2019年12月16日

綿屋 純米 亀の尾

お世話になります。
12月16日の月曜日。
今年も残すところ、今日を入れて16日となりました。
何かと気忙しい毎日となりますね。
皆さんの日本酒ライフは、いかが進行中でしょうか?

もろはくでは、一年を振り返り、リクエストが多かったお酒を
集合させてもおります。
どうぞ、ご確認もお願いいたします。

今日は、こちらを〜

DSC_7866.JPG

宮城県 綿屋 wataya

DSC_7867.JPG


純米 黒澤米 亀の尾

宮城県産黒澤農場産の「亀の尾」を使用しております。
こちらの農場では、完全無農薬・有機農法を実践する米作りをされております。
このお酒自体は、28by。
今の新酒が令和1byですので、2年以上の熟成となります。
寝かせることで、お米本来の旨味が出てきているような気がします。
冷たいままでも、優しい旨味を感じます。
熱を加えると、その旨味が一層膨らみを感じさせてくれます。

この季節、ホッと一息つける味わい、嬉しいですね。
今日は、綿屋で参りましょう。

今週もよろしくお願いいたします。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 07:47| お酒のご案内

2019年12月15日

今日は、お休みです

DSC_7783.JPGDSC_7784.JPG


二世古 純米大吟醸
30Byからのお酒です。

今日は、お休みです。
また、明日から、よろしくお願いいたします。
posted by もろはく at 10:20| お酒のご案内

2019年12月14日

今日は、剣菱もね!

本日、2度目の投稿です。
12月14日・・・
と言えば、このお酒。

DSC_7892.JPG

兵庫県 剣菱 kenbishi

DSC_7893.JPG


瑞祥 黒松剣菱 

HPより
「酒造りのポリシーは、“肩書き”よりも“味”」

剣菱の商品には、精米歩合のラベル表示をしておりません。
理由は、毎年異なる条件下で育ったお米のできに合わせて精米歩合を変えているから。
すべては、変わらぬ味を守り続けるため。
“肩書き”よりも“味”。
それが、私どものポリシーです。

とありました。
素敵です。
500年以上の歴史を持つお蔵元です。

一般に販売されている剣菱は、全てアルコール添加の本醸造タイプです。
この瑞祥黒松剣菱は山田錦100%の純米の造りです。
上記のように精米歩合を書いておりません。
特定名称酒ではないですが、間違いなく、純米の造りです。

しかも山廃仕込み・・・
そのお酒を5年以上寝かせてから瓶詰めをしております。

もろはくでは「エリアJ」のお酒です。

師走です。
いろんなお酒が、メニューに載っていないお酒が
いつもより、たくさんあります・・・

よろしければ・・・
このあと午後5時(17時)より開店いたします

雄町しております。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 15:28| お酒のご案内

村祐 常盤ラベル 純米大吟醸 無濾過本生

お世話になります。
12月14日の土曜日です。
今のところ、穏やかなお天気の札幌です。
今日あたりは、街中でのお買い物など、大勢の方が街中に登場されそうですね。
よろしければ、帰りがけに・・・
一杯、いかがでしょうか?
このお酒の登場ですね〜

DSC_7894.JPG


新潟県 村祐 murayu
常盤ラベル 純米大吟醸 無濾過本生

人気の新潟酒のご案内です。
従来の新潟酒のイメージとはかなり違いますね。
独特の香り、そして優しい甘み〜
甘みと言っても、クドイわけではなく、口の中に広がるソフト感です。

紹介の度に直ぐになくなる・・・
いつもの村祐のシーンです。

師走、今年は落ち着いた感じが強いですが
よろしければ、日本酒いかがですか?

今日も17時開店です。
雄町しております。

posted by もろはく at 08:57| お酒のご案内

2019年12月13日

播州一献 純米大吟醸

お世話になります。
日本酒フライデー!
今週もやってきました、金曜日。
急に寒くなった札幌です。
足元つるつる要注意警報発令中です!
どうぞ、気を付けて、日本酒してください。

本日の勧めは・・・

DSC_7875.JPG

兵庫県 播州一献 bansyu ikkon

DSC_7876.JPG


超辛口 純米大吟醸 山田錦

火災からの復活蔵のお酒です。
昨年の11月に火災に見舞われたお蔵です。
蔵の半分ほどが焼失しました。
元気に今年の造りも行われ、ホッとしております。

今日のお酒、純米大吟醸です。
地元米である山田錦を使用したお酒です。
普通の大吟醸よりもドライ設定の設計図になっております。

切れ味、抜群!
どんどん、盃が進みそうなタイプです!

