
女性の造り手さんがるみ子さんとりえさんのお二人が居て
女性らしくも芯のあるお酒造りをされております。

そんな女性たちが造られたこのお酒で、桃の節句の乾杯なんぞ
いかがでしょうか?

なんとなく今日は、宴会少な目の感じもします。
個人戦、張り切ってまいりましょう!
魅力的な日本酒が皆様のご来店をお待ちしております!!

それでは、三月スタートの
日本酒フライデー

よろしくお願いいたします。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:23| お酒のご案内

2019年02月28日

陽乃鳥

お世話になります。
2月も今日で終了。
今月もありがとうございました。

本日のお勧めは・・・

DSC_6056.JPG

秋田県 新政 陽乃鳥 aramasa hinotori

DSC_6057.JPG


ホームページより
1973年、国税庁技師の手により日本最古の清酒製法をベースとして開発された「貴醸酒」。
酒は通常、米・米麹・水で仕込まれるが、この水の一部を酒に置き換えて仕込んだものである。
酒がもう一度、もろみの中で発酵作用を受ける。
このため出来上がった酒は、より濃厚に、そして甘みも強くなる。
この酒が生まれ変わる様をして「陽乃鳥」と名付けられた。
実際に「陽乃鳥」は、「新政」随一の甘口、旨口酒である。
開発は2008年であり、「新政」の現在のラインナップの中でも最古のひとつとなった。

お蔵のコメントを使わせていただきました。
「貴醸酒」です。
甘味が特徴でありますが、新政らしい酸も生きてます。
さらにこのボトルは、1.8リットル。
日付は2014年。

時間をかけてみました。

季節の変わり目、月の〆に新政、いかがでしょうか?

本日も雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:29| お酒のご案内

2019年02月27日

花陽浴

おはようございます。
2月27日の水曜日、今日も元気によろしくお願いいたします。
朝から晴天、気分ワクワク!
まさしく・・・
日本酒日和です!!!

お待たせしました・・・
ご案内いたします!

DSC_6101.JPG

埼玉県 花陽浴 hana abi

DSC_6102.JPG


純米大吟醸 生 原酒 山田錦
来ましたよ、山田錦。
最近、香りの観点から、華やかなものが少ない気がしてます。
そんな中、見事に個性を発揮してくれている銘柄です。
他のお米を使用しているタイプもそれぞれ面白い味わいですね。
この山田錦使用タイプ、香りと旨味の調和が素晴らしいと感じます。
ややスウィートな感じがします。
これも、なかなかない味わいですね。
こう言うタイプを飲んでみたいと言うリクエストも多いです。
「らしい」味わい、ご堪能ください。

今日は、素晴らしい晴れ模様の「日本酒日和」
雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:36| お酒のご案内

2019年02月26日

五凜 生

お世話になります。
2月26日、本日もよろしくお願いいたします。

DSC_6095.JPG

店内には、桃の花が咲いております。
今回は、色が少し赤っぽいです。
見ごたえがありますよ〜〜〜

本日のお勧めです!!

DSC_6064.JPG

ラベルが変わりました・・・

DSC_6063.JPG


石川県 五凛 gorin
純米大吟醸 生酒

生酒が増えてますね、この時期は。
この五凛、ちょっぴり雰囲気が違います。
しぼりたての生酒を即出荷せずに生のまま寝かし、
適度な熟成を経て出荷しているとの事。
生酒なんだけど、ある意味、角の取れている
滑らかさを持ち合わせる、純米大吟醸の生酒です。

お蔵元のホームページにも
純米大吟醸の品格と、生の純米大吟醸ならではの
味わいの軽さと深さの調和したお酒です。
と、あります。

個性がしっかりとしたお酒が多いイメージの石川酒。
その中で滑らかさを感じられます。

真冬から少し春っぽい様相になってきた札幌。
今日は、このお酒からスタートしましょう。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:38| お酒のご案内

2019年02月25日

25日です、あたごのまつ

おはようございます。
早くも2月最終週となりました。
今月もありがとうございます。
残すところ4日となりました。
よろしければ2月の〆も日本酒、いかがでしょうか?

