2017年02月02日

今年も…

お世話になります。
今日の札幌、気持ち良い位に冷えてます。
北海道にいらした方々には、酔い?思いでになるでしょうね。

そんな気持ちの酔い今日は、フレッシュなお酒を・・・

DSC_0476.JPG


和歌山県 紀土 kid 

純米大吟醸 Shibata's be fresh(生) 

杜氏の柴田さんの名前がついた生原酒です。
ここ数年の紀土の人気は、うなぎ上りですね。
杜氏・柴田さんの名を冠した杜氏スペシャルシリーズの生原酒。
特にこのshibataシリーズは、人気の高い限定酒ですね。
躍動感、フレッシュさ加減が素敵です。

今年も若手の夜明けや、杜氏自身も試飲会等で来道されることでしょうね。
またぜひお会いしたい方たちです。

まずは飲んで、その美味しさを感じてください。

ではでは〜〜
posted by もろはく at 09:47| お酒のご案内

2017年02月01日

わかこま

お世話になります。
今のところ、気持ちの良い朝の札幌です。
午後からは雪模様、夜は少し吹雪く予報が出ていますね。
流石2月!
冬を楽しみたいです。

今日はこちら・・・

DSC_0447.JPG

栃木県 若駒 wakakoma

DSC_0448.JPG


若駒 亀の尾50 しずく搾り斗瓶採り
無濾過生原酒

このお酒に関しては、斗瓶が6番採りまであります。
それでこのお酒自体が3番採り。
味わいが均一な感じだと思います。

少し硬めな雰囲気ですが、これはこれで楽しんでいただこうと思っております。
さらに次回紹介させていただく時は、また一味変わっていることでしょうね。

この季節になると、酒蔵さんに行きたくなります。
お蔵に行くとパワーをもらえる気がします。
まさしく私には、パワースポットですね。

こちらのお蔵には、6年前にお邪魔してきていました。
今の杜氏さん、六代目の柏瀬 幸裕さんが、お酒を造っていますが
お邪魔した時は、戻ってから、まだ年数があまり経っていなかったことを覚えています。
もちろん、その時も注目のお蔵でしたが、最近はいろんなメディアにも登場してきますね。
人気の栃木酒の中でも若手の造り手さんの柏瀬さん。

味にもしっかりと人気になるものを感じますね。
ぜひ、若駒をお楽しみください。

さあ、今日は栃木のお酒から参りましょう!

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:29| お酒のご案内

2017年01月31日

気になる佐賀酒

お世話になります。
気温低めの雪の札幌です。
さらさらの雪で助かりますね。

本州の有名な日本好きの方がいらっしゃると・・・
本当によく降ります。
どうやら札幌だけではなく、道内の他のエリアにも出没みたいなので
天気予報と、この方の動向でお天気が決まる?ような気がします。

さて、もろはくが注目する銘醸地「佐賀県」。
このお蔵は、特に要注意でしょうね〜〜〜

DSC_0455.JPG

佐賀県 基峰鶴 kihoutsuru

DSC_0456.JPG


純米吟醸 生 山田錦
今は、お姉さんの小森綾子さんと弟さんの小森賢一郎が杜氏でお酒を醸す、基峰鶴酒造さん。
昨年の10月にお邪魔してきました。
お酒造りは、もちろん、まだ始まっていない時期の訪問でしたが。
丁寧にお蔵の中、仕込についてお話を伺ってきました。

今日ご紹介のお酒も地元の基山町の皆さんとの契約栽培のお米で造ったお酒です。

一昨年のIWC、世界最大級のワイン品評会であるインターナショナル・ワイン・チャレンジに、初参加、初出展で大吟醸が「GOLD」を獲得されていました。
ずっと気になっていた銘柄です。

2016_0913神奈川・北海道・石川0207.JPG

まだ北海道にも入ってきていない銘柄なのでしょうか?
もしかすると別ブランドで上陸しているかもしれませんね。

先日もいくつか紹介してきましたが、もろはくにとっては、期待の佐賀県の新銘柄です。

2016_0913神奈川・北海道・石川0209.JPG

さあ、今週も、日本酒でまいりましょう!!