師走の金曜日!
17時開店です!
0次会には、もってこいのお酒かもしれません。
勢いつけて、すすきのに突入してきてください。

今日も楽しいアルコールライフを日本酒と共にまいりましょう!!
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 01:47| お酒のご案内

2019年12月12日

神亀 ひこ孫 純米大吟醸

お世話になります。
12月12日の木曜日。
今のところ、気持ちの良い晴天の札幌です。
日本酒日和、そのものですね。
週末は、団体戦が多そうです。
その前に!
日本酒いかがでしょうか?

今日は、今年も大変お世話になった銘柄を・・・

DSC_7885.JPG


埼玉県 神亀 shinkame 

DSC_7886.JPG

ひこ孫 純米大吟醸 

お馴染みの埼玉県の銘酒です。
こちらに紹介する事が多くはないですが、メニューに載ってなくても
いつもお店にある、定番酒です。
師走ですので、純米大吟醸です。
華やかさを楽しむお酒とは、方向性が違うタイプです。
山田錦を40%まで磨いた、上品な旨味を感じる事のできるタイプです。
一応冷蔵庫に入れております。
神亀さんですから、温度が上がってからの旨味の幅の増幅に注目です。
ひこ孫ですから、もちろん低温で熟成しております。
寝かせることによる、口当たりのなめらかさ、のど越しのスムーズさは
皆さんを虜にする事でしょう〜
師走です。
ご自身に納得のいっぱい、いかがでしょうか?

よろしければ、雄町しております。
今年の師走、すすきのには人が少なく感じております。
明日は、大勢の方々がススキノを楽しまれると思います。
その前に、その前に・・・

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 08:49| お酒のご案内

2019年12月11日

天狗舞 純米大吟醸 生 2009.3の日付

お世話になります。
今日は、水曜日。
最近、まっすくが帰りがちな水曜日。
今日の札幌、穏やかなお天気で、温かいですね〜
まさしく・・・
日本酒日和!
週の折り返し地点、日本酒でほっこりしませんか?

ちょっぴりスペシャルなお酒をご用意いたしました。

DSC_7887.JPG

石川県 天狗舞 Tengumai

DSC_7888.JPG

純米大吟醸 雄町

DSC_7889.JPG


純生

最近、五凛を始め、いろいろな変化を見せている車多酒造さん。
その車多酒造のお酒で唯一雄町米を使用しているのが、このお酒です。
(今後は、まだ他に出るかもしれませんが・・・)
雄町35%精米の純米大吟醸です。
しかも「生」。
今回は、しかも2009年の日付となっております。
こちらのお酒は、酒屋様熟成。
大事に大事に冷蔵庫で保管されておりました。
最近のタイプは、ラベルにも「生酒」の文字が入っておりますが
この年代は、入っておりません。

天狗舞ならではの深い味わい。
雄町ならでは幅の厚さ。
高精米のキレの良さ。
熟成によるマイルドさ・・・

流石の一杯(いっぱい)です!

一年を振り返る季節です。
ちょっぴり贅沢にこのお酒を選ばれてみては、いかがでしょうか?
メニューには載せておりません。
ご希望の方は、スタッフまでお問い合わせください。

はい、日本酒日和の水曜日。
貴方もどこかで日本酒を〜〜〜

雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 01:02| お酒のご案内

2019年12月10日

風の森 純米大吟醸 露葉風 いかきとり

DSC_7879.JPG

奈良県 風の森 Kazenomori 

DSC_7880.JPG


純米大吟醸 露葉風 50%磨き 笊籬採り(いかきとり) 
今年一年を振り返ってみると、奈良県のお酒を多く使っているような気がします。
その中でこの「風の森」の登場回数も多くなっております。
使用米は、露葉風。
奈良県産のお米です。
昔は、西日本でも多く栽培されていたと聞きます。
現在では、奈良県が主要な生産地みたいです。
さらに今回は、笊籬採り(いかきとり)。
こちらのお蔵の独特のお酒の搾り方?ですね。
一番いいところだけを空気に触れずに抜き取るような感じとか・・・
フレッシュで上品な仕上がりになっております。
温度の変化でいろいろな味わいも楽しめます。
風の森さん、ガス感を感じる造りになっております。
当店の量の120ccで、その時間の変化で
味わいが違うようにも感じられます。

美味しくてついつい飲み干してしまいそうなのですが
グッとこらえて、味わいの変化もお楽しみください。

今日は、火曜日ですね。
週末に集中しがちな忘年会ですね。
今日あたりは、お一人でも師走を感じつつ、日本酒を楽しむのも、いかがでしょうか?