そして今日は・・・
25日・・・

日本全国にごりの日

では、まいりましょう〜

DSC_6076.JPG

宮城県 あたごのまつ atago no matsu

DSC_6077.JPG


彗星 純米大吟醸 おりがらみ 
伯楽星・あたごのまつ醸造元の新澤酒造店から北海道に向けて
醸されたお酒です。
使用米は、北海道産彗星。
今年から50%精米になり、純米大吟醸表記となりました。
「訂正」
精米歩合ですが、昨年度から50%になっておりました。
お詫びして訂正いたします。
アンドレさん、ご指摘ありがとうございます。
ちなみに昨年のブログでも書いてました⇒ 昨年


宮城県と北海道を結びつけてくれるお酒です。

今日は、日本全国にごりの日

宮城のおりがらみでまいりましょう〜〜〜
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:40| お酒のご案内

2019年02月23日

乳酸の日、土田

お世話になります。
気が付くと週末・・・
そして23・・・
はい、そうです、23日は
日本全国乳酸の日

今月の乳酸は、こちら!

DSC_6036.JPG

群馬県 土田 tsuchida

DSC_6035.JPG


イニシャルズ F
このお酒の情報が少ないです・・・
蔵元HPから
日本酒は「菌と人がつくった幻想的な世界」です。
ジューシーな白ぶどうのような味わい。
自然の乳酸菌がつくる、きわだつ酸味。

国産米70%精米。
アルコール度数11%

お蔵の生産は、全量山廃仕込み!
何とも面白い世界、ご堪能くださいませ〜〜〜

ではでは〜〜〜

乳酸の日です。
「K」や「T」と言う銘柄も、皆さんのお越しを雄町しております。
それでは楽しい乳酸の一日をお過ごしくださいませ〜〜〜
posted by もろはく at 09:41| お酒のご案内

2019年02月22日

千歳鶴

お世話になります。
昨夜の地震、びっくりしましたね。
ご心配いただき、ありがとうございます。
本日も平常営業いたします。

今日は、日本酒フライデー!

札幌のお酒をご紹介いたします。

DSC_6040.JPG


北海道 札幌 千歳鶴 chitosetsuru
純米吟醸 しぼりたて 生 2019 春の酒 です。
こちらのお蔵では、吟風を使ったお酒が多いのですが
今回は、新十津川町産の「きたしずく」を使用したタイプです。
優しくそして、ふくよかな旨みと穏やかな香りを楽しめます。
今朝の気温も低めではありますが、一歩一歩春が近づいている札幌です。
その札幌の春を感じるこのお酒、いかがでしょうか?

さあ、日本酒フライデー、地元のお酒からまいりましょう〜〜〜
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:27| お酒のご案内

2019年02月21日

南部美人

お世話になります。
今日の札幌、陽射しが春っぽくなってきましたね。
一気に春に向かってほしいと思う今日この頃です。

今日の勧めは・・・

DSC_6037.JPG


岩手県 南部美人 nanbubijin
純米大吟醸 山田錦 斗瓶囲い雫
最近、特に目にする機会が多い南部美人ですね。
もろはくでは「雄三スペシャル」が多く登場しておりますが
今日は、この限定品をご紹介いたします。
久しぶりの登場でしょうか、このタイプ!
1月登場の山田錦バージョンの生です。
熟成した後も楽しみですが、その前に・・・
フレッシュ感、アリアリのこの雰囲気を今の時期に
覚えていてください。

楽しみいっぱいの南部美人。
今宵は、この別嬪さんと共に〜〜〜

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 09:37| お酒のご案内

2019年02月20日

勝駒

お世話になります。
気温高めの札幌です。
道路の雪も解け始め、行動しやすくなってきましたね。

今日は、水曜日・・・
行動したくなる日本酒日和ですね!

本日のおすすめは・・・

DSC_6038.JPG

富山県 勝駒 Kachikoma

DSC_6039.JPG


純米 生
大変、お待たせしました〜
ここ数年、本当に入ってこなくなってきました・・・
清都酒造場さんの「勝駒 純米酒 生酒」
元々、量を多く造るお蔵さんでは、ないですね。
お米の旨みを上品に引き出してくれている気がしますね。
その生酒です。
出来立てですので、まだこなれていない気もします。
そこに生酒・・・
フレッシュ感を感じつつ、旨みを楽しめる一本ですね。

おかげさまで?限定入荷!
あるうちにお試しください。

お昼を過ぎると、日本酒タイムまであとわずか!
午後も張り切ってまいりましょう!!!