ではでは〜〜〜

20160913_123855.jpg

麹米 山田錦(佐賀県産)
掛米 山田錦(佐賀県産)
精米歩合 50%
日本酒度 ±0
酸  度 1.2
アルコール度 16度


基山町公式チャンネル

お蔵のある基山町。
その町のオフィシャルチャンネルにお蔵が紹介されています。



posted by もろはく at 08:25| お酒のご案内

2017年01月27日

道産米使用シリーズ

お世話になります。
雨の札幌です。
雨・・・
久しぶりですね。
この後のお天気が心配ですね。

さあ、金曜日、日本酒しましょう!

DSC_0449.JPG

千葉県 福祝 fukuiwai

DSC_0450.JPG


純米吟醸 初搾り 彗星 

はい、出ました!
北海道産彗星の55%精米の無濾過生原酒です。
最近気になっているお蔵の一つです。
本州のお蔵が醸す「彗星」使用酒。

出来たてですので、もちろん若々しく、若干の渋みが今の時期の特徴ですね。
このまま半年くらい寝かせてみたい気もしますね。

何はともあれ、道産米を使った本州のお蔵のお酒。
すべて飲んでいきたいです!

よろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:22| お酒のご案内

2017年01月26日

自然のまんま

おはようございます。
久しぶりに寒波がゆるんでいる感じの朝ですね。
今日は真冬日から解放されるのでしょうか・・・

さて、今日はこのお酒を・・・

DSC_0477.JPG


千葉県 五人娘 goninmusume

純米生原酒「自然のまんま」
こちらのお蔵、使用しているお米は、無農薬米。
そして、全量キモト仕込みです。

麹米 美山錦 
掛米 雪化粧・出羽燦々・美山錦 
精米歩合 麹米70%・掛米70%
麹菌/自家培養 酵母/無添加 
 アルコール度数/19.5%
日本酒度/+5 酸度/2.9 アミノ酸度/2.1

最近、どこのお蔵さんも昔ながらの製法、きもとや山廃を必ず仕込計画に入れる傾向があります。
それは何故なのか・・・
私もいろいろ考えます。
が、まずは飲んでみようと言う事で
皆様にもご一緒に楽しんでいただこうといろいろとご紹介してまいります。

酵母無添加のこのタイプ。
お楽しみに!

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 08:45| お酒のご案内

2017年01月25日

25日です

お世話になります。
連日寒い日が続いてますね。
皆さんお元気ですか?

今日は25日、にごりの日です。
最近は新酒ラッシュですね〜

では今日はこちらを・・・

DSC_0445.JPG

岐阜県 房島屋 boujimaya

DSC_0446.JPG


純米吟醸 生 兎心Black 五百万石
正直、濁っていないんです。
あえてのご紹介は・・・

無濾過の分だけ薄くにごり成分があります。

にごり酒がいっぱい出ているこの時期ですから・・・
この位の味わいもいかがでしょうか?

今日も雪模様の札幌。
サラサラ雪で雪合戦もできませんので、ゆっくり日本酒しましょうね。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 10:42| お酒のご案内

2017年01月24日

お燗にしましょう

お世話になります。
寒いですね〜〜
北海道以外の積雪も気になりますね。
皆さん、気をつけて冬を楽しみましょうね。

寒いから、お燗しましょう!

DSC_0451.JPG

山口県は 貴 taka

DSC_0452.JPG


山廃 純米 2013

もろはくでも定番的な銘柄ですね、貴。
その山廃です。
しかも雄町・・・
冷蔵庫に入っております。
そのままでも十分に美味しいので・・・

温めてみませんか?
それぞれのキーワードが個性を発揮してきますよ。

さあ、今日は日本全国お燗日和!
昨日は23日、乳酸の日でした。
今日も引き続き「山廃」でまいりましょう。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 11:36| お酒のご案内

2017年01月23日

落ち着いた旨さ!

お世話になります。
月曜日です!
今週も元気に日本酒しましょう!