よろしければ、今年も人気の銘柄の味わい、お楽しみください。
ではでは〜〜〜
 
posted by もろはく at 00:44| お酒のご案内

2019年12月09日

鍋島 ニュームーン 純米吟醸 生酒

お世話になります。
12月9日(月)。
寒いけど、とても気持ちの良い朝を迎えた札幌です。
今週もよろしくお願いいたします。

師走の第2週、天気予報が気になります。
傘マークも登場しております。
皆さん、体調管理に十分注意して、楽しい日本酒ライフをお過ごしくださいませ。

それでは、今週のスタートは・・・

DSC_7873.JPG

佐賀県 鍋島 Nabeshima

DSC_7874.JPG


ニュームーン 純米吟醸 生酒
鍋島、最初の月、始まりの月「ニュームーン」。
もろはくにも登場です。
お取扱いの酒屋様の、このお酒のご紹介メッセージが見事です、素敵です。
この商品をググってみてくださいね。
鍋島、甘み、旨みを十分に感じる事ができるお酒です。
この鍋島らしい味わい、上品に感じます。
甘みが優しく微笑みかけてくる感じです。

飲んだ事のある方もない方も、鍋島の新酒、感じてください。
毎度おなじみのフレーズですが、数量は、限定の入荷です。

今週もよろしくお願いいたします。
ではでは〜〜〜

追伸 12月の月曜日から木曜日の営業時間は
   18時からです!
   週末の金曜日と土曜日が17時からです。

   よろしくお願いいたします。

posted by もろはく at 09:07| お酒のご案内

2019年12月07日

ちえびじん 純米吟醸 愛山

お世話になります。
12月7日の土曜日です。
今日も17時、午後5時開店です。
よろしくお願いいたします。

師走の1週目の日本酒フライデーでしたね。
ススキノへ登場した方々、お疲れ様でした。
まあまあの人手のようでしたね〜〜
団体戦に弱い当店は、終始落ち着いておりました。

さあ、土曜日、よろしけば、日本酒部門に登場してみてくださいね。
今日は、こちら〜〜

DSC_7862.JPG

大分県 ちえびじん Chiebijin

DSC_7863.JPG


純米吟醸 愛山
お馴染みの九州のお酒です。
今日は「愛山」。
先週、今週といろいろな酒米使用酒のご案内でした。

お待たせ、人気のお蔵の人気の酒米使用酒!
お蔵元の味わいの優しい味わいに愛山のふっくら感。
楽しい美味しい組み合わせ。

今日は、ほっこりサタデー!
ゆっくり日本酒、いかがですか?

雄町しております。

posted by もろはく at 02:18| お酒のご案内

2019年12月06日

黒龍 純米吟醸 三十八号 お燗です

お世話になります。
冬の青空の札幌です!
気持ちの良い、金曜日です。

師走に入り、初めての
日本酒フライデーです!
本日は、17時開店です!
昨日、早目にお越しいただいた方、ごめんなさい。
今日は、大丈夫ですよ!!

それでは、まいりましょう。


DSC_7843.JPG

福井県 黒龍 kokuryu 

DSC_7844.JPG


純米吟醸 三十八号
前回ご紹介時(11月)も大人気の銘柄です。

この季節は、こちらのお蔵の限定酒
石田屋、二左衛門、しずく、八十八号
等が、目白押しで出てきます。
姉妹店コモリクで、ご紹介しておりますので
ぜひ、こもりくにお越しくださいませ。
そしてリクエストしてみてくださいね。

ご要望の多い銘柄です。
再登場です!
今日は、お燗のおすすめです!
今年も出てきました、このタイプ。
以前は、春と秋の年2回の出荷でしたが、最近は「年一」の商品ですね。
冷蔵庫にて保管しております。
もちろん、そのままで十分に美味しいです。
今日は「Hot」で行きましょう!