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:53| お酒のご案内

2019年02月19日

田中六五

お世話になります。
2月19日の火曜日、今週もよろしくお願いします。
スタートは、このお酒です!

DSC_5937.JPG


福岡県 田中六五 tanaka65

先日のdancyuにも、全国のお蔵の数が出ていましたが
2014年の統計で福岡国税局のデータによると、都道府県別の日本酒の製造場の数は、福岡が73あることになっています。
我が北海道と比べるとその数は、6倍以上です、
ちなみに新潟県が97、2番目に多い兵庫県が91、長野県87、福島県75に次ぐ第5番目に多い県です。
その福岡県の酒米の一大生産地が田中六五がある糸島です。
その糸島の山田錦をしっかり使用しているのがこのお蔵です。
心白の大きい山田錦。
ですから、必要以上に削ることもしなくても済むわけですね。
そう言う土地において、その土地らしいお酒造りのお蔵ですね。
初めて飲んだ時は、衝撃的でしたね〜〜〜
お米を削らなくても、見事な味わいのお酒ができている・・・

そんな出会いからもう何年が経ったことでしょう〜
今では、糸島地区唯一でかつ、福岡県を代表するような銘柄になられましたね。
個人的になんとなく嬉しいですね〜〜〜

お店には、あるのに、ここでご紹介することが最近少なかったですね。
失礼しました。


あらためて、福岡県のお酒、おすすめいたします。
飲んでみませんか〜〜〜

今週もよろしくお願いいたします。
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 07:31| お酒のご案内

2019年02月16日

九平次 うすにごり

お世話になります。
気が付くと週末・・・
皆さん、今週は、素敵な日本酒日和でしたか?

週末の素敵なお勧めを〜〜〜

DSC_5935.JPG

愛知県 醸し人九平次 kamoshibito kuheiji

DSC_5936.JPG


うすにごり 黒田庄産山田錦(生酒)
人気の九平次さんのお酒です。
最近は、お米の生産に力が入ってますね〜
今回、久しぶりに「うすにごり」が出荷されました。
お米は、兵庫県の黒田庄の山田錦です。
特定名称の表示はないですが、見事な出来栄えです。
火入れのお酒でも、かなりのフレッシュ感を保っておりますが
その生酒・・・
期待できますね〜

週のしめくくり、本日は、九平次でまいりましょう〜〜
ではでは〜〜〜

おしらせ
17日(日)18日(月)は、

もろはく、こもりく、お休みいたします。

posted by もろはく at 09:30| お酒のご案内

2019年02月15日

新政 一升瓶

お世話になります。
カタカナに弱い?もろはくです。
バレンタインデーも終わりましたね。
市内私立高校のA日程の入試も終わり、一段落ですね。

さあ、金曜日!
やってきました!!
日本酒フライデー〜〜〜

それでは、まいりましょう!

DSC_5927.JPG

秋田県 新政 aramasa

DSC_5928.JPG


純米 六號
2014.08の日付です。
はい、一升瓶です。
新政さんを追っかけて、はや何年が経つのでしょう〜
このあたりから麹米の精米歩合は40%になっております。
基本線として精米歩合の統一をされておりましたね。
皆が迷うことなく、造りに入れるスタンス作りをされていたような気がします。

毎年毎年、目まぐるしい速度で変化?いやいや・・・
昔からの酒造りを見直し、現代に日本酒の伝統を再び残そうとしている・・・
そういう風に感じる「新政」・・・

その流れの途中のお酒ですね。
今のお酒の方が、より味わいの輪郭がはっきりしているかもしれません。
少しあっさりしているようにも思えます。

この時期、新政が買えませんでしたね〜〜〜
このラベルのお酒、意外なところで買えたりして嬉しかったのを覚えております。

はい、日本酒フライデー!
今日は、新政、いかがですか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 09:31| お酒のご案内

2019年02月14日

男山 蔵解放限定酒

お世話になります。
今日も雪の札幌です。
私が住む北区は、毎日、雪が降っているような錯覚に陥ります(笑)。
今年は、雪の量が少ないと言う方も多いですが
私には、かなり降っているような気がしております。

今日は、北海道のお酒を紹介いたします。

DSC_5922.JPG


北海道 旭川市 男山 otokoyama

男山さんでは、先日、蔵開放が行われました。
その時に限定販売された「北海道産米 純米大吟醸 生原酒」です。
いろいろな方のご協力で数量限定ですが入手いたしました。
ありがとうございます。

