2020年01月24日

姿 純米大吟醸 きたしずく

お世話になります。
1月24日の日本酒フライデー!
もろはく、こもりく、午後5時の開店です
開店まであと一時間!!
今日もよろしくお願いいたします。

本日は、道産米を使ってくれているこの一本のご案内です。

DSC_8134.JPG

栃木県 姿 Sugata

DSC_8135.JPG

無濾過 原酒 火入れです。
道産米「きたしずく」40%精米。
火入れ後の味のノリが楽しみです。

何はともあれ、日本酒フライデー!
日本酒、よろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜


日本酒FRIDAYです。
午後5時の開店です。
よろしくお願いいたします。
posted by もろはく at 15:57| お酒のご案内

2020年01月23日

乳酸の日 2本目のおすすめ

お世話になります。
乳酸の日とは、関係のない?お勧めになるかもしれませんが・・・

一年寝かせてみました・・・

DSC_8118.JPG

山形県 十四代 jyuyondai

DSC_8119.JPG


よろしければ、こちらもいかがでしょうか〜〜〜

posted by もろはく at 10:07| お酒のご案内

乳酸の日 山廃 不老泉 純米吟醸 無濾過生原酒

お世話になります。
1月23日の木曜日、今日もよろしくお願いいたします。
2020年最初の乳酸の日です。
今日は「山廃(yamahai)」のお酒のご紹介です。

DSC_8120.JPG

滋賀県 不老泉 furosen

DSC_8121.JPG


山廃 純米吟醸 無濾過生原酒
このお酒をご紹介する度に同じコメントしていることに気が付きました。
「すぐになくなってしまいます」
あえて不老泉もいろいろなタイプをご紹介させていただくのですが
当店では、このタイプが特に人気があります。
「山廃」が苦手な方もいらっしゃいますが、当店では人気者の銘柄です。
生酒のお燗が苦手ではない方には、温めることもお勧めしております。
乳酸の感じを強く感じることができます。

気温が高めの1月23日の札幌、乳酸を心地よく楽しんでみてください。
23日は日本全国乳酸の日、よろしくお願いいたします。

楽しい一日を日本酒とともにお過ごしくださいませ。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 02:56| お酒のご案内

2020年01月22日

竹鶴 純米吟醸 初しぼり生 2013-1の日付

お世話になります。
1月22日の水曜日です。
以前は、ノン残業デーと言う事で、早めに仕事を終わった方々が
寄り道される方も多かったですが、最近は、まっすぐお帰りになられる方も多いみたいですね。
よろしければ、軽くいっぱいいかがですか?

珍しいお酒を用意してみました。

DSC_8090.JPG

広島県 竹鶴 Taketsuru

DSC_8092.JPG

初しぼり

DSC_8091.JPG


純米吟醸 生

お宝酒ご紹介の水曜日です。
ご案内をしようと思っていたのですが、今日になってしまいました。
かなり減ってます・・・
お早めに〜〜〜

失礼しました。

ちなみにキモトじゃありません。
速醸の7号酵母使用酒です。
お米は広島県産の八反で50%精米!

お早目に、お早目に〜〜〜
ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 02:29| お酒のご案内

2020年01月21日

姉妹店こもりくのおすすめは〜

お世話になります。
この記事は「姉妹店こもりく」のコマーシャルです。

kom-ankimo2 (2).jpg

あん肝、入ってます。
これ、おいしいです。
出来れば、食べたい。

20200117ankimo.jpg

komo-wakasagi.jpg

網走産ワカサギ入りました。
磯辺揚げにしまーす。
酒が進むアテですよ。

これも食べたい・・・

以上、「姉妹店こもりく」のコマーシャルでした。
posted by もろはく at 10:41| 姉妹店のお知らせ

美丈夫 純米大吟醸 2018

お世話になります。
久しぶりに雪が降った気がする1月21日の火曜日です。
雪があると、何となく一安心ですね(笑)

それでは、まいりましょう〜

DSC_8086.JPG

高知県 美丈夫 Bijofu

DSC_8087.JPG


舞 純米大吟醸 しずく媛

原料米は、愛媛産しずく媛。
精米歩合は、50%。
この「しずく媛」。
愛媛県の酒造組合で統一ブランドとして推奨されている銘柄です。
基本的に「しずく媛」100%使用で純米での造り、精米歩合は、60%以下であることが条件なんだそうです。

ご紹介しようと思いつつ・・・
はや一年・・・

しっかり旨味が乗りました。
出番です!

元々きれいでかつ、スムーズなのど越しが売りの美丈夫。
「もろはく」らしく?個性を出してくれました(笑)

雪が降りました。
もろはく日和です!