当店でも人気の黒龍ですが、純米吟醸のこのタイプ、人気ものですね。
穏やかな吟醸香、穏やかな旨み、そして心地の良い余韻。
流石の一本です。
もちろん、冷たくて美味しいのです。
個人的に、常温からぬるめの温め酒も好きです。

今日は、外が寒いので(日が暮れると急に気温が下がります)
はじめの一歩をこの穏やかで「ほっ」とする、このお酒からお願いしたいです。
本日のアルコールライフが穏やかに始まりますよ。

ハイ、寒くなってきましたが、よろしければ、一杯、いかがでしょうか、日本酒を!
今宵も楽しい日本酒フライデーを過ごしくださいませ。

本日は17時開店です。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 02:22| お酒のご案内

2019年12月05日

昇涙 LAUBE 暁

お世話になります。
木曜日・・・
なんですね〜

明日は金曜日。
もろはく17時から営業か・・・

明日は宴会が多いのかな〜
ススキノ、人、少なし・・・

今日は、メイドインフランス(Le Saké Made in France)です。

DSC_7809.JPG

昇涙 LAUBE 暁 Syoryu

DSC_7811.JPG


昇涙 LAUBE 暁
原料米 鳥取県産 山田錦 70%精米
お蔵元は、グレゴワール(グレッグ)・ブッフさん。
鳥取県の梅津酒造さんで修業時代にご来店いただいております。
その後も、日本全国のお酒のイベントでお会いしてました。
彼のお酒、入荷しました。

日本醸造組合から正式に「きょうかい酵母」の使用を認可された、フランス南東部 ローヌ・アルプ地域の「昇涙酒造(Les larmes du levant)」です。
お蔵は、正式には2016年設立。

グレッグさん以下、日本から酒造経験者とともに、お酒を造られております。

最近、酒造免許の話題がマスコミに登場しております。
世界では、すでに日本酒の生産が始まっております。
従来の日本酒と言うには、少し距離があるものもあると聞きます。
先日いただいた、某大手の日本酒メーカーさんの外国産純米大吟醸は
ものすごく美味しかったことを覚えております。

外国の方が飲んでいる外国産の日本酒。
これからももっと増えて行く事でしょう。
国内と同じく、いろいろと変化されて、その時代時代のお酒になると思われます。

20151002_200753.jpg

まずは、グレッグさん達の造った日本酒、飲んでみませんか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 08:54| お酒のご案内

2019年12月04日

舞美人 純米大吟醸 生原酒 28by

お世話になります。
12月4日の水曜日、雪が舞う札幌です。
皆さんのところでは、どんな日本酒日和の水曜日をお迎えですか?
それでは、まいりましょう。
今日は、個性的なお酒を・・・

DSC_7812.JPG

福井県 舞美人 Mybijin

DSC_7813.JPG


純米大吟醸 無濾過生原酒 自社田 山田錦 H28BY
なまら、個性的!
この一言に尽きます。
酸フェチさん大集合!(ハイ、私は、酸フェチです)

お蔵の歴史では、お酒を造れない時期もあったと聞きます。
今は、自社田での酒米栽培もあり、オリジナル路線的な
お酒の生産をされております。

今回は、このシリーズの最高峰、純米大吟醸。
お蔵からのデータには「酸度2.8」と、あります。
一般的な純米大吟醸クラスでは、1.5位が標準的です。
が、こちらは立派な酸度です。

最近、流行のタイプは、日本酒度がプラスマイナス0位で、酸度が高めの
設計のお酒が多いですが、こちらは、立派な酸味を楽しめる設計になっております。

このお酒の仕込が平成28年度。
約2年ほどの熟成を経て、酸味の角も取れ、デリシャスな感じで仕上がってきました。
はい、はっきり、万人向けの味わいとは、言い難いですが
この味わいにはまると、この領域から出にくくなることも確実です。

日本酒業界、変化が大きくなりました。
日本酒の趣向も変化してきております。
皆様の日本酒ライフにも、少し風を吹かせてみませんか?

よろしければ・・・
よろしければ〜〜〜

今日のブログ、多くの方が「呼ばれている」と感じている方が多いと思います。
えへへへ
お楽しみに〜〜〜〜


ではでは〜〜〜〜

追伸 お燗、OK!です。
posted by もろはく at 04:24| お酒のご案内

2019年12月03日

新政 純米吟醸 秋田雄町仕込 24by

お世話になります。
12月3日、本日もよろしくお願いいたします。
昨日の雨のお天気に替わり、薄日はさすものの
気温低めの札幌です。
引き締まった空気感が好きです。

それでは、まいりましょう!

