2017年08月24日

長野県の亀齢

お世話になります。
今日は、気温高めですが、雲行きが怪しいお天気の札幌です。
日本酒・・・
したくなっちゃいますね。

そんな方にこのお酒を・・・

DSC_2099.JPG

長野県は 亀齢 kirei

DSC_2100.JPG


純米 無濾過生原酒 28by

以前に広島県の亀齢をご紹介いたしましたが
今日は長野県の亀齢、信州綺麗です。
このお酒、初登場の様な気がします。
最近、真田丸で話題沸騰中の長野県上田市のお蔵です。
聞きますと、石高は、かなり少ないとの事です。
最近増えてきました、女性杜氏が醸す特別純米無濾過の生原酒です。

長野県、水も美味しい、お米も美味しい。
そう言うところのお酒も、もちろん美味しい。

初登場なので、情報も少ないです。
どうか飲んでみてください。
そして、いろいろなタイプの信州亀齢を紹介していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:34| お酒のご案内

2017年08月23日

23日、乳酸菌の日!

お世話になります。
今日の札幌、良い感じに暑いです!
さらに、水曜日、ノー残業デー!!
行ってみましょう、日本酒ワールドへ!!!

さあ23日。
「日本全国乳酸の日」

今月は、このお酒です!

DSC_2102.JPG

山形県 磐城壽 iwakikotobuki

DSC_2103.JPG


山廃純米 生原酒
お馴染み、鈴木さんのお酒です。
もう何度も紹介しております磐城壽です。
いろいろな困難を乗り越え造りに励む鈴木さん。

私、単純にこのお酒好きなんですよね。
しっかりかっちりテイスト。
そこに山廃ならではの旨味のある酸。
インパクトのある生原酒。

欲張り放題のお酒です。

はい、今日は水曜日!
躊躇することなく、雄町しております。

ではでは〜〜〜


posted by もろはく at 08:20| お酒のご案内

2017年08月22日

山和

お世話になります。
もろはく、コモリク、お休み明けで、今日からまた、よろしくお願いいたします。

日曜日は、日本酒イベントで大いに盛り上がった札幌です。
主催者の皆様、お蔵元様、参加された皆様、お疲れ様でした。

今日は、参加されたお蔵元のお酒を・・・

DSC_2106.JPG

宮城県 山和 yamawa

DSC_2107.JPG


純米大吟醸 山田錦40%精米
今回のイベント、元々は「若手の夜明け」で、スタート。
スタート当時のメンバーの一人がこちらの山和さんの伊藤さん。
全国での人気も相当なものですね。

このお酒、見事に優しい純米大吟醸です。
ふんっわり味が広がり、そして大吟醸らしくきれていきます。
山田錦の旨味と宮城酵母のエレガントさ+管理された酒造り。

イベントに参加された方は、復習の意味で。
参加されなかった方は、改めて、味わいを堪能してみてください。

それでは、今週もよろしくお願いいたします。

ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 08:16| お酒のご案内

2017年08月21日

お休みです

お世話になります。
8月21日、月曜日。
もろはく、こもりく、金月の定休日です。

DSC_2096.JPG

お休みだけど・・・
忙しいです。

DSC_2124.JPG


また明日、22日にお会いしましょう〜〜〜
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 08:37| 定休日

2017年08月19日

SAKE FLEA に来てくれます

お世話になります。
土曜日なんですね、8月19日。
今日も快晴の札幌です。
気持ちの良い週末、よろしければの本酒をお供に・・・

今日は、このお酒。

DSC_2104.JPG

長野県 澤の花 sawanohana

DSC_2105.JPG


純米大吟醸 美山錦45%精米
長野県の八重原米、米作りに適し、農薬、化学肥料の使用量が非常に少なく。日本穀物検定協会で特Aにランクされています。
そこでこだわりのお米を作っている白倉ファームさんの美山錦を使った純米大吟醸です。

DSC_0637.JPG

お酒を造っていらっしゃるのは、伴野さん。
はい、明日の SAKE FLEA にも登場してくれます。

参加される皆様、どうぞ直接、お話し、伺ってみてください。
この白倉ファームさんのお話もね〜〜

イベントに行く方も行かれない方も、ぜひ飲んでみてください。
こだわり米を使った、こだわり酒です。

それでは楽しい週末を〜〜〜

ではでは〜〜〜

DSC_0636.JPG


posted by もろはく at 08:38| お酒のご案内

2017年08月18日

NGA前夜祭

お世話になります。
姉妹店こもりくのご案内です。

NGA前夜祭.jpg

隠口はNGA(日本酒ゴーアラウンド)で
大阪の秋鹿酒造さんを迎えて参加します。
バッチはもう入手しましたか?
そこで、前夜祭を開催する事にしました。
この日だけの特別なお料理と色々な秋鹿をご用意します。
蔵元様とゆっくりお話ししたい方や
色々な秋鹿を飲み比べたい方等には
もってこいではないかと思います。
前売りチケット制になります。
是非、ご参加くださいませ。
定員になり次第締め切りとなります。

詳しくは こもりくまで〜〜〜

ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 16:24| 姉妹店のお知らせ

男山ですよ

お世話になります。
曜日感覚が狂ってきておりますが
確か今日は、金曜日、花金ですね〜〜
お仕事の方も増えてまいりました。
お帰りに、サクッといっぱい、いかがですか?