トップバッターはこちら〜〜

DSC_0432.JPG

石川県 菊姫 鶴乃里 kikuhime tsurunosato

DSC_0433.JPG


石川県の銘酒 菊姫。
その菊姫さんの 鶴の里 26BY

もうご存知でしょうが、世界最大級の規模を誇る国際的ワインコンクール「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」(IWC)に、2007年初めて日本酒を対象とする「SAKE部門」が本格的に設けられました。
その初代の「チャンピオン・サケ」を受賞しました。
「鶴の里」、菊姫の特約店でつくる菊姫会さん用の限定酒です。
兵庫県吉川町の特A山田錦を使用して、大吟の仕込みレベルで醸されています。
いわゆるフルボディーのイメージの菊姫。

いつもの菊姫さんのお酒と比べると濃醇さは控えめ。
しかしながら26byは、上手くコナレ感を出してきています。

もちろん冷でよし、燗でよし!
今週は、このお酒から始めましょう。

雄町しております。
ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 11:12| お酒のご案内

2017年01月21日

彗星使用のちえびじん

お世話になります。
早くも土曜日、ゆっくり日本酒する日ですね。
さあ、それでは、まいりましょう。

DSC_0430.JPG

大分県 ちえびじん chiebijin

DSC_0431.JPG


純米大吟醸おりがらみ生 彗星
年末から数本ご紹介してきましたこのお酒、おかげさまで完売しておりました。
北海道産彗星48%精米のお酒です。
しかも「おりがらみ」!
北海道のお蔵のお酒にもあまりないタイプでした。

わざわざ大分のお蔵さんがやってくれました。
酒屋さんが残していたお酒を分けてもらいました。

はい、数量限定です。
すでに飲まれた方も、まだ飲まれていない方も、この機会にぜひお召し上がりください。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:08| お酒のご案内

2017年01月20日

今年も奈良酒が楽しいですよ

お世話になります。
今日も今のところ穏やかな札幌です。
見な様のところは、どんな感じでしょうか?

さあ、今日も元気に日本酒しましょう。

DSC_0422.JPG

奈良県 みむろ杉 mimurosugi

DSC_0423.JPG


純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒
奈良県の菩提もとを造っていらっしゃる今西酒造さんのお酒です。
山田錦60%精米歩合
もともと西日本好きの担当車なんですが、この生酒のバランスが心地好いですね。
生酒らしいフレッシュさはもちろん、ほんのりとした旨味、甘味に酸味のバランスが
これまた気持ち良いです。

奈良酒の人気が高まるのが良くわかる気がする一本です。

さあ、金曜日、楽しく日本酒しましょう。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:46| お酒のご案内

2017年01月19日

宮寒梅

お世話になります。
市内のあちらこちらで排雪作業(主要な地域から雪堆積場へ移動させること)が進んでおります。
2月上旬の雪まつりへ向け、交通の流れなどの準備も進んでいますね。

さて、陽射しが嬉しい札幌、今日はこのお酒を・・・

DSC_0424.JPG

宮城県 宮寒梅 miyakanbai

DSC_0425.JPG


純米大吟醸 無濾過中取り 生
蔵の華40%精米

新酒らしいフレッシュさと40%精米の上品さが口の中に
バランスよく広がります。
宮城県のお酒らしく綺麗にキレて行きます。

心地良さが残るお酒ですね。
今日の晴れ間が見える札幌のお天気にピッタリです。

木曜日、一息つけそうな日ですね。
日本酒一杯いかがですか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 10:07| お酒のご案内

2017年01月18日

旭川のお酒です

お世話になります。
昨日、姉妹店の隠口のブログ に書いてあったのですが・・・
最高気温がマイナス1度で暖かく感じる・・・
まさしく、私もそう感じます。

このお酒が出来たところもそんな感じでしょうか・・・

DSC_0411.JPG

北海道旭川市 国士無双 kokushimusou

DSC_0412.JPG


高砂酒造さんの直売所「明治酒蔵」の限定販売のお酒です。
その名も「蔵酒一番搾り」シリーズ!
今年も彗星使用酒からまいります。
純米大吟醸 彗星
精米歩合45%の生原酒です。
今月瓶詰めされたばかりのお酒です。
このお酒が、この直売所にある限り、お勧めしていく予定です。
詰めたての今月、さらに時間が経ってフレッシュさの角が取れて
味が乗っていく頃までお勧め出来たら嬉しいと思っております。

まずは出来立て、お試しくださいませ。
もちろんお蔵の直売所にありますので、お近くにいらしたら
ぜひお求めになってみてください。

北海道の酒どころ「旭川」の国士無双の限定品。
よろしくです!