DSC_7840.JPG

秋田県 新政 aramasa

DSC_7841.JPG


純米吟醸。
秋田県産雄町。
1800ミリ。
レトロなラベル。
ハッシュタグ的な紹介です。

新政の雄町使用酒
飲んでみませんか?

裏ラベルには・・・

このお酒は、秋田県大仙市で育てられた「雄町」を原料とした純米酒です。
岡山県産、酒米の祖とも言える「雄町」は、八十余年前、当蔵でも盛んに使われていた高級米です。
「六号酵母」は吟醸醪から採取されたので、この現存する最古の清酒酵母は、「雄町」醪の中で生まれたのかもしれません。
当蔵は22BYから原料を秋田県産米に限りましたので、雄町を手にすることができずにいましたが、常に愛着は捨てきれず、地元で栽培してみることにいたしました。
小仕込みとはいえ、実用レベルの採取量としては、東北で初めてではないかと思います。
米作りには不利な気候であった24BYに、栽培適地とはいえないこの秋田で、自県産の「雄町」を手にできたことは、素晴らしい体験でした。
もう穫れるかわからない米です。
それもまた良いかと思っています。

と、あります。
ここ10年、お酒業界、特にいろんな変化がございます。

新政さんも例外ではなく、いろんな変化がございます。
9年経った味わい、確認しませんか?
もちろん、当時のフレッシュ感も変化しています。

新政ファンの皆様
雄町ストの皆様
秋田県のお酒が好きな方

この機会に、ぜひ・・・
もちろん、一本しかありません。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 10:22| お酒のご案内

2019年12月02日

而今 大吟醸

お世話になります。
12月です。
師走です!
今年の年末も張り切って日本酒しましょう!

いつも言われますが、月曜日は、基本的には、定休日ではありません。
12月の月曜日は、全部営業いたします。

雨の月曜日、雄町しております。

DSC_7803.JPG

三重県 而今 Jikon

DSC_7804.JPG


大吟醸!
ここであまり書くことは、ないのですが
今年も到着しましたので、お知らせいたします。
もちろん数量限定。
よろしければ、自分へのお疲れさんにいかがでしょうか?
まだまだ到着する年末スペシャル、お楽しみに〜〜〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:45| お酒のご案内

2019年11月30日

年忘れチキチキ大吟醸スペシャル 始まっております

お世話になります!
11月30日の土曜日。
昨日に引き続き、午後5時開店です!

雄町しておりますよ!
それでは、本日のおすすめです。

DSC_7827.JPG

年末のスペシャル酒、入荷中です!
・澤の花 中どり 純米大吟醸 ひとつぶえり R1BY
・新政酒造 平成二十九酒造年度 異端教祖株式会社 2017

この2アイテムは、次回、また新たにご紹介いたします。

DSC_7828.JPG

山形県 くどき上手 kudokijozu

DSC_7829.JPG


くどき上手 Jr.プレステージ愛山33 純米大吟醸 生詰
もろはく初登場です!

愛山使用酒は、夏ごろに44%精米の生詰タイプが登場しておりました。
愛山自体、貴重なお米なのですが、その収穫高のわずか8.3%の兵庫県播州産「特上愛山」、
最上級に分類される愛山だけを使用したものです。

いろいろな酒米を使用し、挑戦し続けるくどき上手さんがさらに
このjr.シリーズでは
「お酒で人生を刻めるようなモノを作りたい」
との発想から生まれたお酒との事です。

聞くところでは、各酒蔵ともに酒質のレベルが日々上がる今日、
味、プラス何か? を自らに希求し、出来たお酒とうかがいました。

この十年、お酒業界が大きく変わってきています。
各お蔵元様の思いが、伝わってくる一本ですね。

11月も今日で終わりです。
今月もありがとうございます。

12月、何かとお酒を口にする機会が増えますが
一年を振り返り、ご自身へのプレゼント的な日本酒、飲んでみませんか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜

もろはく、こもりく、
本日は、17時からの開店です。


posted by もろはく at 09:13| お酒のご案内

2019年11月29日

風の森 純米大吟醸 秋津穂

お世話になります。
11月29日、11月最後の日本酒フライデーです!
きょうは、17時からの営業です!

明日の30日(土)
も17時オープンです!

では、さっそく!