その出来立ての味わい、飲んでいただきたく思います。
思うに、先日、男山の北村杜氏にお会いしに行ってきました。
実は、お蔵でゆっくりお話しをうかがうのは、初めてでした。
いろいろ勉強になることが多く、あらためて、男山さんの魅力を感じた次第です。

2019_0120男山0410.JPG

その時に「明日搾る」と言っていたのが、このお酒の一部と思います。
試飲もさせていただきました。
その時の感動がこのお酒に出ております。

2019_0120男山0430.JPG

北海道産米で北海道のお蔵が仕込む純米大吟醸、しかも生原酒。
この機会にぜひ、お召し上がりくださいませ。
感動のおすそ分け、いかがでしょうか?

DSC_5769.JPG

気が付くと月の真ん中ですね。
今月も日本酒でまいりましょう!

ではでは〜〜〜





posted by もろはく at 07:22| お酒のご案内

2019年02月13日

若波です!

お世話になります。
連休いただきました。
リフレッシュして本日もよろしくお願いいたします。

そんな日のお勧めは〜〜

DSC_5900.JPG

福岡県 若波 wakanami

DSC_5901.JPG


純米大吟醸 山田錦
福岡県は、筑後川のほとりの大川市のお酒です。
すっかり人気の銘柄ですね。
その中で、純米大吟醸がリニューアルされましたね。
お米は、福岡県糸島産山田錦を使用。
更に冷蔵貯蔵酒となりました。
もともと優しい酒質のお酒。
そこに熟成による滑らかさと旨味の増幅がされた感じです。

本流の若波、ご堪能くださいませ。
ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 08:51| お酒のご案内

2019年02月10日

肥前蔵心

お世話になります。
2月10日の日曜日、営業いたします。
昨日は、久しぶりに、地元札幌の方のお顔にお会いできた一日でした。
ありがとうございました。

気温も落ち着き?いつも通りのマイナス気温で、温かく感じる・・・
不思議な現象です。

さて久しぶりの日曜日営業、よろしくお願いいたします。

DSC_5894.JPG

佐賀県 肥前蔵心 hizenkurakokoro

DSC_5895.JPG


特別純米 おりがらみ生 30by
温かい佐賀県で早めに仕込まれたお酒ですね。
富山県産の早生品種「雄山錦」を使用した特別純米の生酒です。
私がこのタイプを見るのは初めてでしょうか〜〜〜

フレッシュ感アリアリです。
青いリンゴを思わせる香り、旨味、渋みを中心に感じますね。
と言いながら、しっかり発酵させている感じもします。
にごりはありますが、ややドライ目の味わいでしょうか〜〜〜

矢野さんところの新酒ですよ〜
ぜひお試しくださいませませ〜〜〜

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:27| お酒のご案内

2019年02月09日

陸奥八仙

お世話になります。
昨日に引き続き、寒い雪まつり日和の札幌です。
確かに寒いですが、寒いと言うよりも
とっても乾いている感じがする日本酒日和です。
乾燥しております。
日本酒がよりいっそう美味しく感じますよ!

本日は、このお酒から始めましょう〜

DSC_5857.JPG

青森県 陸奥八仙 mutsu hassen

DSC_5858.JPG


黒ラベル 純米吟醸 生原酒
お隣は、青森県八戸のお酒です。
すっかり青森県の人気のトップスリーですね!
今日は「黒ラベル」。

八仙と言えば、華やかな香りのイメージが強いですね。
このタイプは、香りと共に旨味が前面に出てくるタイプでもあります。
少し欲張りさんなタイプですね。
お米は、地元の華想い。
すっかり地元米の味わいも生きてます。

リクエストの多いお酒、ご堪能くださいませ。

明日10日の日曜も営業いしております。
雄町しております。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:28| お酒のご案内

2019年02月08日

新政

お世話になります。
寒いです!
朝の気温だけを見たら、普通に寒い札幌です。
ただ、お昼の気温がこのままだったら・・・
ちょっぴり寒い札幌です。

そう言いながら・・・
今週もやってきました!
日本酒フライデー

今週は、定番酒の紹介です!