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:40| お酒のご案内

2017年01月17日

杉井さん

お世話になります。
昨日は久しぶりに真冬日ではなかった札幌です。
今日は真冬日に戻りました。
寒暖の差が大きいですね。
風邪が流行りそうです。
皆さん気を付けて日本酒を飲みましょうね。

今日はこのお酒を・・・

DSC_0369.JPG

静岡県 杉錦 suginishiki

DSC_0370.JPG


純米大吟醸 雫取り
「平成27年静岡県清酒鑑評会出品酒 純米の部 会長賞受賞酒」

兵庫山田錦(特等)40%精米の原酒です。
このお酒、確かお蔵に行った時に試飲させていただいたものです。
その時「こう言うもお酒も造るんだ」と思っておりました。
その昔は、華やかな香りのお酒を造っていた記憶があります。

現在のイメージは、きもとや山廃なども手掛け、キレの良いお酒のイメージです。
創業は、天保13年(1842年)。
6代目である蔵元杜氏の杉井均之介さんは山廃や生もと造りで杉錦らしさを追求されています。
ある意味「静岡異端児?」と言われ?今の静岡吟醸とは趣が異なる味わいを醸し出しています。

そんな杉井さんのお酒の中でも、上品かつエレガントを感じる
杉錦スペシャルです。

今日は、ゆっくりしっとり、お酒を楽しんでください。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:51| お酒のご案内

2017年01月16日

雨後、いやいや雪後

お世話になります。
新しい週が始まりました。
今日の札幌、冷え込みがひと段落ですね。
寒すぎないですね。

本州の皆さんは、大変ですね。
私たちは慣れておりますが、雪が降らないところに一気に降ると・・・
雪の中の駅伝も大変そうでしたね。
走る選手も応援する方々も、そしてスタッフの皆さんもお疲れ様でした。

雪がたくさん降った広島のお酒を紹介しましょう。

DSC_0362.JPG

広島県 雨後の月 ugo no tsuki

DSC_0363.JPG


純米大吟醸 愛山
兵庫県産特等愛山50%精米 
日本酒度+2 酸度 1.5

当店では人気が強い雨後の月です。
はっきりとした吟醸香。
愛山を使うことで旨味の幅がさらに増えております。
ボリューミーな一本です。

こう言うお酒、説明は、多くない方が良いですね。
はい、今週もよろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:21| お酒のご案内

2017年01月14日

今年もエコヒイキ

お世話になります。
今日もナイスな北海道日和!
寒いです!!
気持ち良いです!!

さあ今日も日本酒しましょう!

DSC_0371.JPG

奈良県は 篠峯 shinomine

DSC_0372.JPG


凛々 純米吟醸 無濾過 生 17by
ご存知、北海道出身の堺さんのお酒です。
そのお酒、10年間大事に大事に冷蔵庫で寝かせてくれた酒屋さんから
分けていただいたお酒です。

綺麗に熟成しております。
こなれた生酒の旨さ、感じられます!

今年も道産子、応援してまいります!
よろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:03| お酒のご案内

2017年01月13日

菩提もと

お世話になります。
週間天気予報が毎日気になる担当者です。
真冬日、続いてますね〜
気持ちの良い北海道日和!
今日も日本酒でまいりましょう〜

DSC_0378.JPG

岡山県 御前酒 gozenshu

DSC_0379.JPG


菩提もと にごり酒 純米 生原酒 27by
雄町65%精米
地元岡山県産の雄町米と、天然の乳酸菌を取り込む独自の菩提もとで醸したお酒です。
雄町+お蔵オリジナル菩提もと。
このお蔵にしか出せないような米の旨味と複雑性の味わい。
それでいて、昔ながらの製法による切れの良さが特徴でしょう。
「にごり」と言う事でさらに旨味のインパクトが強調されているお酒です。
実に贅沢な楽しみいっぱいのお酒。

こんな素晴らしい北海道日和に楽しいお酒。
いかがですか?