今日は、道産酒、紹介しちゃいます。

DSC_2077.JPG

北海道 旭川市 男山 otokoyama

DSC_2078.JPG


生もと 純米 初しぼり 生原酒
美山錦60%精米
日本酒度ー2.5 
酸度2.0
アミノ酸度1.1
の旨旨スペックのお酒です。

私、このお酒の存在を知りませんでした。
ほかの蔵の杜氏さん、お二方に紹介いただきました。
さっそく探してみると、御蔵に若干の在庫がありました。

せっかくなので皆様にご紹介しようと思いました。
北海道の灘伏見と言われた旭川の名門蔵。
北村杜氏の見事な味わい、飲んでみませんか?

はい、雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 10:29| お酒のご案内

2017年08月17日

銘酒きき酒会 in sapporo 2017

銘酒きき酒会 in sapporo 2017 001.jpg
 
今年で6回目となります。
地酒屋 醸 様 主催の日本酒の会
 
銘酒きき酒会IN SAPPORO
The real thing VI
が開催されます。

9月24日(日)
札幌ビューホテル大通公園
※元の東京ドームホテル札幌
中央区大通西8丁目1番地
011-261-0111
業界関係者13時〜17時
一般の方 15時〜17時
 
チケット代金2,000円
※前売り制
チケット販売店は
当店とお得意さんの飲食店さん
※近日当店ホームページで掲載
 
当日は蔵元厳選の珍味と仕込水を
ご用意させて頂きます。
 
【参加蔵元】
黒龍(福井)
明鏡止水(長野)
麓井(山形)
百歳(茨城)
凌駕(新潟)
初亀(静岡)
正雪(静岡)
墨廼江(宮城)
ゆきの美人(秋田)
喜楽長(滋賀)
瀧自慢(三重)
金澤屋(福島)
益荒男(石川)
庭のうぐいす(福岡)
酒門の会限定酒
当日会場で会場限定酒の
販売させて頂きます!
 
当日は造り手の蔵元が来ます!
お酒の味を利くお酒の会ですので
飲んだ率直の感想を蔵元さんに
お申し付け下さい。
●『地酒屋 醸』
札幌市西区山の手2条1丁目
4の20
011-676-5044
代表 矢田 毅
何卒
宜しくお願い致します。
定員になり次第
募集を締め切らせて頂きます。

との事です。
とりあえず、チケットは、もろはく、こもりくでも
お取り扱いがございます。

よろしくお願いいたします。


posted by もろはく at 18:06| etc

古伊万里です

お世話になります。
もろはく、こもりく、通常営業中です。
皆さん、お休みでお疲れの方も多いでしょうね。
そんな方々、皆さん、日本酒しませんか?

今日は、佐賀酒、行きます!

DSC_2081.JPG

佐賀県 古伊万里 前 koimari saki

DSC_2082.JPG


古伊万里 前 monochrome+ モノクローム プラス

垂直落下式など、面白いキーワードを商品に付けてくる御蔵の意欲作です。
monochrome + (モノクローム プラス)
通称 「ものたす」 とか・・・

今年のラベルは、モノクロームなんですね。
それで、今回は、「雄町」使用の純米大吟醸。
元々の香りと旨みのバランスの良い味わいを雄町で表現しております。

やはり、雄町しておりますです。
ではでは〜〜〜
posted by もろはく at 09:25| お酒のご案内

2017年08月16日

山廃蔵のきもと

お世話になります。
夏休みもラストスパートな16日の水曜日ですね。
お仕事の方も、今日はノー残業デー。
日本酒一杯いかがですか?

今日は、このお酒!

DSC_2079.JPG

石川県 五凛 gorin

DSC_2080.JPG


はい、五凛です。
五凛は、銘酒「天狗舞」の別ブランドです。
天狗舞のイメージは、能登四天王の元で醸されるお酒。
はい、特に山廃蔵のイメージが強かったですね。
五凛は、そのイメージを払しょくしてくれたようなお酒と思っております。

今年、この「きもと」が登場してきました。
天狗舞にも「きもと」が出ました。
さらにこの五凛にも「きもと」が出てきました。

飲んでびっくり!
穏やかなイメージの五凛に力強さが加わった感じです。
なめらかな味わいとともに強く主張してくる強さが共存しております。
ついつい熱を加えたくもなる味わいですね。

老舗蔵が新しいことを挑戦してくる時代・・・
日本酒の時代も変化してきてますね。
そんな味わい、楽しんでみてください。

よろしければ、雄町しております。
ではでは〜〜〜

posted by もろはく at 08:32| お酒のご案内