雄町しております。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:49| お酒のご案内

2020年01月20日

花陽浴 純米大吟醸 八反錦

お世話になります。
1月20日の月曜日です。
今週もよろしくお願いいたします。

雪マークが多い今週の札幌の天気予報です。
観光の皆様には「らしい」札幌をご堪能できると思います。
日本酒も一緒にお楽しみくださいませ。

では、おすすめを〜

DSC_8100.JPG

埼玉県 花陽浴 hanaabi

DSC_8101.JPG


純米大吟醸 八反錦 無濾過 生原酒
お待たせしました。
今年も入荷することができました。
いつもの限定品、この時期を逃すと難しくなります、入荷が・・・
「らしい」華やかさとうまみが健在です。
最近は、こういった華やかさを持つタイプが減りましたね。
ファンにとっては、待望の季節到来です。

数に限りはありますが、よろしければ、飲んでみてください。

1月も気が付くと20日になりました。
このあたりで一息、日本酒で落ち着いていきませんか?

雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 09:36| お酒のご案内

2020年01月18日

夏田冬蔵 純米大吟醸 美郷錦 生

お世話になります。
1月18日の土曜日、晴天の札幌です。
今日は、センター試験ですね。
受験生の皆様、ご家族の皆様、頑張ってくださいね。

さてさて土曜日のもろはく、17時開店です!
お買い物ついでに、ぜひ、お立ち寄りください。

本日のおすすめです。

DSC_8074.JPG

秋田県 天の戸 amanoto

DSC_8075.JPG


田冬蔵 純米大吟醸 美郷錦 生

もろはくのメニュー、九州と秋田県のお酒、とても多いです。
この天の戸の夏田冬蔵も多く御紹介しております。
このタイプは、初めてのご案内となります。

美郷錦、お米の生産者には、苦労が多い品種といわれているみたいです。
夏田冬造シリーズでも久しぶりの登場とのことです。

味わいは「優しい」、そういうイメージを感じます。
きもとではないのですが、乳酸の感じもします。

元杜氏の意気込みを感じられる一本にもなっていますね。

はい、大安の土曜日、日本酒で一息つきましょう。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 09:48| お酒のご案内

2020年01月17日

天吹 大吟醸 冬色 生

おはようございます。
1月17日の金曜日、今日も気持ちの良い寒い朝を迎えた札幌です。
明日、明後日も札幌らしい寒さになりそうです。
冬、楽しめそうですね。

今日は、金曜日!
日本酒フライデー&17時開店!


そういう日のおすすめですよ〜

DSC_8080.JPG

佐賀県 天吹 amabuki

DSC_8081.JPG


天吹 大吟醸生 冬色 生

もろはくは、佐賀県のお酒をご紹介することが多いですね。
リクエストが多いお酒をみていると
佐賀県が多いことになりました。

それで今日は、天吹。
花酵母で話題のお蔵です。
今回は「オシロイバナ」。
お花自体は、担当者にもよくわからないのですが
香りも楽しめそうですね。

使用米は「佐賀県産新米夢しずく」。
こちらも、まだ担当者には、あまり馴染みがないので興味津々です。

それで大吟醸、しかも「生」。
香りと切れの良さの競演タイプですね。

スカッと晴れた札幌の冬の日。
冬色、楽しんでみませんか?

楽しい日本酒フライデー、お過ごしください。
ではでは〜〜〜


もろはく、金曜日は、17時開店です。
posted by もろはく at 09:50| お酒のご案内

2020年01月16日

千代緑 純米大吟醸 赤紫 生 槽口

お世話になります。
1月16日の木曜日、久しぶりに雪が降ったような札幌です。
雪のおかげで、街の中が明るいですね。
雪ってすごいですね〜

さあ、まいりましょう!

DSC_8076.JPG

秋田県 千代緑 chiyomidori

DSC_8077.JPG


純米大吟醸 赤紫 生 槽口

待望のお勧め秋田酒の登場です!
比較的、秋田空港に近いところにある奥田酒造さんのお酒です。
担当者の独断と偏見で、こちらのお蔵のお酒は「生酒」中心にご紹介してきております。
今日は「赤紫」。
お酒を造っている奥田専務が搾られた酒の味を確認して、
そのお酒を「和」の「伝統色」で表現するんだそうです。
正式に言うと・・・
千代緑 純米大吟醸〈槽口瓶詰〉『和色』シリーズの「赤紫」。

酒米は、お蔵のある大仙市の協和町産の美山錦と酒こまち。
精米歩合は、50%。
酵母がUT-1。
秋田県総合食品研究センターで、発見された「AKITA雪国酵母」の一つです。
秋田県内の多くのお蔵で使われております。
 
何はともあれ飲んでみてください。
話題に事欠かない秋田酒が一層楽しくなるお酒です。

雪がきれいな今日の札幌です。
同じ雪国の秋田酒、こちらもお楽しみください。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 00:32| お知らせ