DSC_7756.JPG

奈良県 風の森 kazenomori

DSC_7757.JPG


純米大吟醸 秋津穂50% 無濾過無加水 生酒
はい、今年も大人気の風の森です。
地元産の秋津穂(アキツホ)を使用しております。
お米は、もともと飯米です。
食味だけでなく醸造適性も非常に高いので契約栽培にて
このお酒に使われております。

フレッシュ感と共に優しい旨味が口の中に広がる事でしょう。
今日は、少し早目の開店です。
今日の一杯目にいかがでしょうか?

道は、一気に圧雪です。
足元に注意してお越しくださいませ。

楽しい日本酒フライデーをお過ごしくださいませませ



posted by もろはく at 02:35| お酒のご案内

2019年11月28日

一白水成 純米吟醸 改良信交

おはようございます。
一夜にして冬の様相の札幌になりました。
真っ白です!

道路は、プラス月末で渋滞します。
運転に気を付けてください。

今日は「白いラベル」のお酒を紹介します。

DSC_7795.JPG

秋田県 一白水成 ippakusuisei

DSC_7796.JPG


純米吟醸 改良信交仕込み

秋田県産の改良信交50%精米。
データは・・・
日本酒度 −2
酸  度 1.9
アルコール16度
酵母 秋田県酵母

最近、個人的に注目度が上がった一白水成です。
さらに、このお米の使用酒です。
「改良信交」
担当者、興味大のお米で、愛山同等に追っかけております!
新政さんの佐藤祐輔氏と初めてお会いした頃から、この米の話をされておりました。
以来、桃やまユ、コスモス(もろはくでコスモスを多く使っている理由でもあります)等々・・・
こちらでも山本さんのターコイズブルー、山形県のくどき上手・・・
皆様に飲んでいただいてきました。

今回は、秋田県福禄寿酒造 渡辺さんの改良信交使用酒です。
残念ですが、入荷数量は、少な目です。
ご興味のおありの方はお早めに・・・

時折、真っ白に吹雪いている模様の札幌です。
今日のテーマは「白」!

よろしければ雄町しております。
ではでは〜〜〜



posted by もろはく at 01:21| お酒のご案内

2019年11月27日

いづみ橋  楽風舞 しぼりたて 純米吟醸 生酒 〜とんぼの越冬卵と雪だるまラベル〜

お世話になります。
今のところ、寒いですが、穏やかなお天気の札幌です。
皆さまのところでは、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、水曜日・・・
なんとなく・・・
まっすぐ帰れない・・・

そんな貴方に!

DSC_7785.JPG

神奈川県 いづみ橋  Izumibashi

DSC_7786.JPG


楽風舞 しぼりたて 純米吟醸 生酒
[とんぼの越冬卵と雪だるまラベル]

はい、着てますよ、2019by!
定番酒のいづみ橋さんからも新酒の到着です。
しっかり「とんぼの越冬卵」もついてます。

いづみ橋さん、お蔵のモチーフが「とんぼ」ですよね。
なのでこの時期は「たまご」なんです。
ハイ、越冬です。

楽風舞を使ったお酒は、少し柔らかいイメージがあります。
そこに生酒のフレッシュ感と存在感が、合わさっております。

定番酒ならではの季節感を感じるシリーズ。
お楽しみください。

今日は水曜日。
まっすぐ帰れません・・・
そんな気分ですね〜〜

ではでは〜〜〜〜
posted by もろはく at 01:01| お酒のご案内

2019年11月26日

東洋美人 直汲み 生

お世話になります。
11月26日の火曜日、札幌は、気持ちの良い空気感の朝を迎えました。
こんな気持ちの良い日には、しめくくりも気持ち良くありたいですね〜

さっそくぅ〜

DSC_7769.JPG

山口県 東洋美人 Toyobijin

DSC_7770.JPG


東洋美人 一歩 IPPO 直汲み生 純米大吟醸 
お馴染みの山口県の銘酒です。
お蔵元の澄川さんが言うように
「東洋美人は、稲をくぐり抜けた水でありたい」
素敵なフレーズです。
この槽垂れは、より一層フレッシュ。
そして米の旨味をやさしく感じられるお酒になっております。
新酒がどんどんリリースされてきています。
今年のお酒に期待しながら
新酒も楽しんでいきましょうね。

気温差が大きい毎日ですね。
日本酒で身体を温める事も忘れずに〜〜〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 10:03| お酒のご案内