DSC_5892.JPG

秋田県 新政 aramasa

DSC_5893.JPG


「涅槃亀(ニルガメ)」
精米歩合90%の純米酒です。

新政さん・・・
商品の説明が面白いです。
あえての涅槃亀の裏ラベルより引用させていただきます。
磨かなくてもうまい酒“という「低精米」がテーマのこの作品ですが、実は一般発売の開始となる本年度、いつの間にか五世代目を迎えていることが判明しました。2013年から「プロトタイブ」として実験的リリースを繰り返しておりましたためです。
なお本年度は磨き90%でございますが、来年度はさらにマゾヒスティックに96%へとグレードアップ(精米歩合はグレードダウン!)することにしています。なお、麹も掛米もどちらも正真正銘の90%磨きのみ!常軌を逸した取り組みが、高度な技術を要請し、結果として稀に見る不可思議な味わいになりました。燗でも冷でもご自由にお楽しみください。

アルコール分:15度
精米歩合:90%(麹米、掛米共に90%)
原材料名:米(秋田県産 米こうじ(秋田県産米)
米:あきた酒こまち(酒米)100%使用

とあります。
私の説明は店頭で・・・
新政ワールド、お楽しみくださいませませ〜〜〜

posted by もろはく at 09:34| お酒のご案内

2019年02月07日

篠峯

お世話になります。
今日も、さらさら雪の札幌です。
見事な雪まつり日和!
楽しんでください、札幌を!

では、本日のおすすめに参りたいと思います。

DSC_5859.JPG

奈良県 篠峯 Shinomine

DSC_5860.JPG


凛々 雄町 純米吟醸 無濾過 生原酒 30BY

前回のご紹介時、1月に搾った生原酒をあえての期間をあけてのオンメニュー
だったような気がします。
今回は、搾ったまんまの季節にご紹介です!
フレッシュをこの時期にしっかりと覚えていただき、ひと夏超えた時期に
また、ご案内出来たら嬉しいかなと〜〜〜

雄町ですので、少々時間がかかるタイプですが
雄町のフレッシュ感も覚えていてくださいね〜〜〜

週末は、三連休の方も多いですね。
ここで軽くニホンシュしてみませんか?

よろしければ、雄町いております。
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 10:48| お酒のご案内

2019年02月06日

おはようございます。
無風のしんしんと雪が降る札幌です。
今日も、また一味違った雪まつり日和です。

今日は、水曜日、ノー残業デー
そろそろ?寄り道しませんか(笑)

DSC_5848.JPG

山口県 貴 taka

DSC_5849.JPG


純米大吟醸 山田錦 SAKAMAI VINTAGE 2016
当店、人気も銘柄の一つです。
おコメの旨味を引き出し、マイルドな味わいに仕上げてくれる貴です。
半分以上をぜいたくに削ったこのタイプは、さらに上品を兼ね備えてきます。
山田錦の持つ優しさを表現されていますね。
決して香りは派手過ぎず、しっとり楽しませてくれます。

一息つくには、このお酒がぴったりです。
今週も折り返し地点、日本酒で一息つきませんか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:20| お酒のご案内

2019年02月05日

常山

お世話になります。
2月5日、雪まつり2日目です。
今朝は冷え込みましたね。
路面もツルツルですが、見事な雪まつり日和です。
充分に注意して楽しんでくださいね〜〜〜

本日のお勧めです。

DSC_5841.JPG

福井県 常山 jozan

DSC_5842.JPG


荒磯 直汲生 ARAISO 純米大吟醸 辛口
最近、リクエストが多くなっている銘柄の一つです。
まずラベルに目が行きますね。
いつもだと筆字のシンプルなものが多いですね。
このラベルのデザインは、紋章上絵師の波止場承龍氏によるものだとか。
荒走りのイメージに私は感じます、

使用米は、地元産の特別栽培の五百万石。
こちらのお酒は、この五百万石の特徴を良く生かしたタイプが多いですね。
商品には「辛口」の文字もあります。
純米大吟醸酒ですが、余韻にはしっかりと辛めのニュアンスを感じますね。

直汲みらしさですが、フレッシュなドライ感とフルーティーさが交互に楽しめます。
いろいろと楽しめるこの「荒磯」。
冬を感じる日にいかがでしょうか〜〜

雄町しております。
ではでは〜〜

posted by もろはく at 09:04| お酒のご案内