明日からはセンター試験が始まりますね。
お天気もまずまずのようです。
受験生の皆さん、さらには家族の皆さんのご検討をお祈りいたします。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:03| お酒のご案内

2017年01月12日

お燗しましょ

寒いですね!
こんにちは。

北海道らしい季節ですね。
寒いけど、気持ち良い!!
この寒さ、楽しみましょう!

おすすめはこちら〜〜〜

DSC_0373.JPG

石川県 奥能登の白菊 okunoto no shiragiku

DSC_0374.JPG


20byの純米熟成原酒
昨年、お蔵に行った時に飲ませていただいたお酒です。
こなれ感が心地好く、ついつい飲みすぎた記憶があります。
お蔵元を前にしての試飲は、毎回程よい緊張がありますが
この時も喜びの方が前に出た試飲でした。

一年前が懐かしいです。
さあ寒いです。
寒さを楽しみましょう、日本酒で!
たださえおいしいお燗酒!!
この季節に飲めばもっと美味しい!!!
寒冷地ならではの楽しみ方ですね〜〜〜〜

寒いから、お燗酒、しましょう!

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:56| お酒のご案内

2017年01月10日

杣の天狗

お世話になります。
1月11日水曜日。
今日もよろしくお願いいたします。

寒くなると、このお酒が気になります。

DSC_0375.JPG

滋賀県 杣の天狗 soma no tengu

DSC_0376.JPG


杣の天狗 純米吟醸 うすにごり 生原酒 27by
そうです、上原さん、不老泉の速醸タイプの純米吟醸です。
ご存知の通り、山廃の仕込みが生産量全体の70%を占めるのが不老泉です。
その中の速醸タイプ。
しかも「うすにごり」。
おそらく今、28byが仕込まれているはずです。

今日は昨年の4月出荷のお酒です。
フレッシュ感を残しつつ、旨味がのってきております。

安定の旨さの不老泉、杣の天狗の一年熟成。
いかがですか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 16:03| お酒のご案内

酉です、酉〜

お世話になります。
成人式も終わりましたね。
お正月も終わり、雪のシーズン到来的な気がします。

今日はこの銘柄を久しぶりにご紹介いたします。

DSCF0422.JPG

新潟県 鶴の友 tsuru no tomo

鶴の友 純米酒
開業当初、先輩のお店に有った銘酒です。
ここのお蔵の商品に「上々の諸白」なるお酒もあり、親近感がわくお酒です。
ここ数年も人気が高く、品薄でしたが、何とか入手です。
今流行のインパクトの強烈なタイプに比べるとおとなしく感じます。
軽やかさに旨味がのったタイプです。

スムーズなのど越し。
温めて飲んでも美味しいですね〜

今週の週間天気予報が気になりますが、まずは一杯いかがですか?
雄町しております。

ではでは〜〜




posted by もろはく at 10:23| お酒のご案内

2017年01月08日

8日、日曜日、営業いたします。

こんにちは。
8日、日曜日、営業いたします。

DSCF0420.JPG

岩手県 赤武 akabu

DSCF0421.JPG

純米大吟醸
岩手県産 結の香40%精米
岩手県でも大吟醸酒用酒米の育成に取り組れておりました。
この米お米のポイントは・・・
「精米時・醸造時に砕けないこと」
らしいです。

さてこのお酒は、前回も紹介したとおり
SAKE COMPETITION 2016で人気を集めたお酒みたいです。
地元米を使用し、香り、味のふくらみ、バランスよく仕上がったタイプと思います。

こちらのお蔵の元々のブランド名は「浜娘」。
私は大阪で初めて飲みました。

今は、岩手県盛岡市で製造されております。
平成25年からこの土地でお酒造りを行っているとの事です。

いろいろな困難な事もあったと思いますが
こうして人気銘柄を造り上げる事、素敵ですね。

今年も「赤武」、注目です。
昨年から北海道でも買えるようになりました。

それでは、気持ちの良い日曜日、雄町しております。
ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 10:19| お酒のご案内